Harvest novels 妹汁

妹汁 (ハーヴェストノベルズ)
岡田留奈
ハーヴェスト出版

父親の再婚で、突然3人も妹が増えた晶。しかも両親は呑気に新婚旅行。そんな折、考古学者である父親の書斎から古文書を発見した晶。何気なく読み上げた途端、奇妙な呪いにかかってしまい!?しかも、この呪縛から逃れるには、少女の“汁”を集めないといけなくて…。幸か不幸か、家には可愛い妹たちが…。

PCゲームが原作のノベライズ作品です。

以前、当ブログで「姉妹汁」という作品をレビューしたんですが、これは「妹汁」と「姉汁」という作品のキャラクターを使ったオリジナルの作品だった訳です。
でも、当時私はその両方の作品は未見であったままでしたが、今回購入したので遅まきながらレビューとなります。
…順番的には逆ですね(汗)

内容は、主人公は父親が再婚した事で、いきなり3人の妹が出来る事から始まります。
そんな中、考古学者をしている父親の部屋の整理中に不思議な箱を発見。
それは「イナンナの甘露壺」と呼ばれる古代の秘宝で、瓶に直接触れた者は所有者に認定され、呪いがかかるという代物(汗)
呪いの解除には瓶に女性の体液を集めるしかない主人公は、妹達の体液を集める事になってしまうという展開です。

ここらは姉妹汁と変わらない設定ですね。
と言うより、これがオリジナルなので当然ですね(汗)

ヒロインは、勿論義妹たち長女の「結希」(ゆき)、次女の「未卯」(みう)、三女の「菜々」(なな)の3人に、結希の友人で姉妹汁でも登場した「梓」(あずさ)、義母の「幸恵」(ゆきえ)です。

…梓って、妹汁のメインヒロインじゃないんですね(汗)
てっきり姉妹汁でヒロインだったから、妹汁でもメインヒロインかと思ってたら、友人とは…。
そうなると大抜擢だったんだなぁ、あれは。

結希は、優しくお淑やかなキャラクターです。
でも、天然なところがあり、よく転んだりとドジッ娘でもあります。
そのためか、本人は長女らしい事が出来ていないと悩んでいる面もあります。
妹汁

未卯は、結希よりも更に大人しく恥ずかしがりやなキャラクターです。
それゆえどこかオドオドしており、三女の菜々にからかわれたりします。
マリモに名前を付けて可愛がっています。
妹汁

菜々は、他の姉たちに比べると、活発でテンションの高いマセた所があるキャラクターです。
行動的なので、主人公は振り回される事が多くあります。
妹汁

梓は、結希の友人であり、テニス部に所属しています。
姉妹汁と同じく、勝気で自由な感じはそのままですね(汗)

幸恵は、3人の母親であり、父親の再婚相手です。
おっとりした性格で現在は父親との新婚旅行に行っています。
妹汁

展開的には、妹たちの愛液を集めるというのが基本ですね。
まぁ、普通そんな事出来る訳はないのですが、呪いの影響もあってか、発情状態になったりするため、出来過ぎな程そういう展開に発展しますので問題ないです(汗)

妹たちの愛液を集めるだけに留まらず、Hな展開になったり、梓まで主人公を気に入ってしまい…。
とは言え、基本はやはり妹らがメインですね。
終盤は義母である幸恵ともちょっとHな展開になるんですが、ここはちょっと怪しい展開に(汗)

それと言うのも、終盤には呪いの影響が増してきた事で主人公にはある変化が起こるのですが…、これは(汗)
この展開は、姉妹汁でもあった事なのですが、まさかこの展開での締めくくり方となるとは意外でしたね。

あとがきで著者さんが、原作PCゲーム版のトゥルーエンドとは違うエンドにしたとあります。
なぜこれにしたのかなぁ(汗)
まぁ、これもこの作品ならではの結末だとは言えますが、ノベル化であえてこれにしたのは著者さんの望んだ事みたいですね。

でも、これだと冒頭の口絵?の原作版の画像とは違うんですよねぇ。
幸恵の原作画像でフェラシーンがあっただけにそういう展開があるのかと期待していただけに、残念(汗)

挿絵は、原作版よりもほんのり成長している印象の絵柄ですが、十分幼いですね(汗)
でも、個人的には挿絵版の絵が好みですので、問題ないですね♪

原作版は、やはり少し古めの作品もあってか、やや絵柄に古さを感じますが、ノベルには基本文章ですから問題ないですね。

…今考えると、姉妹汁には殆ど関係なかったな、この作品、梓だけだったし(汗)
姉汁」も一緒に購入しましたので、そのうちレビュー掲載する予定です。

楽天はこちらからどうぞ
妹汁

DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
妹汁KAGUYAコレクション

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
妹汁

原作PC版
妹汁~KAGUYAコレクション~
アトリエかぐや BerkshireYorkshire (2008-05-30)
おすすめ度の平均: 4.0
5 やりやすいww
3 これは・・・


ブログランキング参加中です
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
 タグ