リアルドリーム文庫 媚肉弄り 連鎖する肉欲

媚肉弄り 連鎖する肉欲 (リアルドリーム文庫48)
御前零士
キルタイムコミュニケーション
売り上げランキング: 1876
おすすめ度の平均: 3.0
3 内容に目新しさは無いが

潔癖な人妻が嵌まる淫堕の陥穽─。二十七歳の人妻・美沙緒は夫の風俗通いの調査を大学の先輩・香坂織恵の紹介で中年探偵に依頼するが、巧妙に色欲の世界へ誘い込まれてゆく。「や、やめてこんな…汚らわしいこと…!」悦楽に飢える熟肉が、性の地獄へ堕ちる。

10月発売のリアルドリーム文庫の新刊です。
読みおわったので早速レビューです。

内容は、主人公兼ヒロインの「美沙緒」(みさお)は、結婚4年目で夫との関係は問題ないものの、唯一性生活だけは内心不満があります。
そんな中、美沙緒の夫の風俗通いが発覚し、夫婦仲は冷え込んでしまいます。
そんな状態が続く事に嫌気がさした美沙緒は、学生時代から相談に乗ってくれていた先輩である「織恵」(おりえ)に相談し、紹介された探偵に夫の調査を依頼した事で転落していく事になる流れです。

この作品どっかで聞いた様なタイトルなんですが、実は以前レビューした同レーベルの「媚肉嬲り 人妻は淫獄に堕つ」の流れを組む作品です。
「織恵」も媚肉嬲りの方で主人公兼ヒロインだったキャラクターです。
こういう作品はリアルドリームでは珍しいのではないでしょうかね?
まぁ、私は全作品読んでいる訳ではないので他もあるのかもしれませんが(汗)
ちょい役ではなく結構な頻度で登場しているのもポイントですね。

ヒロインは、美沙緒と織恵のみです。

美沙緒は、夫を含めても経験人数はふたりという少なさです。
そのためか、夫とのHでも絶頂までいった経験がなく、夫の自分の快感のみを追う独りよがりなSEXに内心では不満を持っています。
潔癖な性格をしており、浮気や風俗などには強い嫌悪感、抵抗感を持っており、以前にも夫の風俗通いが明らかとなって揉めた過去もあります。

織恵は、美沙緒の大学時代の先輩であり、時々連絡を取り合う仲でもあります。
前作の経験から、性格などに変化が見られ、貞淑ながらも妙な色気、艶気を漂わせる様になっています。

しかし、どちらも当初は夫との性生活に不満があった事から、こういう展開になるのは共通してますね。

展開的には、美沙緒の夫が再度の風俗通いが明らかになり、それを織恵に相談し、探偵を紹介されますが、いかにも怪しいブ男(汗)
不安ながらも探偵に夫の調査を頼む中で、暴漢に会い、襲われかけたところを助けられたりした事で第一印象の悪かった探偵の認識も改まる事になります。
…まぁ、この流れはいかにも怪しいですよねぇ(汗)

調査は何事も無く進む日々の中、夫が怪しげな秘密の会員制クラブに出入りしている事が分かり潜入すると、そこでは淫らなショーが行なわれており、中には観客を舞台に上げて猥褻な行為まで行なう様な場所であり、それを驚きながら見ている美沙緒の身体は自分でも分からないうちに興奮してきてしまい…。
それをネタにドンドン深みに嵌るといういつものパターンに(汗)

前作の織恵に比べると、じっくり準備してからという感じで、ややスロースタートな印象でしょうか。
とは言え、結果は分かるんだけど、しっかり描写してからなので読み応えはあるかなとは思います。
まぁ、テンポが速い作品を好む人もいるでしょうから、好みは分かれるかもしれませんが(汗)

相変わらずHシーンは濃い目ですね。
美人人妻がキモイ中年男に陵辱されるのはやはりいやらしいです。
キモさ同様、プレイ的には前作とそんなに変わらない印象ですね。
唾液を男に啜られ、飲まれたりと相変わらずねちっこい(汗)
挿入までに、舐られ感じさせられた描写がしっかり描かれているのもエロく興奮モノです♪
臭いや味とかそういう要素を感じさせる表現が多いのも特徴ですね。

そこに終盤は、織恵と前作で織恵を調教した男も参戦し、4人入り乱れての行為に発展します。
正直、殆ど中年男共は印象的に変わらないキャラクターなので、あまり目新しさは感じなかったですが、織恵との絡みは新鮮でしたね。
でも、挿絵ではどっちがどっちか見分けつかなかったですが(汗)

挿絵は前作の嬲りも手がけている「旅人和弘」さんです。
この人の絵柄は、妙ないやらしさがあるので記憶力の乏しい私も良く覚えてます♪(汗)
そういう事もあり、前作の嬲りで気に入っていれば文句ないと思います。

嬲りとは関係がある今作品ですが、まぁ読んでいなくてもそれはそれで問題なく読めるとは思います。
ですが、前作から織恵を知っていれば、ずいぶん変わったなぁと印象の変化も楽しめると思いますので、できれば読んでおくといいかもしれませんね。

欲を言えば、もう少し前作との違いがあれば良かったかな。
とは言え、陵辱ものは差別化が難しそうだからなぁ…。

…ある意味ドンドン続編できそうだから、また今後続き出るんですかね?
「媚肉穿り」(ほじくり)とか?(汗)

媚肉弄り 連鎖する肉欲 媚肉弄り 連鎖する肉欲

楽天はこちらからどうぞ
媚肉弄り

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
媚肉弄り 連鎖する肉欲

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事