Harvest novels リトルバスターズ!エクスタシー Character Anthology 朱鷺戸沙耶編

リトルバスターズ! エクスタシー Character Anthology 朱鷺戸沙耶編 (ハーヴェストノベルズ)
克火零 犀川結城 八木れんたろー
ハーヴェスト出版
売り上げランキング: 3424

「リトルバスターズ! エクスタシー」を原作としたCharacter Anthology(キャラクターアンソロジー)シリーズ、第三弾は、ボケボケスパイこと朱鷺戸沙耶が満を持して登場!
今回も、エッチな小説を3本収録で読み応えたっぷり!

12月発売のハーヴェストノベルズの新刊です。
読み終わったのでレビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

このシリーズでは「能美クドリャフカ編」「棗鈴編」に引き続きの沙耶(さや)編です。
相変わらず私は、このシリーズの知識がないのですがご了承下さい(汗)

やはり今作も3つの短編で構成されており、それぞれ著者・挿絵ともに別な人が担当しています。
そのため、同じキャラクターを扱っていながらも書き手(描き手)の思う沙耶像があるのでちょっと違いがあるのが面白い所ですね。

ヒロインは勿論沙耶です。
普通のお嬢様の様な彼女ですが、実はその正体はスパイらしいです(汗)
原作知らないから、私は「そうなんだぁ」って感じですが、原作版をご存知な人には当たり前な情報なんでしょうね(汗)
今作ではそんな設定説明、どういう理由かなんか皆無ですから、全くの初見の人はやや入りにくいかもしれませんが、私みたいな人は少数ではないかと思うのでまぁ、問題ないかな。

優秀なんだけど、どこか詰めが甘く、落ち込むととことん落ち込んで自虐的になる所が憎めないというか可愛らしいですね♪
主人公とは恋人関係であったり、なりたてな初々しい関係で始まるのでラブラブな展開が楽しめるのもいいですね。

各話の内容については、短編ですのでザッと紹介(汗)

第1話「夜のリサイタル」
学校内で噂になっている七不思議のひとつの「音楽室のピアノ」…。
それを聞いた沙耶は、当初は良くある噂だと思っていたのですが、実際にそれらしき音を耳にした沙耶は調査をする中で、その現象は男女がHな行為をするとよく聞こえると知り…。

沙耶以外に聞いた人間の証言を聞いて、体操着でHな行為中にその現象が起きたと知る沙耶は、自らも体操着に着替えて主人公とHをする事に…という展開がグッド♪
オチもこういう心霊的な話ではお約束ですが、そこがまた彼女らしくてアリだと思います。

第2話「スパイバスターズ!」
訓練と称し、「鬼ごっこ」をする事になった主人公。
捕まったら拷問と言う沙耶にあっさり捕まってしまい、Hな拷問を受けてしまう主人公(汗)
しかし、次回は鬼を交代した主人公は沙耶を追う側になり…。

序盤は主人公が沙耶に主導権を取られて、Hな仕置きされてしまう展開ですが、立場が逆になった主人公はされた事を屋外で行なうプチ鬼畜っぷりを発揮しております(汗)
いつしかそんな行為にハマっちゃった沙耶の姿が印象的です。

第3話「直枝理樹の華やかなる(?)腰痛生活」
沙耶をかばって腰を強打してしまった主人公はしばらく動けなくなってしまい、学校も休んで自室で寝込んでしまいます。
そんな主人公に責任を感じている沙耶は看病をしにやって来る事に…。

看病しに来たものの、身体を拭いたりなどをしている最中に興奮してしまい、股間が反応するのはお約束ですね。
その後、精液を浴びてしまったため、制服が駄目になってしまい、何故か変装用のナース服で再登場なのは素晴らしいです♪

いずれも短編ながら、沙耶の可愛らしさが出ていると思います。
ちょっと気になったのは、原作版が分からないので何とも言えませんが、沙耶編はあまり他のキャラクターとの絡みはなかったですね。
そういう関係性が希薄な設定なのかな?
その分、短編でも沙耶との描写がしっかり入っているので、問題はないとは思いますけども、クド編や鈴編が賑やかな印象が強かっただけにちょっとどうしてなのかな?と思ったんですよねぇ。

素朴な疑問でした(汗)

挿絵はそれぞれタイプが異なる絵柄でまた違った沙耶が描かれているのは嬉しいですね。
個人的には3話目の挿絵が一番好みでした♪
やはりナース服というのも良かったのですが、その前の制服の時に主人公の勃起した肉棒を握っているシーンは沙耶の恥じらっている表情がまたグッとくるものがありますね♪

1話の挿絵は、体操服でのプレイが淡い描線で描かれており、柔らかい印象が表情と相まって可愛らしさが強調されてますし、2話は全話の中でも最も過激な描写かつ力強い描線も相まって、迫力があります。

それぞれ個性溢れる作品が一緒に味わえるのが短編集の魅力ですね♪

原作を知らずに書いているので、変な事言っている可能性もありますが、その場合流してやってくださいませ(汗)

楽天はこちらからどうぞ
リトルバスターズ!エクスタシー(朱鷺戸沙耶編)

リトルバスターズ!エクスタシー リトルバスターズ!エクスタシー リトルバスターズ!エクスタシー リトルバスターズ!エクスタシー

DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
リトルバスターズ!エクスタシー

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事