過保護でエッチな僕の姉(ぷちぱら文庫 288)
神崎美宙
パラダイム (2018-10-10)

2018年10月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、上に4人の姉を持つ末っ子です。
姉たちにとっては、唯一の男の子であるゆえに幼い頃から溺愛していました(汗)

そんな中、主人公の健康診断の結果がよろしくない事が判明。
主人公を溺愛する姉たちが家族会議の結果、何故か母乳を与えれば元気になると考える展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 一葉」(ひとは)
  • 二依那」(にいな)
  • 三空」(みそら)
  • 詩桜」(しお)
がいます。

一葉は、長女であり、姉弟の母親的な存在です。
おっとり優しい性格で、主人公の学校の養護教諭をしています。
過保護でエッチな僕の姉

二依那は、次女で主人公の学校の体育教師です。
基本、寡黙で物静かな性格をしていますが、主人公好きは相当なもの。
過保護でエッチな僕の姉

三空は、三女で主人公と同じ学校に通っています。
品行方正で真面目な優等生で学校の成績も常にトップクラスです。
基本的には、姉の中でまともな常識人なので、この状況に戸惑う面も。
過保護でエッチな僕の姉

詩桜は、四女で三女の三空とは二卵性双生児でもあります。
自由奔放なギャル気質の小悪魔っぽさがあるものの、成績は何だかんだ上位。
過保護でエッチな僕の姉

ストーリー展開


展開的には、主人公のために姉たちが母乳を与える流れですね。
…謎展開(汗)

何故、そんな展開になっているのかと言うと、最近出た主人公の健康診断の結果が原因でした。
それによると、どうやら主人公の成長が男子平均のそれと比べて、遅れているらしいんですね。
とは言え、主人公がクラスで一番成長していない訳でもなく、正直別にそんなに大事ではないですよね(汗)

ですが、弟である主人公を可愛がっている姉たちにしたら、気になる様で姉会議が始まる事に…。

そこで長女の一葉が提案したのは、他の妹たちも驚かせる内容でした。
何と、母乳を飲ませれば良いのではないかというぶっ飛んだ発言(汗)

これには主人公だけではなく、他の妹たちも戸惑う事になるのですが、一葉曰く、最近は赤ん坊を母乳で育てる事が見直されていたり、母乳が栄養が豊富だの言われているらしいんですね。
そこで主人公にも栄養豊富な母乳を与えれば…って事らしいのですが、肝心な問題がありますよね?

そう、誰が母乳を与えるのかという根本的な問題が。
当然、姉たちいずれも妊娠などしている訳でもないので、母乳など出ませんので飲ませる以前の問題ですね。
しかし、一葉が取り出したのは、母乳が出やすくなるという薬(汗)

結局、最終的に姉たち全員が薬を飲んで、主人公に母乳を与えるという結論に(汗)
主人公も悩んだ結果、それを受け入れる事になるのだから、仲の良すぎる家庭ですな(汗)

こうして、主人公は順番に姉たちの母乳を飲む事になる流れですね。

Hシーン


Hシーンは、全員との行為が描かれています。

行為的には、手コキやパイズリ、フェラなどがあります。

やはり今作の見所は、母乳飲みというかおっぱい全般の要素ですかね。

序盤は、主人公がひとりひとり姉たちのおっぱいから母乳を飲む展開が描かれています。
…文章にすると、何だかおかしい事を書いている気がしてならない(汗)
でも、本当に母乳を飲むだけなんですね、意外にもこの時点では。

主人公も年頃の男子ですから、美人、美少女な姉たちの胸に吸い付いて母乳を飲めば股間が反応してしまうのは当然ですよね。
でも、一応主人公も姉たちは自分のために母乳を飲ませてくれているのに、欲情するなんていけない事だと思い、姉に気取られない様にしているんですね。
そんな事もあって、序盤はただ母乳を飲むだけに終始する事になりますね。

しかし、一葉、二依那、三空まではバレずに済んだものの、最後となる詩桜で遂に勃起している事をバレてしまい、そのまま手コキで射精(汗)
結局、他の姉たちに知られてしまう事になり、その後は母乳&射精のセットに(汗)
過保護でエッチな僕の姉

