リアルドリーム文庫 隣の人妻と女教師と僕

隣の人妻と女教師と僕 (リアルドリーム文庫2)
羽沢向一
キルタイムコミュニケーション
売り上げランキング: 115132
おすすめ度の平均: 4.0
4 ヒロイン27歳という設定がなんかイイ

「彩海をたっぷりと泣かせて、可愛がってくださいね」一人暮らしの少年を惑わせる甲斐甲斐しい隣の人妻の奉仕。しっとりと水を浴びたワンピースに透ける柔らかな乳房。スカートから剥き出された太腿に少年はしゃぶりついてゆく。遊園地での羞恥プレイに歓喜した人妻の黒下着は濡れ―少年は隣の人妻と結ばれ、めくるめく官能体験が始まった。

イラストが人妻もので人気の「みやびつづる」さんが担当しており、ノベルにハマル前は成人コミックを読んでた時期があったので良く見ていたので懐かしさもあり、購入。
この人の絵は艶めかしいんですよねぇ♪
この作品でもむっちりとした肉感の妙齢の女性が堪能できます。
もっとも、この作品のヒロインは27歳とそこまで上の年齢ではないんですけどね。

内容は高校生の主人公が隣に住んでいる人妻の「彩海」(あやみ)に興奮し、身体を求めてしまう事がきっかけなんですが、そもそもは綾海がそうなるように仕向けていたところもあるので主人公は向こうの誘いに乗っただけなんですけどね。
勿論、綾海は人妻なので秘密の関係が続くかと思いきや…、何とも夫公認的なあっけらかんとした関係で展開されるのがある意味新鮮でした(汗)
これは賛否両論ありそうですね…。
必要以上に重くなく楽しめると歓迎するか、ドキドキ感や背徳感がなくなるという意見など。

そんな今作は人妻の彩海だけではなく、綾海の同級生だった「静子」(しずこ)もヒロインとして登場します。
実はこの静子、主人公の担任の教師だったりします(汗)
とは言え、そんなに序盤は出番自体も少なく、またHな展開はかなり遅いので個人的には印象が薄いですね。
彩海はあまり過去の経験から男性に積極的ではない静子を主人公に何とかしてもらおうとするんですが、正直個人的にはこのくだりがあまり必要ではなかったかなぁ…。
主人公は彩海に気持ちが行っているだけに、複雑な関係になっているんですよね。
そもそも、彩海自体は夫が嫌いでも何でもない訳で、主人公との関係は別に恋愛感情とはまた違うだけに…。

そのため、終盤の展開には主人公からしたら何とも切ない感じがするんですよねぇ…。
最終的には彩海から静子がヒロインらしい立場になるんですが、正直こういう展開はあまりないので「えぇ?」って感想でしたが(汗)
なので、人妻相手ですが寝取るとか浮気とかとはまた違った展開は好みが別れるかなぁ。
もっと彩海のみでストレートな展開でよかったんじゃないかなと思ったんですけどね。
終盤の彩海があくまでも導く役割になっていくのが、主人公としても読んでいる自分としてもちょっと切ないというか…。

個人的には序盤がピークで徐々に落ちていくって感じの評価です(汗)
私は学生時代にやっていたという、チアリーダーの衣装でHしたりと豊満な肉体を披露していたりのシーンでは挿絵の効果もあって興奮しただけに色々惜しい作品です。

楽天はこちらからどうぞ
隣の人妻と女教師と僕

「みやび つづる」さんのコミックス最新刊 4/1発売
母の哭く家 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
みやび つづる
ワニマガジン社
おすすめ度の平均: 4.0
2 ガッカリです
3 冷めるとこもあり
5 戦闘力530000は伊達じゃない
5 成年系漫画を愛する幅広い読者層に読んで頂きたい超弩級のエロ漫画!!!
5 もぅ、素晴らしいとしか言いようがない


ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
 タグ