美少女文庫 お嬢様のメイドは男の娘!


「わたし、男の娘なんです」第三の性別だと騙され育ったメイドのひなた。彼女を男に戻すため、お嬢様の私がカラダを張って頑張っちゃう!一緒にドキドキ初体験。ライバルお嬢様のカレンには絶対ひなたは譲れない。

10月発売の美少女文庫の新刊です。
読み終わったので、早速レビューです。

主人公は家族と共に主人である武川家に仕えており、主人公は中でも武川家の娘「月子」に幼い頃からメイドとして使えています。
月子も自分に親身になってくれる主人公を好ましく思っている中、小学校高学年の時に月子が留学する事となり、離れ離れとなります。
そして、高2になった現在、主人である月子を出迎えたのは可愛らしさに磨きがかかった主人公。
その後、話の流れで互いの身体を見せ合う様な形となったふたりでしたが、なぜか主人公の股間には女性にはないはずのモノが…(汗)
何と主人公は、男であるにも関わらず、両親の教育で「男の娘」として育てられたのでした(汗)
月子は、そんな主人公を真っ当な男に戻すべく奔走するという展開です。

まぁ、長々書きましたが、タイトルで分かるからここまでしっかり書かんでも良かったような気も(汗)

さて、今作のメインヒロインは主人公…って言いたいところですが、一応月子です(汗)
他にも月子がライバル視しているフランス人の「カレン」がいます。

月子は、幼少時は泣き虫だったのですが、格闘技を習い始めてメキメキと腕前をつけていく事に。
海外に留学しても、そういった修練は欠かさずに凛々しくなって帰ってきます。
性格も武人の様な振る舞いをしますが、激情する面もあり、あまり精神的にはまだ成長途中な感も。

カレンは、月子のライバル的な存在であり、なぜか月子と同じ日に同じ学園に留学で転入してくる事になります。
如何にもな金髪縦ロールであり、無類の女性好きでちょくちょく女子とHな事を…。
主人公の正体を見抜き、可愛い主人公に興味を持ちます。

展開的には、月子が主人公に男らしさを取り戻すために色々トレーニングや立ち振る舞いを厳しく指導する展開です。
しかし、幼い頃から女の娘として育った主人公は、下手な女子よりも女性らしいため、それは困難を極めます(汗)

そんな中、カレンに男である事がバレてしまい、さらには月子を自慰の対象としていた事を見抜かれ、カレンの言葉責めと手コキでたっぷりと射精してしまいます。
そこを月子に目撃された主人公は、月子に問い沙汰され、月子をオナペットとしていた事を明かします。
ショックを受けた彼女でしたが、性欲の対象に女性である自分を見ており、男性相手に欲情している訳ではないと分かり、男としての自分を取り戻すきっかけになるのではないかと考えます。
そこから月子ともHをする訳ですね。

決して全ての感覚が女性ではない事が分かった月子は、更に主人公に厳しく男としての修練を課すのですが、ここら辺から月子の行動がエスカレートしていく印象ですね。
その後の展開でも、カレンが主人公にちょっかい出す展開になったりして、嫉妬し、主人公にきつく当たったりと…。
まぁ、まだ思春期なお年頃。
いくら武術の心得があったとしても、精神はまだ未成熟なところがあるのは当然ですし、こういう恋愛関係は不得手ですからねぇ。

Hな展開は回数的にはそれほど多くはないですが、一回の描写が濃い目である事もあり、物足りなさはないと思います。
基本的に主人公は喘ぎまくりです(汗)
なので、結構ヒロインらに軽く苛められてしまう展開も目立ちますね。
実際、主人公のキャラは苛めてオーラが出まくりなので、当然とも言えますね。
逆にそういうキャラが苦手な人は、厳しいかもしれませんが、事前にタイトルで分かるでしょうから問題ないですね。

意外にカレンとはアナルセックスはありましたが、膣内挿入はなかったですね
月子に悪いからって事みたいですが、アナルはOKなの?(汗)
個人的にはカレンのシーンが多いと良かったかな。

行為自体は、パイズリ、手コキ、フェラ、アナルセックス程度と比較的定番ですね。
…もうアナルが普通とかいう感覚が怖くなりましたが(汗)
でも、主人公が感じまくると我を忘れてはしたない言葉を叫んじゃってしまうのは、妙ないやらしさが…。
アナルをなめられて、「ケツま**」とか、肉棒のことを「クリち**ん」とか(汗)

更に終盤はまさかの、ローターをアナルに突っ込まれてしまったりとどっちがヒロインか分かりません(汗)

なので、主人公の感じ方もあって、十分いやらしくなっていると思います。
そういうキャラに抵抗がなければ、楽しめますね♪

挿絵は、人気の「龍牙翔」さんですので、申し分ないですね♪
どのキャラも魅力的に描かれているのはさすがです。
終盤の月子のゴスロリな格好も普段の凛々しい感じとはまた感じが変わっていいですね♪

文句の付けようもないですが、巻頭の折込のカラーイラスト…。
何で主人公のスカートめくったら、勃起しているんですかね(汗)

…しかし、一番こうなった原因な主人公の両親には軽くイラッとしたのは私だけですかね(汗)

楽天はこちらからどうぞ
お嬢様のメイドは男の娘!

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
お嬢様のメイドは男の娘!

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事