そうなると、若干、母乳飲ませるよりも射精させる方向にシフトしていく感じになりますねぇ。
やはり、母乳とかの作品なので、おっぱいメインな行為が目立ちましたね。
フェラとかは殆どなく、パイズリがメインな行為だったりと、中々胸を強調した内容に仕上がっていますね。
過保護でエッチな僕の姉

全員、表現の仕方などは異なるものの、弟である主人公を溺愛している姉たち。
姉と言っても、年齢差があるので、既に成人している上の一葉、二依那に、主人公の一つ上な先輩な姉の三空、詩桜なので、また姉感はそれぞれの娘によって違っていますね。
甘えさせてくれる流れをとっても、一番上の一葉と三空たちとではまた異なりますしね。

やはり全体の行為の雰囲気としては、主人公に優しく甘えさせる様な流れが主でしょうか。
何せ、母乳を飲ませる訳ですから、母性感が強調されるのは当然ですし。
主人公も「僕」呼びだったり、例の成長云々ってのでらしいので、より弟感が出ているかなと思います。

…でも、絡んでいる挿絵見ると、主人公、割と普通の体格してるっぽいけども(汗)


初回の母乳を飲ませる展開や射精も含めた展開を4人分描いているので、個々の描写量は少し控えめかな?
まぁ、こればかりはノベルでは仕方ない事ですけどねぇ(汗)
一方で、姉たち全員均一に描かれており、扱いが平等なのは良い事ですけどね。

メインヒロイン的な女性はおらず、全員同じ扱いなので、より賑やかなハーレム感が表現されていると思いますね。
全員姉ですんで、ハーレムってとはニュアンスが少し違うかもしれませんが(汗)

中盤までは、自宅での母乳や行為だった訳ですが、途中から舞台が南の島に(汗)
これまでただ自室で乳繰り合ってただけなので、いきなり凄い開放感ですね…。
この開放感の中、ここでも姉たちとの行為が描かれており、より大胆に積極的になった姉たちとの行為になりますね。
主人公も、気づけば何だかんだと積極性が出てきている印象はありましたね、母乳の効果なのか分かりませんが(汗)
過保護でエッチな僕の姉

終盤では、ヒロイン全員を交えてのハーレム展開になりますね。
まぁ、そもそもの環境がハーレムと大差ない状況でしたので、今更な気もしますが(汗)
この辺りでは、最初照れがあった三空も、もう恥じらいがないって言うと表現がアレですが、積極的な姿を見せますね♪

こんな巨乳な4人がかりのパイズリとか、もう圧死ですね(汗)

更に最後は全員が妊娠しており、お腹が大きくなった状態での行為も。

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「金城航」さんが手がけています。
これまでも、おっぱいメインな作品とかも手掛けているので、今作も相性バッチリですね。

柔らかく可愛らしい女性陣、姉たちを魅力的に描いていますね。
姉たちと言っても年齢差が結構あるので、様々なタイプの姉たちがいるので、気に入った姉がいるのではないでしょうか。
全員、巨乳揃いなのもたまりませんね。
まぁ、ひとりくらい普通のサイズの姉がいても良かったかもしれませんが(汗)
過保護でエッチな僕の姉 過保護でエッチな僕の姉

妊娠して大きくなったお腹での行為もありますが、挿絵では4人並んだ姿以外では、個々で一葉、三空しかなかったのは少し残念でしたね(汗)
行為では勿論全員としているんですが、挿絵は、このふたりだけでしたね
…人気キャラなんですかね?(汗)

挿絵数:43枚

総評


全体的には、タイトル通りの姉たちによる過保護な甘やかしっぷりを堪能できる作品でしたねぇ。
特に母乳、巨乳の要素に食いつく人には中々楽しめる作品だと思いますね。

まぁ、話としては本当にHだけなので、ストーリー性は殆どなかったので、もう少し個々の姉とのエピソードみたいのも見たかったかなとは思いましたね。
そういうのがあれば、より感情移入できたかなとは思いますが、4人分だからノベルでは難しかったかな(汗)

…途中から主人公の成長云々は全く触れないままだったけれども、これだけH三昧しているんだから別に大丈夫ですよね(汗)

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
過保護でエッチな僕の姉

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