TWINTAIL NOVELS HoneyComing Lesson.2

HoneyComing〈Lesson.2〉 (TWINTAIL NOVELS)
神尾 丈治 HOOK
彩文館出版
売り上げランキング: 203976
おすすめ度の平均: 3.0
3 クレアファンには微妙だが

クレアと光一郎、恋人になってから初めての夏。ふたりのアツアツぶりを見かねた前園ばあちゃんが遊園地のチケットをくれる。巨大なウォーターレジャー施設を備えた同遊園地でひさしぶりに大いに遊ぶふたり。2本ストローや食べさせ合いなどのお約束をどちらからともなく楽しんでいると、遊園地の喫茶店で働いている麻里乃に見つかって…。

PCゲームが原作のノベライズ作品です。
以前レビューしたHoneyComing Lesson.1の続編です。
まぁ、続編とは言っても、直接の繋がりはないですので、前作を読んでいなくても問題ない作りになっているので、ご安心を。

今作も前作と同様短編4編による話で構成されています。
前作のメインヒロインは朝陽でしたが、今作は表紙絵にもなっている「クレア」がメインヒロインです。

収録作品は
「クレア編」「椋子と3P編」「朝陽編+」「バレンタイン雷堂編」です。

クレア編は、クレアと恋人関係になった所から始まっており、最初からラブラブ状態です。
そんな二人ですから、ちょっとふたりっきりになるとついHな展開になってしまい…。
これでは、健全な交際とはいかないと思った主人公はルールを決める事に。
しかし、それを結果的に破ってしまったクレアに主人公はあるHな命令を…した事で、事態はおかしな方向へ進んでいく事になるという展開です。
これに絡んでくるのが、「椋子」(りょうこ)の存在です。

椋子は、過去主人公を好きだったんですがクレアに譲ったという関係のようで、まだ心の中では主人公への気持ちを持っています。
そんな椋子がクレアに命じた命令を勘違いした事で、事態はややこしくなっていきます(汗)

そのため、クレア編だけではなく、その後の「椋子と3P編」に繋がっていくことになります。
実質クレア編ですねぇ。
更にタイトルで3Pってあるので、内容はバレバレです(汗)
なので、説明はしなくてもいいでしょう…。

お淑やかな優しい性格のクレアでも、主人公をこの機会にあわよくば横取りしようかと企む椋子には心中穏やかではない様で、張り合ってHなプレイをしちゃうのはニヤニヤものですね♪

朝陽編+は、前作ではメインヒロインだった朝陽がまたもここでは恋人関係のストーリーで登場です。
ここでは主人公の家族との温泉旅行に同行する内容です。
いくら親公認の仲とは言え、部屋に布団が一組とかは余計な気を回されて居心地悪いですね(汗)
まぁ、結局Hしちゃうんですが(汗)

バレンタイン雷堂編では、珍しく教師の「雷堂 苺」がヒロインの作品です。
とは言え、恋愛に関しては初心過ぎる雷堂…なので、Hな展開はほぼなしです(汗)
このストーリーは何とも言えないふたり、主に雷堂のもどかしさを楽しむものと考えましょう(汗)

楽天はこちらからどうぞ
Honey Coming(Lesson.2)

原作PC版
Honey Coming -ハニーカミング- 初回版
HOOK (2007-06-29)
おすすめ度の平均: 4.0
3 少し工夫不足かも。
4 コンシューマへの移植が決定ということで
5 見た目では計れない面白さがあります。
4 まぁ普通に楽しめる作品かと
2 キャラクターはいいのだが


ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
 カテゴリ
 タグ