Paradigm novels Let’s怪盗!ヌすみ系!?


市民のために盗みを働く怪盗百八面相。彼女に憧れる智輝は、立派な怪盗になるため養成学園の入試を受ける。受験者はルパンの末裔・露伴と石河&次本の三人組や業界では名の知れた猫倉三姉妹など、あなどれない相手ばかり。試験は不合格だった智輝だが、すべての罠にはまってもくじけなかった心意気を理事長に買われ、なんとか入学できる。ついでに合格祝いのパイズリまで貰い、怪盗少女たちとの波乱の授業が始まった。

2月発売のパラダイムノベルスの新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

国内は現在不況の真っ只中にあります。
その原因は、闇金を受け取っていた報道局が現政権に対し、不祥事などを揚げ足取っての報道などを繰り返し、政権に対する国民感情を悪い方向へ誘導した事から始まります。

その様な状況に政権交代が行なわれ、金で立場を手に入れた実業家らが政権を担う事になってしまう事に…。
そんな連中に国の舵取りなど到底うまくいく訳もなく…、国内の力は弱まり不景気が始まってしまいます。
この救いの無い状況に現れたのが、怪盗百八面相たちの存在。
怪盗は権力者たちからしか、金品などを盗まない義賊として国民たちの希望となっている世界です。

主人公は幼い頃に出会った怪盗百八面相に憧れ、自身も立派な怪盗になるために怪盗の養成学校へ入学をするところから物語は始まります。
そこでは、既に有名な怪盗として名が売れている連中らがおり、その中で主人公は奮闘するという展開です。

…え?と、どっかでありそうな国内状況です…ね…(汗)


登場するヒロインは結構人数が多く…。
養成学校の同級生である「露伴 愛」(ろはん あい)、「次本 大夏」(つぎもと おおか)、「石河 こよみ」のグループ。
三姉妹の「猫倉 蘭」(らん)、「桜」(さくら)、「菫」(すみれ)のグループ。
理事長の「遠藤 香」(えんどう かおり)。
新入生の「尾久枝 梨乃」(おくえだ りの)。
別の学園の生徒「銭型 乙女」(ぜにがた おとめ)。
探偵「フィリーネ・シャムロック」。
謎の大怪盗「ウィンドX」の11人(汗)

愛は、稀代の名怪盗アルセーヌ・ルパンの子孫の女の子です(汗)
そのため才能と教育もあってか、既に怪盗としての腕前はかなりのものです。

大夏は、愛と一緒に組んでいます。
凄腕のガンマンであり、狙った獲物は逃がしません。
帽子をかぶっており、クールそうですが結構ノリは軽いです。
…やはり、帽子がないと射撃の命中率は著しく下がるのでしょうか?(汗)

こよみも、愛、大夏と一緒に組んでいます。
鉄すら斬るほどの剣術の達人でもあります。
普段はおっとりしていますが、キレると手がつけられなくなります。

蘭は、三姉妹の長女です。
おっとり温和な性格をしています。

桜は、三姉妹の次女です。
真面目なのですが、勝気な所があり、中々素直になれないツンデレな面も。
主人公とは従姉妹の関係でもあります。

菫は、三姉妹の三女です。
おとなしい性格であり、機械に精通しており、セキュリティー解除を得意としています。
かなり、蘭たちとは容姿が幼く見えますが、実際は三つ子であり、年齢の差は無いようです。
3人で怪盗「キャッツ・パッド」として活動しており、こちらも既に知名度が高いです。
Let’s 快盗!ヌすみ系!? -あの子のハートの盗み方、教えます♪

乙女は、別の学園であるOP学園の怪盗取締課の生徒です。
愛を目の敵にしていますが、いつも軽くあしらわれています。
苗字がもうまんま過ぎ…(汗)

香は、怪盗の養成学校の理事長です。
生徒に怪盗のあるべき姿を語り、怪盗を育てています。

梨乃は、新入生です。
入学式に遅れてきた事で、主人公と出会います。
怪盗の腕前は、主人公よりも遥かに上です。

フィリーネは、探偵です。
主人公は何故か気に入られてしまう事になります。
マイペースな所があり、抜けている面があります。

ウィンドXは、正体不明の大怪盗です。
主人公たちの前に度々現れて邪魔をしてきます。


…もう、ネーミングや設定が某作品を思い起こさせるのは気のせいでしょうか(汗)
突っ込みどころが満載な作りですが、それを楽しめるなら問題はないでしょうが、拒否反応がある人には勧めにくいですね(汗)

展開的には、主人公は学園に何とか入学する事になり、生徒同士で組む相手を探す事になります。
そんな時、入学時にはまったく相手にもされていなかった愛に勧誘され、愛、大夏、こよみたちのグループに参加する事になります。
Let’s 快盗!ヌすみ系!? -あの子のハートの盗み方、教えます♪
(この衣装は…)

主人公たちは授業の一環として実際に盗みに入る実地試験があり、桜らのグループ「キャッツ・パッド」と先にお宝を手に入れるために勝負を繰り返す事になります。
そこには、他にも愛を執拗に狙う銭型や謎の怪盗ウィンドXなども参加してドタバタな展開になっていく事になります。

