G-type NOVELS 人妻かすみさん2 奥様・未亡人オーナーと共同性活

人妻かすみさん(2) (G-typeNOVELS)
フレーム
コアマガジン

前作で霞と許されぬ関係を結んだ主人公だったが、叔父の転勤を機に霞と離れ離れになり、2人の関係は消滅してしまう。月日は流れて2年後。主人公はとあるペンションでアルバイトをする事になるが、そこで霞と偶然再会してしまい…。

以前、当ブログで「Gーtype novels 人妻・かすみさん 母娘と共同性活 レビュー」をレビューしたのですが、その頃、初めて続編が出ていると知りました(汗)
ですが、数が少ないのか売ってなくて、あきらめていたのですがこの間、近所の古本屋で発見したので慌てて購入しました(汗)

前作は楽しめただけに期待も大きいので、実際どうなのかなぁという感じでしたが、読んでみれば相変わらずの出来で問題なく楽しめました♪
前作から思ってましたが、相変わらずかすみさんは可愛らしい女性ですねぇ。
ホント、正直10代の娘かと思うような可愛さは反則ですね(汗)
年頃の娘がいるとは思えません・・・。
そういう意味で熟女という印象は殆どないと思いますが、その見た目の色気とのギャップがまたそそります。

ですが、今作はどうも前作の関係から離れてしまっている状態から話が始まっているのは意外でした(汗)
前作は幸せそうな展開で締められていたので、何があったのやら・・・(今作で少し語られてます)
そんな微妙な関係で久しぶりに会う二人に再び進展が?。

今作は前作で出てきたヒロインがかすみさん以外不参加(泣)されており、新ヒロインが2人登場します。
主人公のアルバイト先のオーナー「奈津乃」(なつの)、そこのお客「碧」(みどり)です。
碧は主人公にいきなり好意的なそぶりをしており、かすみさんがそれを見て恋人と思い、嫉妬してしまったりと結果的にトラブルメーカーな要素が(汗)
まぁ、だからこそすれ違いや誤解を乗り越えて、燃え上がるものがある訳ですが。
主人公もなし崩し的に関係を持ってしまうから、また話がややこしくなるんですけどね(汗)
個人的には、オーナーの奈津乃がお気に入りになりました。
こちらは未亡人という立場もあってか、色気ありますねぇ♪
とは言え、積極的に色気を振りまくタイプではなく、今でも夫を想っているので、Hな関係は少しのみなのが残念ですね。
主人公の名前を呼びながら、オナニーする姿はいやらしすぎます(汗)
cyber_0008js-004.jpg
今作はやはりかすみさんがメインヒロインなので、仕方ないですね。
勿論、かすみさんのHは多く情熱的です。
cyber_0008js-001.jpg cyber_0008js-006.jpg
かすみさん視点の描写も読み応えがあり、感情移入しやすいと思うので読みやすいと思います。

DMM 原作PC版 ダウンロード版はこちらからどうぞ
cyber_0008ps.jpg

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None