美少女文庫 センセイは俺の嫁!?

センセイは俺の嫁!? (美少女文庫)
みかづき 紅月
フランス書院

「先生のお婿さんになってみない?」お嬢様学園の人気教師・有栖燈華からまさかのプロポーズ。キスで失神、初体験から絶頂。Hカップを揺らし、毎晩可愛くイキまくっちゃう俺の嫁。「これ以上は絶対禁止ぃぃ!」なんて涙目で訴えても許してやらない。生涯、俺は燈華先生だけを愛していくんだ。有栖燈華先生(24)の同棲レッスン。

以前レビューした「生徒会長は俺の嫁!?」にそっくりなので、シリーズ化したんでしょうか?
挿絵もこれまたおなじみの「七瀬葵」さんで安定感がありますね。
・・・以前より綺麗になっているし(汗)

そんな今作の内容は、主人公がバイトの帰りを歩いていると、そこに真っ赤なフェラーリが(汗)
そこから顔を出したのは、主人公の通う高校の隣のお嬢様校の教師をしている「燈華」(とうか)。
しかし、バイトは高校では禁止されているのでつい大学生とごまかした主人公を信じてしまった燈華はお詫びにと車内へ…。
既にありえない展開ですが、そこで会話をしていると自分の婿にならないかと言われるという驚きの流れから始まります(汗)
展開が急すぎる・・・。

ヒロインは燈華のみで、展開されるのでかなりラブラブっぷりが味わえます。
一応、女性キャラでは主人公の妹もいますが、かなり独特のキャラクターで賑やかし要員ですね。
勿論、Hもなしです。
なので、燈華を気に入ればかなり堪能できる作品となっています。
でも、性格的には素直で信じやすいところがあったりなど、あまり年上感は感じられません。
そのため、女教師って言うイメージとはちょっと違うかもしれませんね。
可愛らしいお姉さんって所でしょうか。
まぁ、そのイメージに合っていると思います、絵柄の柔らかい印象もあって。
口調に「最優先事項」や「絶対禁止」などを多用するのはちょっと狙っている感があって、あまり好きではないですが、まぁ慣れでしょうか。

序盤こそ主人公は燈華になすがままなところがありますが、途中からはほぼ主人公が燈華をリードする展開が目立ってきます。
これはHの時だけでなく、それ以外の場面でもです。
そのせいか結構好感のある主人公だと思います。

婿などとくると出てくるのが、ライバルキャラみたいな奴ですね。
今作でも主人公と燈華の関係を壊して、自分との結婚を企む悪い奴がいます。
ベタですがその存在もあって、単にラブラブなだけの展開とは違い、物語のメリハリはついているかなとは思います。
分かりやすいクズ野郎です(汗)

Hシーンも人数がいないので、その分様々な展開があるのでいいですねぇ♪
まぁ、でも休み時間中に中出しして精液を垂らしながら次の授業をするのはやりすぎな気もしますが(汗)

序盤の性急さがなければかなり読みやすく良作だと思います。
個人的には教師ものというより、お姉さんものとして読んでいましたが、どちらでも楽しめるとは思います。
まぁ、全体的にやはり前作と似た印象があるので、ただタイトルとヒロインたちの立場を変えたって以外の何かが欲しい気はしますね。

楽天はこちらからどうぞ
センセイは俺の嫁!?

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
センセイは俺の嫁!?

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事