Pumpkin novels 乙女恋心プリスター マリアンロード編

乙女恋心プリスター マリアンロード編 (パンプキンノベルズ95)
高橋ショウ
イーグルパブリシング
売り上げランキング: 122045

「ナカジマーっ!」という元気な叫び声と共に少女は飛び込んできた。「妾にマホウを見せてくれるのだろう」マリアンロードの暴走お姫様、ジュリエッタはナカジマ・タカシに言い放った。マホウを見るためには四年に一回のビックイベント“魔法少女決定大会”で優勝しなければならず、見習い騎士のナカジマにはとても荷が重い。自分の未熟さを理由に辞退を申し出たものの、ジュリエッタの騎士として、姫様の笑顔を守るため、ナカジマは“マホウ少女決定大会”に参加することになってしまう。

PCゲームが原作のノベライズ作品です。
ちなみに原作版は未プレイです(汗)

どうやらこの作品は主人公が複数いるようですね・・・。
そして今作はマリアンロード編という事で、展開されます。
帯を見ると、今後他の「モンローハート」編、「ツドラ」編が発売されるそうです。

さて今回の「マリアンロード」編は、主人公の見習い騎士のナカジマくんが我がままオテンバお姫様「ジュリエッタ」に振り回されながら、4年に1回の魔法少女決定大会に参加し、優勝を狙うはめになるという流れです。
当初は、興味本位の思いつきで参加を決めたジュリエッタですが、徐々にこの大会の意味などを理解し始め、姫らしく成長していく描写がされているのは高評価ですね。
まぁ、最もオテンバさは変わらずなんですが(汗)

ヒロインは何人も出るんですが、今作ではジュリエッタとの純愛ストーリーが展開されるので、他のヒロインとは色っぽい展開は何もないです。
他のヒロインは原作ゲーム版をやれと・・・(涙)
魅力的なキャラクターが多いだけに残念ですねぇ。
ジュリエッタとのHも回数が少なめなのと、展開が遅いのは純愛ものだから仕方ないところかなぁ・・・。
他のヒロインとの話がない分、もう少しあっても良かったかなぁとは思いますが。
いつもの活発さが鳴りをひそめたH時のジュリエッタの主人公を求める姿は可愛いですけどね♪

序盤は特にジュリエッタらのキャラの立ちっぷりが見事で圧倒される展開ですね(汗)
若干、ごちゃごちゃしている感もありましたが、妙な勢い、ノリはありますね。
サブキャラクターも個性派揃いで、ジュリエッタの母で、女王な「エリザベート」のキャラクターは中々の毒舌系と新鮮でした。
母娘との会話のやり取りは見所ですね♪

気になったのは、やや文章が分かりにくいかなと感じた事ですね。
まぁ、私の読解力が足りないせいなのかもしれませんが、やや説明不足という気も。

魔法少女決定大会ではバトルがメインなのですが、やはり文章でバトルを再現、描写するのは中々厳しいかなと思いました(汗)
どうしても迫力不足は否めないですねぇ・・・。
ここら辺が、もう少し迫力を感じられるとまた印象は変わるんでしょうけどね。

やはりこの作品はキャラクターの魅力によるものが大きいですね。
画像も眼力が強く、活き活きとしているのが印象的です♪
個人的にはジュリエッタの召喚している、分身の「ハムヤマ」たち、プリスターがマスコット的で可愛いですねぇ(照)

乙女恋心プリスター 乙女恋心プリスター 乙女恋心プリスター
乙女恋心プリスター 乙女恋心プリスター

楽天はこちらからどうぞ
乙女恋心プリスター(マリアンロード編)

PC原作版
乙女恋心プリスター
乙女恋心プリスター
posted with amazlet at 10.04.29
エスクード (2010-01-29)
おすすめ度の平均: 4.5
4 10周年記念作品だけあって
5 なかなかのやりごたえ!


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
乙女恋心プリスター


「乙女恋心プリスター」本編で12人のヒロイン達とエンディングを迎えた後の「After」と、
あのサブキャラクター達との「Another」が描かれたストーリーを収録!

乙女恋心プリスター FANDISC~もっとHに恋せよ乙女!~ 乙女恋心プリスター FANDISC~もっとHに恋せよ乙女!~ 乙女恋心プリスター FANDISC~もっとHに恋せよ乙女!~ 乙女恋心プリスター FANDISC~もっとHに恋せよ乙女!~

DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
乙女恋心プリスター FANDISC~もっとHに恋せよ乙女!~

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
 カテゴリ
 タグ