あとみっく文庫 呪詛喰らい師2

呪詛喰らい師2 (あとみっく文庫)
蒼井村正
キルタイムコミュニケーション
売り上げランキング: 1122

人に害なす淫神を鎮める学生退魔師・常磐城咲妃。彼女の通う槐宝学園に転校してきたのは─春先に彼女を襲撃してきた瑠那・イリュージアだった!!咲妃になついた彼女は、咲妃たちといっしょに学園生活を送り始める。さらに謎の女性が咲妃をペットにしようと狙ってきて…。

11月発売のあとみっく文庫の新刊です。
読みおわったので、レビューです。

前作を読んで次はあるのか?と思ってた作品でしたが、出ましたね(汗)

内容は、前作での一件のち、前作で敵対していた相手であった「瑠那」(ルナ)が何故か咲妃(さき)の通う学園に現れる所から始まります。
すっかりあの戦いで反省したのか、咲妃にべったりな有様。
そんな仲間?が増えた咲妃たちに謎の女が咲妃を狙い…という展開です。

ヒロインは、前作とほぼ同じです。
なので、今回は省きます(汗)

前作のレビューはこちらからどうぞ
あとみっく文庫 呪詛喰らい師 レビュー

一応新キャラな瑠那は、前作では敵対関係にいた訳ですが改心し、今は咲妃にべったりです。
咲妃をお姉ちゃんと慕い、以前に咲妃に助けられて恋人関係となっているヒロインの「有佳」(ゆか)とは咲妃を巡って対立する場面も(汗)

謎の女も登場しますが、ここでは細かい素性はあえて伏せさせて頂きます(汗)
まぁ、ネタバレでも何でもないんですが、あんまり発売したばかりで書くのもねぇ…。

新ヒロインは、それくらいですね。
他にも新キャラクターは、まだ出てくるんですが、今作では殆ど情報がないキャラクターなので、書く事もないんですよね(汗)
…って事は、まだ続くって訳ですね、この作品。

展開的には、周辺各地で起こる不可思議な現象、事象に咲妃が首を突っ込んでHな目に合うというものです(汗)
こう書くと身も蓋もない話ですが、咲妃は淫神を取り込んで封印する役割を持っているので、他のノベルである戦いに該当するのが結果、Hな事になる訳ですね。
その分、エロい展開は多いんですが、バトルで盛り上がるという感じが薄いのがこの作品の難点ですね(汗)
一応今作では、咲妃ではないですが、別のキャラクターが戦う展開も少しだけならありますけどね。

その分、Hシーンは豊富です。
まぁ、身内だとレズのみなので、そこは好みが分かれるでしょうがねぇ。
淫神関係だと、逆に男性相手になるのでバランスが取れてると言えばそうかも。
電車で痴漢されちゃったり、ホームレスにアダルトグッズなどを駆使されたり…。
中でも、学園内でも異変が起こったシーンでは、水泳中だったという事もあり、水着でのHシーンが拝めるのは嬉しいですね♪
個人的には、淫神の影響を受け、淫らになった水泳の女教師に股間に男性器が生えた咲妃が大人なテクニックで責められてしまう展開がお気に入りです。
普段はどんな行為にも耐えれる彼女ですが、男性器の感覚には慣れていない事もあり、身悶える展開はニヤニヤします♪
瑠那の白スク水姿も良かったです(照れ)

終盤は、更に謎の女の手にかかり、浣腸責めなど見応えある展開です。
でも、色々見てきましたが、半透明な排泄物をひねり出す展開は始めてだなぁ(汗)
咲妃は、自身の体内(腸内)に融合した神が排泄物を吸収しているため、排泄行為をする事もないらしいですね(驚)
そんな久しぶりの便意に身悶える姿はいやらしいですねぇ。
…あれ、さっきから身悶えたシーンばっかだな(汗)
他にも仲間のキャラクターのHシーンなどもあり、ボリューム感はありますね。

今後の展開的にも、思わせぶりな新キャラクターが出てきているだけに今後に期待ですね。
まぁ、前作での唯一の男キャラとの関係はどうなるのか気になりましたが、恋愛感情とはまた別な様なので今後も仲間内ではレズばかりになるのかなぁ(汗)

楽天はこちらからどうぞ
呪詛喰らい師(2)

呪詛喰らい師2 呪詛喰らい師2

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
呪詛喰らい師2

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事