美少女文庫 巫女・シス お祓いしちゃうぞ!

巫女シス―お祓いしちゃうぞ! (美少女文庫)
森野 一角
フランス書院
おすすめ度の平均: 3.5
4 雰囲気はいいが伝奇ネタは中途半端
3 巫女シス=巫女&シスター

「恥ずかしいけど、お祓いなんです」「感謝なさい!私も初めてなのよ」少年に取り憑いた疫病神を鎮めるため、着物と法衣をはだけ、純潔を捧げてくれる巫女とシスター。和羽の無垢な唇で、エリーの神聖な美乳で、エッチな欲望を叶えてもらえる…こんな幸せな押しかけ同棲生活、信じられない。

タイトルの巫女シスは巫女姉妹の事ではなく、巫女とシスターの事なので注意を。
まぁ、私はどちらでも問題ないですが(汗)
要は面白(エロ)ければ、いいので・・・。

でも、そうなると微妙な作品となるのかなぁ・・・。
設定・展開がかなり強引というか違和感を感じる部分が目につきます。
Hにいたる展開もかなり強引さは感じますが、まぁ仕方ないとは思います。
巫女の唾液には魔除けの力がある⇒フェラなど(汗)

巫女とシスターの差別化があまり感じないのもちょっと・・・。
正直これなら両方巫女でもシスターでもいいのでは?

とはいえ、全体的にコミカルなギャグぽいノリで展開しているため、あまりシリアスさはないのでそういう世界観ならこんな感じでもいいのかもしれませんが。

かと思うと、後半はまたテイストが変化気味に(汗)
一貫したところがないのか、ややぶれ気味にも感じるのが残念なところですね。
分かりやすいツンデレ系なヒロインなど、キャラクターは悪くないだけに展開が惜しいなぁという印象の作品です。

DMM 電子書籍版はこちらからどうぞ
巫女・シス お祓いしちゃうぞ!
関連記事
 タグ