Paradigm novels 巨乳魔女 下巻


聖詩流の身代わりとなって銃弾を受けるも、一命を取り留めたトモル。魔族と契約をしても死なないことと相まって、周囲はトモルが神聖魔族であるという疑いを強めていく。退院後、聖詩流や優里亜らと同じ聖堂学園に通うことになったトモルは、クラス担任であり付属教会のシスターでもある朝霧豊絵の、爆乳を使ったエッチな個人指導を受けることに。しかしそこには、彼女の所属する秘密結社、天使委員会の思惑があって…。

12月発売のパラダイムノベルスの新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

さて内容は、上巻では聖詩流(せしる)と魂の契約を行なった主人公は数日の命でありながらも、全く慌てる事もなくいつも通りに生活を送る主人公に聖詩流は惹かれていく事になります。
そんな中、聖詩流の命を狙う者から身体を投げ出して撃たれてしまう主人公でしたが、一命を取り留める事に。
同時に契約を満了しているにも関わらず、生きているという事実に周囲は主人公が特別な存在ではないかと疑い出す事になる展開です。

いよいよ下巻が発売されましたね♪
上巻のレビューはこちらからどうぞ
Paradigm novels 巨乳魔女 上巻 レビュー

登場するヒロインは、上巻から変わらずです。
とは言え、一部のキャラクターは出番が増えています。

上巻では出番こそあったもののHシーンもなかった聖詩流の姉である「優里亜」(ゆりあ)やシスターの「豊絵」(とよえ)の出番増は素直に嬉しいですね♪
まぁ、豊絵はそれでもかなり登場機会は短めでしたが(汗)
優里亜も中盤くらいまで諸事情(汗)により、出番がなかったのも個人的には残念でした(汗)
第一印象では一番だっただけになぁ…。

それでもHシーンはしっかりあったので、最低限の満足はありましたが、もう少し彼女とのエピソードも聖詩流くらい欲しかったかなと思うのは贅沢かな(汗)
まぁ、あくまでもメインヒロインは聖詩流であって、優里亜ではないから仕方ないんですけどね。
ダブルヒロインと言うには、優里亜の本格的始動が遅かったのが響いたなぁ。

展開には結構シンプルと言うか、思ったよりあっさりしてたかなという印象でした。
まぁ、それも敵対?している存在が妙にしょぼいというか…、秘密結社って割には、規模が小さくない?(汗)
そのせいかあまり緊迫感がなかったかなぁという印象が強かったですね。
特に主人公がああいうマイペースなキャラクターなので、もっときつい存在でないとまったりしちゃうかもしれないですねぇ。

現代物?である設定も、結果的にスケール感がこじんまりしちゃってたのも残念ですね。
終盤は若干ファンタジー色も垣間見せましたが、それくらいかな?

Hシーンは、上巻であまり出番がなかった優里亜、豊絵らが多かったのは嬉しいですね♪
豊絵は主人公の正体を探る目的から結果的にHに至る訳ですが、主人公の手は特別な能力があり、その手でHカップもある巨乳を揉まれまくっちゃいます(汗)
揉まれまくって感じすぎて母乳を出しているシスターである豊絵の姿は神聖な存在であるにも関わらず、いやらしいですね♪
巨乳魔女
乳首扱きに始まり、両方の乳首を同時に頬張ってチューチューするのは凄い光景です(汗)
さすがHカップ…、他のサイズではこうはいくまい…。
フェラで精飲や中出しもあり、ストーリー的には存在感は今ひとつでしたが、Hでは頑張ってますよ(汗)

優里亜は、序盤の出遅れを埋めるかのようにHも頑張っております♪
勿論こちらも胸揉みに始まり…、乳首扱きや乳首に挿入というマニアックな離れ業まで(汗)
巨乳魔女
それ以外にも、聖詩流との初体験や聖詩流&優里亜のふたり相手のプレイなど見所は多いですね。
巨乳魔女 巨乳魔女
とにかく乳に対するこだわりは伝わってくると思います♪

個人的には上巻でパイズリのみだった執事の静女(しずめ)とのHシーンを今作で期待してたんですが、なかったのは残念ですね(汗)
巨乳魔女

相変わらずテンポのいい会話も健在で一気に読み進めてしまいますね♪
これが今作の最大の魅力だと思います。

巨乳ファンタジーのキャラクター名も出てきたりと知っている人にはニヤリします。

ちなみに前作にあたる「巨乳ファンタジー」のパラダイムノベルス版では終盤の展開が原作PC版とは異なるオリジナルな展開になっていましたが、今作の「巨乳魔女」も同様のオリジナルな展開になっている様です。
まだ原作版やっていないので、判断つきませんがあとがきで著者さんが語っていたので(汗)

でも、私がそれ以上に食いついたのはあとがきにあった「巨乳ファンタジー外伝」の文字(驚)
…外伝出るの!?(汗)
全く知らなかった私には大ニュースでした♪
でも、そうするとこの作品の立ち位置が微妙になっていく気がするのは気のせい?(汗)

楽天はこちらからどうぞ
巨乳魔女(下巻)

原作PC版
巨乳魔女
巨乳魔女
posted with amazlet at 10.12.18
WAFFLE (2010-09-24)


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
巨乳魔女

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
巨乳魔女 下巻

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
 タグ