夜明け前より瑠璃色なMoonlight Cradle Side Terra

夜明け前より瑠璃色な MoonlightCradle side Terra (ハーヴェストノベルズ)
佐々宮ちるだ
ハーヴェスト出版
売り上げランキング: 1469

読者アンケートハガキの熱烈な期待に答え、「夜明け前より瑠璃色な」シリーズに続刊が登場。
1冊目となる本書では、既存ヒロインたちの中から「鷹見沢菜月」「穂積さやか」「朝霧麻衣」の 3ヒロインのMoonlight Cradle版シナリオを小説化!
インターミッション短編2本も挟んで読み応えたっぷり!

第一話■菜月編 ~離れていても~
学院を卒業し、実家を離れて一人暮らしを始めた菜月。
達哉とは遠距離恋愛の関係。こまめに電話連絡してはいるものの、実際に会えないと不安がつのり……。

第二話■さやか編 ~ふたりだけの時間~
二度目の月留学から帰ってきたさやか。
達哉とふたりだけで休日を過ごそうとしたが、仕事で呼び出されてしまう。
さやかのため、達哉が思いついた事とは…。

第三話■麻衣編 ~いつか、心からの笑顔で~
約束のリボンを空へ放ち、晴れてカップルになったふたり。
自分が麻衣に何もしてあげられていないと感じていた達哉は、日頃の感謝を込めて麻衣をデートに誘うが…。

5月発売のハーヴェストノベルズの新刊です。
読み終わったので、早速レビューです?

人気PCゲームが原作のノベライズものですが、今作は「テラ」編となっており、地球人のヒロインを取り上げたものとなっています。
対する月側のヒロインを集めた「ルナ」編も今後発売される予定です。

今作で登場するヒロインは表紙を飾っている「菜月」(なつき)、「さやか」、「麻衣」(まい)の3人です。
・・・あれ、翠(みどり)は?(汗)
ん?、どうやら翠がヒロインの作品はあったけど、それは「MoonlightCradle」での登場で、前述の3人はその前のシリーズでの作品での扱いだったので今回「MoonlightCradle」の世界観でのストーリーって事で翠はお休みって事でいいのかしら(汗)
原作していないと、こういうのがはっきり理解できないなぁ・・・。

まぁ、一応各話の合間合間の数ページで一応翠のショートストーリー(・・・ショート過ぎるでしょう、汗)が載っていますけどね。

各ヒロインとのストーリーの前に、それまでのあらすじが載っているので、過去の各ヒロイン編を未読の人でもある程度理解はできるとは思いますが、やはり前から読んでいた方が当然感情移入度は違ってくるでしょうけどねぇ。
まぁ、私のように読んだ記憶はあるけど、正直細かい所あやふやな人もいますので、助かる配慮ですね(汗)

各ヒロインとも既に恋人同士となった状態からのスタートなので、ラブラブなストーリーがメインとなっています。
途中、それぞれの悩みによる不安感などでヒロインが揺れたり。

さやかや麻衣は、主人公との生活が長く、家族だっただけにそれから恋人関係となった後も色々気にする事は多いですからねぇ。
ある意味、そういう関係になってからのが大変な気がするだけに(汗)
菜月に関しては、他の2人より普通の恋人に一番近い関係なだけに悩むところは現実的ですね。
自身の進路の現状の歩みの想像とのギャップや遠距離にいる恋人との置いてかれるような焦りや不安感などを見せる場面はあったりしますが、それを主人公が支えてますます関係が深まるという展開は総じて共通ですね。

各短編なので、Hシーンはそれほど多くないですが、それぞれの想いが強く現れている感じがよくします。
まぁ、菜月やさやかは久々の機会という事もあるんでしょうけども(汗)

でも、個人的に良かったのは麻衣ですかねぇ。
回数も他ヒロインよりも多かったし♪
何よりスクール水着着用でで主人公の背中を流しに来るとは、自分の武器を本能で理解してますね、彼女は・・・(汗)

先にも挙げたように、各ヒロインの間にショートストーリーが入っているんですが、なぜか菜月とさやかとの間に菜月のショートストーリーが(汗)
まぁ、サイドストーリーってことなので、その後の展開って事なんでしょうが、だったら何で一緒にしないのかなとも思いましたが、ノリがコミカルなので余韻を壊しかねないって事なのかな?

さやかと麻衣の間には、翠のストーリーが入っていますが、こちらも明るいコミカルなノリですね。

んじゃ、麻衣の後は・・・ってそのままあとがきです(汗)
まぁ、麻衣のストーリーでいい余韻で締めるべきところにコミカルなシナリオが入っては台無しですからねぇ(汗)

物語的にはイベントとなる話がこれといってなく、恋人との時間を堪能するものでレビュー的には少し書きにくかったりするんですがこういう雰囲気は好きなので好印象です。
さて今作と対になるルナ編では「フィーナ」、「ミア」、「リース」の3人のストーリーが展開されるとの事でこちらにも期待ですね。

ちなみに相変わらずペラしおりが入ってましたが・・・、なぜか翠(汗)
何パターンかあるのかなと思ったんですが、ロゴが「side Terra」とは付いてない・・・。
翠編の余りものを入れたんでしょうか?(汗)

楽天はこちらからどうぞ
夜明け前より瑠璃色なMoonlight Cradle Side Terra

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします。

関連記事