Paradigm novels 妹ぱらだいす!


4月発売のパラダイムノベルスの新刊です。
読み終わったのでレビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公には5人もの妹がおり、普段から父親は仕事で家を空ける事が多く、主人公たちはいつも6人で生活をしている状況。
季節は夏で、いよいよ明日から夏休みという状況でも多忙な親は家を空ける事は変わらないまま。
幸い、主人公と5人の妹たちとは良好な関係を築いているので、主人公は気楽なもの。
でも、主人公は何となくこの夏、色んな意味でもっと「仲良く」なりたいと思ってしまうという展開です。

登場するヒロインは、勿論5人の妹です。
家庭的な「綾」(あや)、成績優秀でしっかり者の「理央」(りお)、双子で運動好きな「小春」(こはる)、小春の妹で甘えん坊な「日和」(ひより)、クールでミステリアスな「みちか」の5人です。

綾は、家事が得意でみんなの母親的存在です。
母性的で控えめな性格もあり、自分の事を後回しにしがちで、溜め込んでしまいがちな面も。
主人公の呼び方は「兄さん」
妹ぱらだいす!~お兄ちゃんと5人の妹のエッチしまくりな毎日~

理央は、成績優秀で海外に留学経験もあるしっかり者です。
その反面、中々素直になれない面もあります。
主人公の呼び方は「アニキ」
妹ぱらだいす!~お兄ちゃんと5人の妹のエッチしまくりな毎日~

小春は、日和の双子の姉です。
行動的な性格でテニス部に所属しており、賑やかです。
内心、胸のサイズを気にしている可愛らしい面も。
主人公の呼び方は「おにい」
妹ぱらだいす!~お兄ちゃんと5人の妹のエッチしまくりな毎日~

日和は、小春の双子の妹です。
小春とは違い、大人しく素直で甘えん坊な性格です。
また他の妹たちよりも性的な知識がない事を気にしています。
主人公の呼び方は「お兄ちゃん」
妹ぱらだいす!~お兄ちゃんと5人の妹のエッチしまくりな毎日~

みちかは、妹の中でもクールで表情を殆ど出さない娘です。
読書家であり、Hな知識も勉強している模様(汗)
主人公の呼び方は「兄さま」
妹ぱらだいす!~お兄ちゃんと5人の妹のエッチしまくりな毎日~

展開的には、妹たちとHな関係になってしまい、Hでラブラブな展開になる流れです。
そう言ってしまうと身も蓋もないんですが(汗)
まぁ、分かりやすくていいですけどね。
ここ数日ハードな作品ばかりだったので、とても平和で癒されました(汗)

もうどの妹も主人公の事が好きなのは、だだ漏れですので一度Hな関係になったらもう止まりません。
ですが主人公は妹を溺愛しているんだけど、反面そういう目で妹を見る事を良しとしない考えもあります。
なので、主人公は妹たちの好意はあくまで妹としての好意なんだろうなと思っている事もあり、いきなりHな展開ではないです。

ですが、その微妙なバランスで成り立っていた関係がある事を境に少しづつ変わっていく事になります。
それは綾が主人公を想って自慰をしていた場面を偶然目撃してしまったため。
ここから、綾をいつも以上に意識してしまった主人公は、綾と最終的には結ばれる事になります。
その後、綾とHを重ねる主人公でしたが、それを他の妹たちに知られる事となってしまい、他の妹たちも主人公に迫ってくる流れとなります。
元々全員を可愛がっていた主人公なので、そんな想いを打ち明けてくる可愛い妹たちを拒める訳も無く、Hな展開になっていく事に…。

基本的にはハーレムっぽいノリですね。
特定の相手はいないと思いきや、ややストーリー的には綾が少し優遇されている印象ですね。
とは言え、独り占めって感じではないですけどね。

肝心のHシーンでは、彼女たちの可愛らしくいやらしい姿が堪能できます。
同じ妹相手な訳ですが、身体付き、性格などがそれぞれ違うのでまた違った雰囲気があるのはいいですね。
特に双子の日和、小春のふたりは見た目がかなり幼く、綾と比べるとだいぶ違って見えるのが顕著ですね。
細かい年齢を描写したシーンはなかったはずなんですが、実際かなりまずい年齢な気がします(汗)
そんな幼さが覗く、ふたりとは違う発育を見せる綾、理央のふたりもおり、異なる魅力を味わえます。
この中だと理央が一番胸が大きいですね。

行為の内容は、基本的にはおとなしめなのが多いです。
これは皆最初、未経験だった事もあり挿入シーンがメインである事もありますね。
なので、フェラなどはあまり登場しませんが、妹たちの可愛さなどがよく表現されており、それほど過激さはないはずなんですが十分Hだと思います。
かと思えば、妙にマニアックな膝裏で挟み込む膝コキなるものがあったり(汗)
まぁ、これは主人公がマニアックなプレイのDVDを見ていた事から派生した展開でしたけど。

直接的なHシーンではないですが、トイレが間に合わずお漏らしをしてしまった日和の股間を拭ってあげるとか中々下手なHより危ないシーンなどもあるので、それらも含めるとまた見所は多いですね。

更に場面によっては、妹たちから見た視点の描写で描かれている事もあり、彼女たちの主人公に対する想いや愛情が伝わってきていいですねぇ♪
中には、主人公が寝入っている中でのフェラ奉仕中の描写もあるのは嬉しいですね。
妹たちとは初回はふたりきりで、後の展開では基本複数シーンが多いかな。
綾などはふたりきりなシーンも少し多めなので、やはりメイン格ですね。

個人的には、ミステリアスな不思議系のみちかに結構期待してたんですが、それほど存在感が発揮されてなくて残念かな(汗)
最初こそ主人公へのアピール合戦でリードしてたけど、最終的にはちょっと後手になってしまった印象ですね。
こういう不思議系キャラはある程度出番がないと、ジワリジワリと持ち味が出にくいからなぁ(汗)

キャラクターデザインは、全体的に華奢ですねぇ。
この年頃(年知らないですが)の危ういバランス感のある描写が秀逸ですね。
可愛さが強い絵柄ですが、Hシーンではどこか女を感じさせる色気もあって中々のクオリティだと思います。
表紙絵などで気に入れば問題はないかと思います。

元々原作がHありきな作品みたいですので、ストーリー部分は最低限な印象ですね。
それが悪い訳ではなくて、こういう作品と分かっていれば何ら問題はないでしょう。
明るく可愛らしい妹たちとHな展開が見たい人には、十分楽しめる作品だと思います。

楽天はこちらからどうぞ
【送料無料】妹ぱらだいす!

DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
妹ぱらだいす!~お兄ちゃんと5人の妹のエッチしまくりな毎日~

DMM 原作PC版 通販はこちらからどうぞ
妹ぱらだいす!~お兄ちゃんと5人の妹のエッチしまくりな毎日~

関連商品
理央しか見つからなかったけど、一番人気キャラって事なのかな?


ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 タグ