とにかく全体的にコミカルでノリが軽いのが特徴ですね、今作は。
そのため、あまりシリアスな展開はさほどなく、進行していくのが基本ですので、そういうのが苦手だと厳しいかもしれません(汗)
まぁ、あまり深く考えずにサクサク読めるテンポの良さはこれはこれでアリだとは思いますので、そういうライトな作風が好みならいいかもしれませんねぇ。

主人公は親も怪盗らしいのですが、二流怪盗らしく、その息子である主人公もまた怪盗としての能力は他のメンバーに比べるとかなり劣ります(汗)
そんな主人公ですが、何だかんだたまに見せる行動で窮地を切り抜けたりする事で、愛たちの信頼を勝ち取っていきます。
まぁ、正直怪盗らしさは皆無でしたがね(汗)

そんなあまり戦力にはならない主人公ですが、Hな方面では獅子奮迅の活躍を見せてくれます(汗)
全員ではないですが、かなりの人数のヒロインらとHな展開になります。
ノベル版でHシーンがあるヒロインキャラクターは、愛・大夏・こよみ・香・乙女・フィリーネの6人です。

残念ながら、愛たち側とはライバル関係にある三姉妹の面々とは、そういった展開がなかったのは勿体ないですねぇ(汗)
まぁ、この人数ですからねぇ…、従姉妹関係にあるとかもあり、少し期待していたのですがお預けとなりましたね。
今回は愛側とグループ分けされているから複数冊に分かれて…「キャッツ・パッド」編なんかあったらなぁ…なんて妄想してしまいましたが、それを待つより原作PC版をやるのが早そうですね(汗)

Hシーンに至るのは、やはりページの都合もあるのか少し展開が早い気もしますが、テンポ良く挿入されているので入り込みやすいかな。
基本的には各ヒロインたちとは1回のみが殆どですが、愛は少し優遇されています。
一応メインヒロインは、愛って事になるんでしょうかねぇ、今作は。
Let’s 快盗!ヌすみ系!? -あの子のハートの盗み方、教えます♪

初体験は理事長の香とです。
いきなり理事長と関係持つとか(汗)
何でこんなに気に入られているのかと、当初は思いましたが、読み終わってみれば納得でしたけどね。

Hシーンがあるヒロインの中では、唯一乙女のみ本番はないです。
Let’s 快盗!ヌすみ系!? -あの子のハートの盗み方、教えます♪
侵入者用の罠にかかって動けないところをイタズラする展開です。
他のヒロインは、皆Hするのでご安心を♪

大夏は軽いアナル弄り後に本番なんですが、愛用の銃でアナルを刺激される展開はどうかと思っちゃいました(汗)
万一、暴発してアナルに銃弾撃ち込まれたりしたら、無残すぎますね(汗)
Let’s 快盗!ヌすみ系!? -あの子のハートの盗み方、教えます♪
Hシーンより、そんなどーでもいい事が気になってしまいました。
よく考えると、武器の所持とかOKなんですかね? こよみの日本刀とか(汗)

個人的によかったキャラクターは、フィリーネと愛でしょうか。
愛は、最初こそあまり主人公に興味がなかった感じでしたが、中盤からは結構打ち解けていく事で彼女の良さが明らかになりますね。
まぁ、ツンデレみたいに最初冷たい訳でもなかったですけどね。
フィリーネは、Hシーンの意外な可愛らしさが良かったです。
普段はどこか飄々とした感じのキャラクターなんですが、ちょっと感じが違って女の娘っぽさが出ていますね。

あまり全員派手なHシーンはさほどないですが、大体1回ずつではそんなものでしょうかね。
一応こよみ、香は、パイズリシーンもありますが、もう少し欲しかったのは我がままかな(汗)
Let’s 快盗!ヌすみ系!? -あの子のハートの盗み方、教えます♪

原作版は、Hシーンが一部アニメーションで動くみたいですね。
そういうのがノベルでは表現できないのは残念…(泣)

キャラデザインが全員幼い印象がどこかある絵柄なのは、好みが分かれるかなぁ。
それがよりコミカルさとかを出しているんですけどね。

ストーリー的には、それほど深いものはなく、あっさりとした印象が強かったですね。
全体の1エピソードを見せられた様な感じかな…。
キャラクターも多いせいか、深く掘り下げてない印象や個々の見せ場もあまりないだけにインパクトは薄いかもしれませんね。
パロディものと考えたら、これはこれで仕方ないのかもしれませんけどねぇ。

明るくコミカルな作風は好みならば、楽しめるかと思います。


楽天はこちらからどうぞ
【送料無料】Let’s怪盗!ヌすみ系!?

原作PC版


DMM 原作PC版通販はこちらからどうぞ
Let’s 快盗!ヌすみ系!? -あの子のハートの盗み方、教えます♪

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
Let’s快盗!ヌすみ系!?

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
 タグ