大輔がのぞき見た、霧谷家の女性たちが行う儀式…。それは、彼女たちが『家畜』である使用人の血を吸うという、にわかには信じがたいものだった。そう、霧谷の女性は、すべて吸血鬼だったのだ。それを知らされた上で、『契り』を交わす女性の選択を迫られる大輔。そんな折、紅と蔵の探索をしていて、人間になるための方法が書かれた古文書を発見する。だがその方法とは、同族である家族の血を吸い尽くすというもので…。

10月発売のパラダイムノベルスの新刊です。
読み終わったのでレビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

先月の上巻に引き続いての下巻です。
さて上巻の期待に応える作品だったのか?

上巻のレビューはこちらからどうぞ
霧谷伯爵家の六姉妹 上巻

キャラクター紹介などは、上巻と変わらないので省かせて頂きます(汗)

やはり上巻のレビューで書いていた様に、メインヒロインは紅でしたね。
まぁ、いかにもってツンデレ的なキャラクターでしたから想像しやすかったです(汗)

しかし、上巻のレビューであえてぼかした書き方してたんですが、本の紹介文で普通にネタバレしてましたね(汗)
まぁ、それは皆勘付くの前提で書かれているのでしょうが…。
この程度はネタバレではないって事なんでしょうかね? 境界が分からないですね、私には(汗)

そんな訳で、やはり普通ではなかった霧谷家の皆さんでしたが、物語はますます淫靡な雰囲気になっていきます。
途中から主人公が紅を選んだ事により、物語は大きく進んでいきます。
そうなるとてっきり他の娘らの登場頻度は落ちると思いきや、意外に絡む機会が多かったのはちょっと意外でした。
結構どのヒロインもそれぞれ見せ場が用意されていますね。

展開的には紅との「契り」を巡り、どうすべきかで悩む流れでしょうか。
契りを行なえば、主人公はこの霧谷家から離れる事ができなくなってしまう事で、紅は主人公にそんな霧谷家の闇を背負わせたくないと契りを拒みます。
この事が紅、主人公だけではなく、霧谷家全員に影響を与える事になっていきます。

ここらの紅ら姉妹の母の澄美の冷淡とも思える態度には、ちょっと印象が悪かったけど、終盤の展開を見てからだとまたちょっと印象が変わるなぁ…。
彼女もこの脈々と続く霧谷の因習によって、そうならざるを得なかったんだなぁとしんみり(汗)

その後、澄美の命令で他の娘らとのHも続くことになります。
上巻ではなかった菫との初体験など娘たちのHがあります。
更に霧谷家ではない謎のロシア人のリュドミラとのHや澄美とメイド長の綾との淫靡な展開も。

私、最初いきなり澄美と綾とのHシーンの場面に切り替わってた事もあって、夢オチなのかなと思ってしまいました(汗)
だって急に気づいたら、ふたりに牡犬呼ばわりされてるんですよ? 夢と思うじゃないですか(汗)
綾もいつもの様付けじゃなく、呼び捨てで呼んだり…。
更に澄美に挿入している主人公のアナルを張形をつけた綾が犯しているという現実感の薄い展開に…。

何となく昔々に読んだ「禁断の血族」を思い出しました(汗)
あれも館もので淫靡な作品だっただけにちょっと似ている点があるかなと…。
アナルを犯されたりはなかったとは思うけど(汗)

更に更に、新人メイドの良子とのHがあったりと出てきた女性陣とは皆Hあったのは意外でした。
まぁ、綾とは挿入とかしてないし、一方的になぶられるだけの展開ではありましたが(汗)

この後は、一気に物語が加速していき、怒涛の展開になっていく事になります。
このスリルある展開の後に、また新たなスリルが起きる展開の連続は読み応えがありますね。

もっとも、説明不足な点が多々設定に感じられる所もありましたが、テンポの良さでいい意味誤魔化されたかな(汗)
全くストーリーに絡まないであろうと思ってたキャラもおり、意外でしたね。

終盤の展開は、ノベルなので絵では描写ないですが、原作版だと結構生々しい場面になるんでしょうねぇ、きっと(汗)
…挿絵なくて良かった(汗)

ラストの展開は、綺麗にまとまっていましたね。
他の娘らも登場して欲しかったのですが、それは無理ですから仕方ないですね(汗)
しかし、あのキャラクターは美味しい所持ってきますねぇ♪
最初の印象とは一番違ったキャラでした、意外にお茶目というか(汗)

上巻でかなり期待値が上がっていただけに、どうなるかと心配ではありましたが思ったよりもしっかり締めていたのは良かったです。
変にぼかさなくて良かった、良かった(汗)
Hシーンもメインに絞られる事なく、かなりのキャラをフォローしているのも嬉しかったですね♪

こういう雰囲気の作品が好みな人にはおすすめです。

楽天はこちらからどうぞ
霧谷伯爵家の六姉妹(下巻)

原作PC版
霧谷伯爵家の六姉妹
霧谷伯爵家の六姉妹
posted with amazlet at 10.10.22
アトリエかぐや(TEAM HEARTBEAT) (2010-05-28)
おすすめ度の平均: 4.0
5 これは凄い
3 寝取られ凌辱、老婆属性が必要ですね
4 男キャラが気持ち悪い
3 …まぁ 普通かな。
4 評価4.9


DMM 原作PC版ダウンロード
霧谷伯爵家の六姉妹KAGUYAコレクション

Amazon版 電子書籍
霧谷伯爵家の六姉妹 下巻 (パラダイムノベルス)

DMM 電子書籍
霧谷伯爵家の六姉妹

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事