2018年8月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、全く女っ気のない男子学生です。
そんな主人公は、子供の頃に可愛がってもらってた、ご近所のお姉さん「千鶴」(ちづる)と10年ぶりに再会。
10年経過して、より大人っぽく綺麗になっていた千鶴。

相変わらずの優しい態度に、幼少期の憧れの感情が再燃するも、彼女は既に人の妻になっており、いきなり終了(汗)
しかし、彼女がアルコールに弱いと知った主人公は、彼女を酔わせて、無理やり関係を持とうとする展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 栗原 千鶴」(くりはら ちづる)
がいます。

千鶴は、ご近所だった、主人公の憧れだったお姉さんです。
現在、結婚しており人妻でもあります。
明るく面倒見の良い性格の持ち主です。
お酒にとにかく弱いです。
受精してよ千鶴さん!人妻と恋するひと夏

ストーリー展開


展開的には、主人公が憧れの千鶴を酔わせて、無理やり関係を持とうとする流れですね。
…完全に犯罪じゃないですか、アウト(汗)

そもそものきっかけは、主人公が10年ぶりくらいにご近所さんだった、千鶴と偶然に再会した事でした。

当時、主人公はご近所だった千鶴にだいぶ可愛がってもらってたんですね。
当然、主人公は彼女に対して淡い好意を抱いていた訳ですが、10年前に彼女の引っ越しによって、あえなく終了…。

それから10年。
主人公は、立派に?女子とも縁のない、女っ気のないモテない男子学生に成長(汗)

そんな中、見知らぬ美人な女性に声をかけられる事に。
それが、かつてご近所だった千鶴だった訳ですね。
10年経過して、大人っぽく成長した千鶴を前に、主人公の淡い好意が再燃。

どうやら彼女は、またこの地域に戻って来たらしく、また会える様になった事で主人公はテンションアップ♪
もしかしたら、恋人になれるのではないのかと淡い期待も含め…。
しかし、その期待は千鶴が家にやって来た際に砕け散る事に。

彼女と一緒にやって来たのは、男前な男性。
そう、千鶴は既婚者であり、男性の妻だったのです(汗)

まぁ、仮に千鶴がフリーでも、そもそも男子学生が社会人の女性と付き合うってのは、かなりハードルが高いでしょう(汗)
逆パターンは、まだありそうなんだけどねぇ…。

学生である自分とは違い、男前で仕事の出来そうな夫にへこむ主人公。
まだ未成年な主人公をよそに、酒も入って盛り上がる大人達…。

そんな時でした、千鶴の様子がおかしい事に主人公が気づいたのは。
何故か、元々優しい彼女が、いつもよりも大胆に過激にスキンシップをしてくる様になっていたのです。
お酒のせいかと思いきや、彼女は飲んでいなかったはず…?
しかし、彼女がその前に口にしていた洋菓子には洋酒が使われていたのです。

…洋菓子の洋酒で、そんなに酔うのかって突っ込みはなしで(汗)

この経験が主人公にある考えを抱かせる事に…。
お酒の力を借りれば、彼女との距離が縮まるのではないかと思う流れですね。

Hシーン


Hシーンは、千鶴との行為が描かれています。

行為的には、手コキやフェラ、パイズリ、アナルセックスなどがあります。
その他の要素では、ローターなどの小道具を使用する展開も一部ありましたね。

やはり見所としては、お酒が入るとかなり積極的に大胆な表情を見せる様になる千鶴の姿ですね。
しかし、かなり大胆になりますよねぇ、心配になるくらい(汗)
…旦那も、これを利用して結婚までこぎつけたとかじゃないよね?と思うレベルですな(汗)

元々、千鶴は主人公を元から可愛がっているという下地があります。
結構、素面でも甘い態度で接してくれているんですよね、弟として、男の子としてというレベルの認識での可愛がり方ですけども。
さすがにこの年齢の主人公に対して、頭ナデナデってのは、完全に異性としては脈はないレベルでしょうが(汗)

