美少女文庫 お嬢様メイド化計画


「私のご主人様になれて、イイ気になるんじゃないわよ!」強気に言い放っても、亜佐美(元)お嬢様の、今夜のお務めは騎乗位奉仕。メイド服からこぼれる巨乳を揺らして、昇天絶頂。あるじより先にイッちゃう亜佐美様には当然お仕置き。アナル征服、首輪で失禁、主従逆転幸せカップル!?─。

2月発売された美少女文庫のラストになる1冊です。
読み終わったので、レビューです。

この著者作品ではお馴染みとなっている「お嬢様?計画」シリーズです。
今までに「美少女文庫 お嬢様・お世継ぎ生産計画」、「えすかれ美少女文庫 お嬢様☆超乳化計画」があります。
そして3作品目となる、今作ですが・・・、これは「えすかれ」ではないんですねぇ。
今までの作品は「えすかれ」だったんですが。

そんなパワーダウン(?)したのかは分かりませんが、個人的にはいまひとつなのが感想です(汗)
う?ん、このシリーズの中では劣るかなぁ・・・、私の好みでは。
好きな人には申し訳ないです(汗)

内容はタイトル通り、主人公がお嬢様「亜佐美」(あさみ)をメイドにしていく作品です。
まぁ、これだけでは何の事かは分かりませんね(汗)
主人公は元々亜佐美の使用人として、お世話をしています。

この亜佐美が、まぁツンツンしています(汗)

典型的なお嬢様キャラクターなので、口がきつく、主人公ぐらいしか相手ができない有様です。
毎日のように罵倒されていた、主人公に大きな事件が訪れる事になります。
・・・なんですが、そんな大事な所をカバーの内側にストーリーで分かってしまうのはどうかと思うんですが(汗)
ネタバレじゃ・・・?

まぁ、このブログ自体も正直ネタバレしている感がアリアリですけどね(汗)

そんな事件が起きたことで、主人公と亜佐美の生活は真逆になってしまいます。
つまり、主人公に亜佐美が従う構図になります。
まぁ、当然そんな事を受け入れられない亜佐美は主人公に今までの様な態度をとってしまいます。
それは主人公も同様で、今までお嬢様と呼んで従ってきた相手にいきなり呼び捨てには出来ません。

こういう立場が逆転と言うか、お嬢様が急に立場が変化する展開自体はさほど珍しくないですけどね。
あとみっく文庫の「借金お嬢クリス42兆円耳を揃えて返してやりますわ」などでもお馴染みな展開のひとつですね。
まぁ、今作は上記の作品とは違う理由によるものですが。

ですが、そんなかつての関係のままでは今後に支障をきたすのは明白。
そんなふたりを何とかしようと、ふたりと昔からの先輩メイドの「美由紀」(みゆき)が暗躍(汗)します。
お姉さん系なのですが、結構過激な行動を取る困った人です。

主人公たちの関係が変化したことで彼女もまた色々変化があるんですが、主人公に亜佐美にHして調教し、メイドの立場を身体に教え込ませるという案を出してきます(汗)
少しづつ主人公とのHをしていく中で、亜佐美の感情にも変化が起こるんですが、またも彼らの立場に変化が起きてしまうことに?・・・。

正直、2回目の変化はいらなかったかなという感じではありますね。
変化の理由もなんだそりゃそりゃでしたし(汗)

中盤くらいまでの亜佐美はあまり好感がなかったので、ちょっと読んでてしんどかったです(汗)
もう少しデレても良かったのかなぁとは思いました。

このキャラクターが受け付けるかどうかが今作の評価の鍵かなと思います。
終盤の存在感はありましたが、逆に美由紀がややお株を奪われた感も・・・。

まぁ、メインはあくまでも亜佐美ですからね、仕方ないですが。
更に私的には美由紀もそんなにはまらなかったので、全体的に微妙でした(汗)

イラストはシリーズを担当している「YUKIRIN」さんなのですが、今作はアヘ顔な挿絵もあったりなので、苦手な人は注意です。
この人の線は太目なので、印象が強いんですよね(汗)

・・・個人的には以前書かれていた「メイドインバトル」シリーズが読みたいんですが、もう続編ないのかな?(汗)

楽天はこちらからどうぞ
お嬢様・メイド化計画

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
お嬢様☆メイド化計画

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
 タグ