12月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公は、ごく普通の青年です。
そんな彼は、最近軍隊に入隊したばかりの新米兵士です。
そんな彼が上官の「ナターシャ」に目を付けられてしまう展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • ナターシャ・シロフスカヤ
がいます。

ナターシャは、皇国軍の遊撃魔法中隊の隊長です。
圧倒的な美貌と戦闘能力を持っています。
更に性格がドSであり、周囲からは恐れられています。

ストーリー展開


展開的には、主人公が軍隊に入り、上官から玩具にされる流れですね。

そもそも、これまでごく普通の青年だった主人公が軍隊に入ったのか。
それは何とも短絡的な理由がありました。

現在、この国では人間ではない、機械の獣「ロスト」とかいう存在に襲撃されている状況なんですね。
まぁ、そのロストを使って国を襲っているのは、過激派の人間の仕業ですけどね。
ともあれ、そんな敵との戦いが膠着状態になりつつある中で、主人公は入隊をする事に。

その理由は、入隊し、軍隊経験者は様々な恩恵があるとの煽り文句に釣られたため(汗)

今後の就職に有利だとか、年金がもらえるとか、女の子にモテモテとか…。

全部が主人公には上手い話ではありましたが、中でもモテモテって所に食いついたみたいですね(汗)
これまでは、良い人止まりで恋愛に発展しなかった人生なだけに、これでモテると喜び勇んで飛びついた入隊だった訳ですが、上手い話には裏がある訳で…。
楽勝な任務かと思えば、とてもそうとは言えない状況に放り込まれてしまい、いきなり生命の危機に…。

そんな中で、主人公は皇国軍の遊撃魔法中隊の隊長であるナターシャに助けられる事に。
まぁ、小柄で年下の少女だと、上官と思わずに気安くタメ口で話しかけて危うく殺されかけましたが(汗)

その後、主人公は辞令で、先ほどのナターシャの部隊に転属する事に。
こうして、主人公はナターシャから手荒い指導を受ける事になる訳ですが、意外と頑張る主人公に目を付けたナターシャからHな指導を受ける事になる流れですね。

Hシーン


Hシーンは、ナターシャとの行為が描かれています。

行為的には、手コキ(オナホール)やフェラ、自慰、パイズリなどがあります。

主人公は、ナターシャからHな行為をされる訳ですが、それが一応建前上、拷問に耐える訓練って事に(汗)
目隠しされて、オナホールコキされて耐えれって、中々酷な訓練ですね(汗)
ナターシャに言葉責めされながら、扱かれ続けられる甘美な責め苦に悶絶しつつ、どこかで興奮を隠せない主人公をよそに、ナターシャ自身もこれまで感じた事のない興奮を感じる様に…。

彼女も実は、男性経験はないために、少しづつ主人公を意識している節が垣間見えて来ますね。
まぁ、あくまでもナターシャ的には上官である事などを理由に、常に主導権を取ってくる流れになる辺りが彼女らしいですが(汗)
主人公も主人公で、腹立つ一方でこういうのもアリではないかというM心を自覚していく事になるので、ある意味お似合いなのかな(汗)

とは言え、行為の中で時折見え隠れする、快感に対して初々しい反応だったりは、彼女の素が垣間見える貴重なシーンですね。

基本、ナターシャ主導の展開なんですが、一部では主人公が主導権を取る展開も。
まぁ、そう彼女に仕組まれた流れではありますが、普段以上に欲情した主人公がナターシャの股間にむしゃぶりつき、激しく愛撫すると、さすがの彼女も絶頂♪
主人公に命じて、激しく肉棒を突き立てられると、普段の自分からの行為とは違う感覚、快感を感じる様は見所ですね。

こういった関係だけではなく、任務内でも少しづつ主人公が成長をしていく過程を経て、ナターシャの主人公に対する認識にも変化が…。
頼りない部下から、少しづつ確実に認識を改め、認めていく中で好意を抱く様になるのがニヤニヤものですねぇ♪
まぁ、こういう性格で上官って事もありますから、素直じゃない態度な訳ですね(汗)

終盤では、そんな上官と部下ってだけの関係ではないふたりの行為を見る事ができますね。
まぁ、相変わらずな言動もあるんですが、その中に含まれた主人公への想いが感じられる様になっており、ナターシャの気持ちが伝わりますね。

挿絵


挿絵は「もり苔」さんが手がけています。
初めて小説の挿絵を手掛けたそうですが、そうとは思えないクオリティですね。
まぁ、元々同人活動などもされている方らしいので、挿絵が初なだけで腕前はご覧のクオリティってだけですな。

可愛らしくも凛々しさもあるナターシャを魅力的に描いていますね。
軍人キャラなだけに、そこの塩梅が絶妙ですねぇ♪

小悪魔的な笑みを浮かべた表情も彼女らしさですが、時折垣間見える素っぽい表情もまた魅力的ですね。
顔を赤らめた彼女の表情は、年相応な少女っぽさが感じられて、可愛らしいです。

普段が普段な言動なだけに、こういう表情されるとギャップがあって、余計にグッときますねぇ♪

終盤、妊娠するんですが、お腹が大きくなるほどではない時期なのが、ちょっと残念かな(汗)
…うーん、ドS上官の軍服妊娠姿ってマニアック過ぎるか(汗)

挿絵数:14枚

総評


全体的には、結構分かりやすいツンデレ系な上官との甘い展開が楽しめる作品でしたねぇ。
まぁ、その「甘さ」ってのが若干一般的なものとは違う様な気はしますが(汗)
そこら辺は、軍人ゆえって事で、彼女たちならではの愛情表現って事なんでしょうね。

結構、序盤から厳しい言動を受ける訳ですが、ナターシャのキャラも愛らしさが最初から含まれているので、変に嫌悪感とか抱く様な事にはなりませんから、読みやすい仕上がりですね。
作品によっては、ただただ不快なケースもありますが、今作ではそういう事もなく、Mっ気のない人でも別に問題なく楽しんでついていける塩梅加減になっているので、主人公みたいなドM気質じゃない人でも大丈夫ですよ(汗)

…ドMの人には多分手ぬるいとか思うんじゃないかな、むしろ(汗)


Amazon版 電子書籍
新米兵士から金髪ドS女上官の玩具にランクアップ (二次元ドリーム文庫)

DMM 電子書籍
新米兵士から金髪ドS女上官の玩具にランクアップ

楽天
新米兵士から金髪ドS女上官の玩具にランクアップ (二次元ドリーム文庫) [ 新居佑 ]

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事