そこにお酒の力が加わると、一気に性の香りが…♪
主人公が告白して、気持ちを知って、キスをしたいという要望にも普通に応えてくれて、更にディープなキスまでしてくる程ですからねぇ。
これは、主人公ならずも、最後までいけるのではと期待するのは分かりますね(汗)
受精してよ千鶴さん!人妻と恋するひと夏

その後も、機会がある度に千鶴の食べ物などに酒を盛る混入事件が発生(汗)
何だかんだ、千鶴も、思ったよりも強く拒まないというか、抵抗が控えめなんですよね。
そういう事もあって、主人公も正攻法ではないと理解しつつも、してしまうという感じなんでしょうけどねぇ。

まぁ、そんな強引な勢いもあって、遂に関係を持ってしまうふたり。
彼女も、お約束で夫との営みに関しては、問題を抱えており、主人公の尽きぬ性欲に溺れる事に。
これだと性欲に溺れた関係になる訳ですが…。

しかし、この関係が、この後ある出来事をきっかけに大きく動き出す事になるんですね。
かなりご都合展開ではありますが、これをきっかけにふたりというか、主に千鶴側の心情が大きく動く事になり、主人公にかなりお熱に♪
なので、ここからは彼女も自分からかなり積極的に求めてくる様になったのが大きいですね。

もう、こうなると当初のお酒に頼る必要もなくなり、完全に自分の意思で主人公を求める様になる千鶴が印象的です。
受精してよ千鶴さん!人妻と恋するひと夏

タイトルでも分かる様に、中出しも多かったですね、途中からは。
最初は遠慮して、避妊してたけれども、途中からはもはや気にせずですね(汗)

千鶴も、元々主人公に甘い所が強い性格だったのが、より主人公に甘々のHなお姉さんになっているので、基本主人公の要求には恥じらいながらも応じてくれますね♪
Hシーンでも、時にはかなり激しい声をあげ、身体全身で行為に耽っているのが伝わりますね。

終盤では、妊娠した千鶴との行為もあるんですが、まぁ、端折られてあって無い様なレベルなので、期待しない様に(汗)
タイトル的にも、もう少しここのシーンはページを使って欲しかったですねぇ…。

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「のぶしと」さんが手がけています。

ちょっと独特な絵柄が印象的ですねぇ。
千鶴って少しトロンとした顔というか、艶っぽい表情が印象的なんですよね。
別にずっと酔っぱらっている訳ではないですよ(汗)
なので、どこかうっとりじゃないですけれども、ふんわりした雰囲気が絵柄からも伝わりますね。
受精してよ千鶴さん!人妻と恋するひと夏

時には、主人公の完全なる趣味で、学校の制服や体操服を着せてのコスプレHも。
…学生じゃない大人な千鶴が、こういう恰好すると一気にいやらしく見えますねぇ♪
受精してよ千鶴さん!人妻と恋するひと夏

結構、汁気の描写も濃厚ですね。
まぁ、主人公の精液描写がかなり出過ぎな気もしますが(汗)

挿絵数:27枚

総評


全体的には、言ってしまえば寝取りですよね、これ(汗)
まぁ、良くも悪くも作中の雰囲気は、重いものではないので、読みやすい仕上がりだと思います。

千鶴の夫もあまり千鶴を構ってやれていないキャラみたいな方向に仕向けているので、罪悪感は感じにくいかなと。
…夫側からしたら、年下の学生に嫁寝取られるとか、悪夢だろうなぁ(汗)

夫はさておき、主人公たちは甘くH三昧を楽しむ流れなので、そういう展開が好みであればより楽しめますね。

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
受精してよ千鶴さん!〜人妻と恋するひと夏〜

Amazon版 電子書籍
受精してよ千鶴さん!~人妻と恋するひと夏~ (ぷちぱら文庫)

DMM 電子書籍
受精してよ千鶴さん!〜人妻と恋するひと夏〜

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