えすかれ美少女文庫 ミルクたっぷり水泳部


見渡す限り、水着の巨乳!プールサイドはまさに、おっぱいパラダイス!水泳部キャプテンの澪と、水着から現れた精霊アクアのふかふか巨乳に顔を埋めながら、Hカップの幼なじみ・結衣を貫き味わう!そのうえ、背中にはお預けを食らった多佳子先生が美乳を押しつけ、甘?いおねだり!ガマンできない先生をバックスタイルで満足させて…今度は、澪に騎乗してもらいながら、おっぱい枕で巨乳を堪能!水着の精霊アクアの神通力で、絶倫化してしまった浩孝。何度放ってもハーレム劇は終わらない─。

えすかれ美少女文庫で相変わらず表紙ピカピカですね(汗)
読み終わったのでレビューです。
しかし、この作品ちょっと私のイメージと違ったテイストでした(汗)

いきなりハーレム状態で始まるあたり、さすがえすかれですね。
そして、こうなった原因を回想という流れです。
そもそもの発端は主人公が巨乳好きで競泳水着好きなあまり、ネットでいい金額出して使用済みの水着を購入した事から物語が展開します。
既に駄目な臭いが(汗)

そこまではまぁ、ありがち(?)ですが、まさかの水着から精霊が(汗)
表紙絵右上のSDキャラがそうです。
なので、てっきりこのサイズなのかと思いきや普通に大きかったのは予想外でした(汗)
こういう精霊って小さいという思い込みもあったので・・・。

そんな精霊との目的がある程度の方向性が一致していた事もあり、水着精霊「アクア」の力を借りた主人公は水泳部の面々とHな関係に・・・。
主要ヒロインは教師で顧問の「多佳子」(たかこ)、キャプテン「澪」(みお)、幼なじみの「結衣」(ゆい)です。
一応アクアもヒロインかな・・・(汗)
他にも、水泳部の面々もHな展開はあるんですが、顔が出ていないし、いつの間にかHな関係になっているので存在感は薄いです(泣)

更にアクアの力の影響で、ヒロイン達の胸からは母乳が出るという驚きの展開(汗)
まぁ、そんな珍しくもないか・・・。
Hシーンは競泳水着を着た状態のばかりでこだわりを感じられていいですね。

一部Hでは着ていないようですが、そのHはそういうHもあったという描写のみなので実質、競泳水着のみです。

三者三様のタイプがあり、個人的には教師なんだけど経験がなくて、H後は主人公に対して甘える態度を取る多佳子がお気に入りです。

澪はツンデレ系で、所々女の娘らしさが出るのがいいですね。
結衣は一番の巨乳で、おとなしいですが、Hでは積極的に主人公を求めてくるのは新鮮ですね。

一応話的にはハーレムな関係で終わるのかなと思いきや、終盤に結衣のみ主人公との関係が描写されていたのでメインヒロインのようですね。
・・・アクアは、頭軽い感じと快楽最優先思考が何とも(汗)

アクアの力で感じやすくなっているヒロインたちには、経験のない主人公の愛撫でも強い快感を与えられて、感じまくる姿はいやらしいですね。
主人公もアクアの力で射精しまくっても平気な精力を持っているので7回、8回の射精など問題なしです(汗)
たっぷんたっぷんですね、そんなに膣内で出されたら(汗)

アクアとの掛け合いは、ノリが何とも言えなく、基本的に明るいHばかりなので、楽しんで読めると思います。

楽天はこちらからどうぞ
ミルクたっぷり水泳部

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
ミルクたっぷり水泳部

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事