あとみっく文庫 女幹部メル様のセカイ征服計画!

女幹部メル様のセカイ征服計画! (あとみっく文庫) (あとみっく文庫 19)
高岡智空
キルタイムコミュニケーション
売り上げランキング: 8561

悪の秘密結社『MB社』の幹部であるメルティーナの野望は世界征服。
さっそく手下を連れて、活動拠点を占拠したり、ロボで街の中に宣伝に繰り出したりとアクションを起こすも、
毎度現れる正義のヒーロー・クロノスファイブの性的攻撃で邪魔されるハメに。目標達成の道は険しすぎ!?

8月発売のあとみっく文庫の新刊です。
読み終わったので早速レビューです。

内容は、主人公兼ヒロインの「メルティーナ」は、悪の秘密結社「マリシュ・ベネヴォール」以下「MB」の女幹部です。
メルティーナの夢は世界征服であり、日夜行動を起こすのですが、正義の味方「クロノス・ファイブ」に邪魔されている状態でにめげずに頑張るという流れです(汗)

メルティーナの下には、部下がおり、タイプは様々です。
鳥人間の怪人「キサラ」、悪魔タイプの怪人「コロナ」、狼怪人の「ロギス」、新人戦闘員の「ユウキ」です。

メルティーナは、女だてらに幹部という地位にいますが、その性格は心優しく全く悪っぽさがないです(汗)
それは作戦にも現れており、新たな施設の占拠という作戦でも、律儀に市役所で許可をもらって清掃活動を行なうという法に則ったやり方を行ないます(汗)
性的な知識もなく、下ネタで真っ赤になったりと可愛らしい女性です。

キサラは、鳥の怪人ですが、可愛らしい女の子です。
その名の通り、翼を持っています。
体型的には、スレンダーなボディの持ち主で胸は控えめです(汗)
性格には勝気な面が目立ちますが、やんちゃな好感の持てるキャラクターです。

コロナは、悪魔の様な格好をしており、性格は理性的で参謀的なキャラクターです。
こちらもキサラと同じく可愛い娘です。

ロギスは、狼人間で力担当なキャラクターです。
男ですので、ご注意(汗)
人間時はちゃらい所のある性格ですが、狼時は古風な感じになるのが特徴ですね。

ユウキは、怪人ではなく、新人戦闘員で一番立場が低いキャラです。
某特撮作品の「イー」って言う奴ですな(汗)

対するクロノス・ファイブの面々の個々の説明は省きますが、基本、悪人に見えます(汗)
レッドとブルーは特にコロナやキサラを捕まえ、陵辱したりします(汗)
立場が真逆ですよねぇ、敵味方の。
そういうお約束の設定を逆転させたような話が、特撮ものの好きな人にはたまらないのではないかな?

H的には、結構目立つのが、男性陣が女性に弄ばれる展開が多いのが特徴的ですね。
Sっ気のある女性に責められる展開が好きな人には楽しめますね。
それぞれ敵×味方で、ペアが出来ている感も…。
てっきりユウキは、メルティーナが好きかと思ったんだけどなぁ。

基本的な展開としては、メルご一行が正義の味方(汗)に色んな意味でやられちゃうって話です(汗)
なので、分類すると陵辱に入るかもしれないですが、嫌々言うけど、感じちゃうみたいなノリですので、笑えるエロって感じですね。
ノリもコミカルな展開ですので、シリアス度は低く、読みやすいですね。
しかし、戦隊もののキャラのままのHシーンって不思議な感じだなぁ(汗)

話的には、これといった展開がないですが、一発ネタとしてはアリかなとは思います。
…続かないよね?(汗)

楽天はこちらからどうぞ
女幹部メル様のセカイ征服計画!

女幹部メル様のセカイ征服計画! 女幹部メル様のセカイ征服計画!

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
女幹部メル様のセカイ征服計画!

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
 カテゴリ
 タグ