二次元ゲームノベルズ 燐月 第1巻 鮎美・詩乃篇

燐月‐リンゲツ〈第1巻〉鮎美・詩乃篇 (二次元ゲームノベルズ)
Selen 樹 揺葉 カワギシ ケイタロウ
キルタイムコミュニケーション
売り上げランキング: 378546
おすすめ度の平均: 1.0
1 表紙をよく見ないと騙されます

魑魅魍魎が跋扈する逢魔の時代。土地を治める燐堂家当主は、領民を苦しめる魔物を自ら討ち果たすことに成功するが、悪鬼が断末魔と共に放った呪詛を受けてしまう。―時は現代。巨大財閥となった燐堂家の御曹司、燐堂直人は、古から続く慣習に従い、霊力の強い緋月家の女性と交わり期日までに受胎させなければならないという使命を負う。突然同じ屋根の下で暮らすことになった緋月家では、タイプの異なる美人姉妹が直人を待っていた。家庭的で穏やかな同級生の美少女、鮎美。しなやかさと豊満さをあわせもつ肢体が悩ましい、勝気な女教師、詩乃。困惑する姉妹たちとの距離を少しずつ縮めていく主人公は、鮎美に亡くなった許婚、鈴音の面影を感じるが…。大人気美少女ゲームが待望の小説化。

PCゲーム版が原作のノベライズ作品です。
でも、これ良く見ると表紙絵は原作も手がけている「カワギシケイタロウ」さんなんですが、、今作の挿絵は「ゆりかわ」さんが担当しています。
小さく書かれているので、そこは気になる人は注意ですね。
見た感じとしては淡いトーンで描かれており、ちょっと表情が違うかなと言う印象ですね。
私は原作版は未プレイですので、そこまで違和感はないのですが、原作好きな人にはマイナス要素なのかもしれませんね(汗)
原作のCG画像とか使えないんでしょうかねぇ、権利的な何かで?

内容は、主人公は名家として名高い「燐堂家」の御曹司。
ですが、次期党首となるはずの主人公にはある使命があり、それは昔からの慣習で行なわれており、主人公は「緋月家」の娘たちと交わり、男子を妊娠させなければならないというもの(汗)

そんな緋月家のヒロインは、長女の結衣子(ゆいこ)、次女の「詩乃」(しの)、三女の「鮎美」(あゆみ)、四女の「美津奈」(みつな)の四姉妹です。
今作では、対象のヒロインは次女で教師もやっている詩乃と同学年の鮎美がメインヒロインです。
結衣子、美津奈に関してはほぼ出番がないですが、それは次巻で登場します。

そんな今作なんですが、詩乃と鮎美がいますが、どちらかと言うと鮎美に焦点が当たっています。
でも、この鮎美なんですがちょっと不思議なところがあり・・・。
正直、私はこんな展開はいらないのではないかと思うんですけどねぇ(汗)
原作にないオリジナル要素なのかとも思ったんですが、どうやら原作もあるみたいですね?
この要素のせいで鮎美の存在がぶれちゃっている感も・・・。

詩乃は序盤はあまり好意的ではない感じなんですが、酒の勢いで主人公と関係を持ってからは主人公にベタベタです。
でも、その合間に上記の鮎美との一件があったので、再登場した時、いきなりデレているのでびっくりしました(汗)
個人的にはもっと詩乃の出番が欲しかったですねぇ。

結末はノベルオリジナルの展開ではあるみたいです。
上でも書きましたが、鮎美+αの要素の描写が多く、結果的に詩乃は主人公への感情の変化の過程などが満足に描写されておらず、扱いの悪さにちょっと不満ですね。
私は詩乃が気になったもので・・・(汗)
まぁ、ラストは皆、幸せそうなんでこれはこれでいいのかなぁとは思いましたが・・・。

楽天はこちらからどうぞ
燐月(第1巻(鮎美・詩乃篇))

PC原作版
燐月 ~リンゲツ~ 通常版
セレン (2004-08-06)
おすすめ度の平均: 3.5
4 CGモードやシーン回想を搭載していないのは致命傷。作品としてはいいのだが。
5 名作です!(^ω^)
2 なんてゆーかさ…
4 実際にプレイしてみましたが
3 セレンだからあえて言います


ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事