ソフガレノベルズ Like Life 3 オムニバス編

Like Life(3)オムニバス (ソフガレノベルズ)
神尾 丈治; HOOK
Softgarage
売り上げランキング: 458212
おすすめ度の平均: 5.0
5 まだだ、まだ終わらんよ

さまざまな擬人化キャラクターが登場する、人気学園アドベンチャーゲーム『Like Life』小説第3巻は、前作『オレンジポケット』で好評だったオムニバス形式の短編集。原作ゲームメーカー・HOOKのホームページにて、小説で読みたいシチュエーションをユーザーから募集、そこから生まれたアイデアを採用。椿・絆・あとりのメインキャラのほか、起留・あかりたちサブキャラが活躍するお話もあるぞ。そして、人気投票1位に輝いた氷庫もいよいよ登場。

PCゲームが原作のノベライズ作品です。

今作は、1巻2巻と出ていた姫子編、結未編とは違い、オムニバスとなっています。
なので、今までのシリーズのような単独のヒロインの話ではなく、サブキャラたちのエピソードなどが楽しめる作品となっています。

そのせいか、原作版を知っているのが前提な要素も多々あるようです(汗)
私には急展開な所から始まっているなぁと感じました。
まぁ、私が原作版をしていないのが悪いのでしょうが(汗)

さて、今作の登場ヒロインは人間では「あとり」、「椿」(つばき)、「絆」(きずな)の3人に擬人化では「起留」(おきる)、「あかり」、「氷庫」(ひょうこ)が出てきます。
個々のキャラ説明は、以前のレビューと変わらないので、そちらをご覧下さい(汗)

物語は、あとり編、椿編、絆編、起留&あかり編、信子編、氷庫編の6作品が収録されています。
*タイトルは別にありますがここでは、分かりやすく各作品のヒロイン名で紹介していますのでご了承下さい。

人間ヒロインの話では皆、主人公と恋人同士な関係から始まっています。

あとり編では、主人公と恋人同士になったあとりですが、彼女達の周りには賑やかだったモノたちの姿はなくなっています。
いなくなってしまったモノたちの思い出に心を苛まれているふたりは…って展開です。
いきなりのちょっとシリアスめな展開にびっくり(汗)
あとりが、そんな重要なキャラとは知らなかったので、この展開は意外だったなぁ…。
今までの作品だと、あまり存在感なかったし(汗)

椿編は、まさかの椿がふたりも登場します(汗)
あとり編に引き続き、私的に超展開で混乱(汗)
どうやら片方の椿は、モノが擬人化しているらしいんですが、もう何がなにやら…。
更に呼び方も苗字の沢木(さわき)と名前の椿と分けているので、読んでてどっちが本人かごっちゃに(汗)
椿編では、ふたりの椿と一緒に温泉旅行に行く展開です。

絆編では、恋人同士となったふたりですが、絆が主人公をご主人様として、自分はメイドとなってHしたり、お世話するのですが、そんな絆に本来とは逆な気質であるメイドをさせている事に違和感を感じている主人公は代わりに自分が執事となって、絆に仕える立場になってみるという展開です。
絆編は、他のヒロインに比べると今までの作品に近いテイストで一安心(汗)

起留&あかり編の説明の前に、このふたりは元々は主人公の部屋にあった目覚まし時計と卓上ライトが擬人化したモノです。
それぞれ擬人化しても、サイズは可愛らしい姿だったふたりが、なぜか大きくなり、起留は人と同じくらいのサイズになっています。
逆に携帯電話の姫子はサイズが小さくなり、ちびっこに…。
あかりは、スカートでまくって中が光るという危ない仕組みなのに、それがサイズ大きくなったら…、危なすぎますね(汗)
個人的には起留のツンデレっぷりがたまりませんね♪
起留とあかりのそれぞれ違いの見える初体験シーンは見所です。
意外とあかりに妄想癖があるのが(汗)

信子は、街の信号機で街の安全を見守る存在です。
なぜか主人公を悪と決め付けて、敵視しています(汗)
物語は彼女の一日としての展開です。
ここでは他の擬人化されたキャラも出てたりと何とも賑やかな話です。
ラストは起留編とリンクしたりと面白い試みも。
残念なのは、唯一Hシーンがない話な事でしょうか(汗)

氷庫は、その名の通り、冷蔵庫の擬人化されたキャラクターです。
そのせいか、クールな感じもありますが、何気に主人公をからかったりなど見た目の印象とは異なる性格です。
どうやら人気投票で1位になったそうで、そのせいか彼女のみの話です。
内容は、主人公の周りには好意を寄せる娘が沢山なのに、まったく関係が変化しない状況に、氷庫が今後のために性教育レッスンをするというものです。
お姉さんの様に主人公に優しく指導する氷庫は可愛らしいですねぇ♪

挿絵は、姫子編、結未編ともに絵師の人が異なっているのも特徴なんですが、今作でもそれは同様です。
今作は「浅葉ゆう」さんが手がけています。
可愛らしい絵柄で、原作版よりも少し幼い顔立ちのある印象の絵ですね。
原作とは違いますが、これはこれでアリですね。

楽天はこちらからどうぞ
ライクライフ(3(オムニバス))

原作PC版
Like Life ~ライクライフ~ 新装版
HOOK (2007-09-28)
おすすめ度の平均: 3.0
4 ノリが全て
2 軽過ぎる。


ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
 カテゴリ
 タグ