Paradigm novels ふたりでマーヴルしちゃいます! 昨日の敵は今日も恋人!?

ふたりでマーヴルしちゃいます!
ふたりでマーヴルしちゃいます!
価格 903円 税込 レビュー( 0件 )

睦峰は登校中の電車で、ふたりの美少女を痴漢から救う。彼女たちはなんと、彼のクラスへの転入生だった。そのルシアとエリスに好意を寄せられ、うれしい睦峰。だが、ふたりの正体は、世界を守る正義のヒロインだったのだ。そんなこととは知らずに、行きつけのPCショップの店長にだまされた睦峰は、自らも変身して彼女たちと戦うことになる。変身したルシアとエリスを悪の女戦士と思いこんだ彼は、ふたりと壮絶でエッチな戦いを繰り広げるのだった。

PC版原作のノベライズ作品です。
人気原画家「望月望」さんの絵が特徴的ですねぇ。
私も好きです♪

そんな今作ですが、PCゲームならではだなぁという感じの面白い設定ですね。
正義のヒーローが大好きな主人公が皮肉にも悪の立場となってしまい、正義のヒロインたちと戦うという展開です。
主人公は全く自分が敵側になっているとは微塵にも思っていないのが面白いですねぇ。
そんな主人公と正義のヒロイン達が知り合ってしまい、一緒に生活することになるもんだから、また話はややこしい方向になってしまうというドンドンおかしくなるのが予想外で楽しめます。

普段の主人公に、ヒロインらが好意を持っているのがまたこの作品を面白くさせている要因ですね。
でも、戦場では敵同士という構図は読み応えがありますね。
戦場と言っても殺す、殺されるといった殺伐した感じではなく、ノリは特撮物のノリで進行しますのでシリアスさはないです。
なので、特撮物が好きな人は楽しめそうですね。
やられて覚えてろよぉみたいなノリとでも言えばわかりやすいでしょうか。
主人公は敵側なので、最後にはぶっ倒されて終了と言うのが定番の流れです(汗)
基本戦いも途中からHな攻めで仕掛ける展開なので、マニアックな感じですね。
hobc_0098js-002.jpg hobc_0098js-003.jpg hobc_0098js-004.jpg

他にも学校生活での親交のある幼なじみなどのヒロインたちがおり、どのヒロインも主人公への好意を持っているのが感じられます。
特にクラス委員長は、ツンデレ系でちょっと気になってみたり(汗)
でも、この作品ではメインではないのでHな展開はないのが残念ですが、仕方ないかなぁ。

基本的な流れは主人公(敵側)が仕掛ける⇒途中Hな展開になり⇒H終了後、返り討ち(汗)

勿論、特撮物というかバトル物では定番となる、パワーアップイベントもあり、新しいヒロインも登場します。
その名も「ディカパイル」。
・・・デカパイ?(汗)
実際、胸のサイズは一番あり、その説の信憑性が増すばかりです(汗)
ディカパイルとのHもありますが、Sッ気満載なノリでHになるので個人的には苦手ですが。
しかし、主人公はお約束と分かっているとはいえ、正体に気づかなかったりと鈍いなぁ(汗)

ラストの展開は正直予想外な展開でした。
何か選択肢間違えた?と思うような展開だったのが印象的でした。
正直、最後はすっきりできない締め方だったんですが、それ以外の話は楽しんで読めただけに惜しいなぁ(汗)
でも、いい意味で馬鹿っぽいノリはあまり最近なかったので、新鮮で好印象な作品です。

hobc_0098js-006.jpg

個人的には、敵と思っているヒロインたちに対して恋愛感情みたいなものを持ってしまって、「あれは倒すべき敵なのにどうしたらいいんだ」みたいな展開もあったらドラマチックで面白かったかもしれませんね。

DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
価格 2,625円でお得です♪
ふたりでマーヴルしちゃいます!?昨日の敵は今日も恋人!??

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
 タグ