なごみ文庫 えたーなる☆ふれんど from はぴねす

えたーなる☆ふれんど from はぴねす (なごみ文庫)
水碕 睦月
ハーヴェスト出版
売り上げランキング: 107738
おすすめ度の平均: 3.0
3 はぴねす!りらっくすの未来とはちがう、もうひとつの雄真と準のストーリー。
3 甘い 甘すぎる

瑞穂坂学園は魔法科と普通科の学生が通う男女共学の学校だ。学園でも屈指のルックス&スタイルで多くの男子生徒を魅了するのは渡良瀬準。玉砕覚悟で告白してくる男子も後を絶たない人気ぶりなのだが、肝心の準は片思いの日々を送っている。腐れ縁で大の仲良し・小日向雄真に恋心を寄せているのだ。―でも、それは届かぬ想い。なぜなら、渡良瀬準は男の子だから…。雄真には平気で抱きつけるし、ほっぺにキスだってできる。でも、それは友達としてのスキンシップとしか思われない。それが、準のポジションなのだ。ところが、2学期の終業式を迎えた日、その事件は起きてしまう。果たして渡良瀬準は、奇跡の純愛ルートをたぐり寄せるのか…!?人気PCゲーム『はぴねす!』から、ついに裏ヒロインが降臨する。

人気PCゲームのノベライズ作品ですが、表紙を見た時は「誰・・?」って思いました(汗)
原作を知っている人ならば、かなりテイストが違う絵柄に戸惑うかも・・・。
中の登場人物紹介での原作画像が使われているのでギャップが・・・。

まぁ、中身は彼?彼女?の心理描写などがしっかりと描かれており、普通に読めます。
形こそ若干違うものの、相手を大事に想う気持ちは本物なので、拒否感はなく読めるとは思いますが、全く原作を知らない場合はどうなんでしょうかねぇ。

拒否感の少ない理由に、アダルトな要素は全くない事も挙げられます。
なので、至って純愛ものとして構成されているのも大きいかもしれません。

物語は原作版の主人公である雄真と今作のヒロインであり主人公の準との視点で描かれています。
そのため、お互いの状況や心理状態がわかりやすくなっているのはいいですねぇ。
この物語の結末は、どこかせつないようなすがすがしいような感じでそういう意味でも純愛系なのかなという印象です。

・・・個人的には絵柄がなぁ(汗)
関連記事
 カテゴリ
 タグ