2016年8月発売のオトナ文庫です。
今更、レビューです(汗)
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、ごく普通の男子学生です。
しかし、そんな自覚とは裏腹に主人公は特別な存在として校内で認識される存在になる事に…。
何と、主人公は校内で唯一の勃起できる男性だったという展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 速水 皐月」(はやみ さつき)
  • 宮沢 朋美」(みやざわ ともみ)
  • 一色 千鶴」(いっしき ちづる)
  • 鈴川 由美子」(すずかわ ゆみこ)
がいます。

皐月は、主人公の学校の体育教師です。
活発で熱血な性格で、言動が少し男っぽい所があります。
勃起するのはあなただけ!女教師たちに日常的に種付け授業を受ける学園生活

朋美は、主人公の学校の美術教師です。
穏やかで柔らかい雰囲気を持った女性で、生徒から慕われている存在です。
勃起するのはあなただけ!女教師たちに日常的に種付け授業を受ける学園生活

千鶴は、主人公の学校の生物教師です。
冷静沈着な性格のクールビューティーです。
しかし、行為に関しては結構な情熱的でもあります。
勃起するのはあなただけ!女教師たちに日常的に種付け授業を受ける学園生活

由美子は、主人公の学校の国語教師です。
この中では唯一となる人妻でもあり、夫との間には子供が出来たばかりです。
家庭的で母性的な優しい性格の持ち主でもあります。

ストーリー展開


展開的には、主人公が学校内で唯一となる勃起できる男性だったという流れですね。
…端折り過ぎか(汗)

どうも、この世界では深刻な少子化と男性機能の衰えが顕著になっているらしいんですね。
しかし、主人公はあんまりそれを本気にしていなかったんですね、これまでは。

何故ならば、主人公は普通に勃起するし、何ともなかったから。
なので、主人公はそんな世界の問題を楽天的に考えていた訳ですね。

そんな中、学校である検査が行われる事に。

それは、何と女教師たちによる勃起検査が行われており、男子生徒を調べていたんですね。
そして、主人公は校内で唯一となる、勃起できる男子生徒と判明し、女教師たちによる性教育指導を受ける事となってしまうのでした。

性教育指導というのは、ザックリ言えば、勃起を促す様にするって事なんですね。
主人公は勃起できますが、今や他の男子は一切勃起しない状態にあるだけに、そんな男性の性的興奮を刺激して勃起させようって事ですね。
なので、主人公は女教師たちとHな行為を行い、それを周りに見せつけ、勃起を促そうという流れになっています。

…直球ですねぇ、もはや深刻な少子化の前には手段は選べないのか(汗)

こうして、主人公は性教育指導という名目で女教師たちとHする日常になるのですが、主人公との行為に女性陣がハマりだし…と言う流れになっていますね。

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、フェラやパイズリ、アナルセックスなどがあります。
やはり少子化とかが原因でこんな授業になっているだけに、子作り…、中出し展開が多いのも特徴ですね。

私の体感ですが、この主人公はスケベですし、しょっちゅう勃起してHな事ばかりやっていますが、思ったよりも自分からグイグイ行かないタイプでしたね。
全ヒロインとも教師であるので、当然主人公よりも年上の存在であり、教師な訳で、結構主人公は受け身がちな印象がありましたね。
実際、主人公が珍しく1日中、教師陣からのお誘いがなくてHしないで帰るつもりだったので、それを先生に怒られちゃったりしてたし(汗)

全体的に女性陣が話を進めていくってノリが多いので、割と主人公の個性が控えめになっているのが印象的でした。
同メーカー作品の巨根シリーズは、ゲスな主人公がノリノリでヒロインたちを好き勝手に攻めるってパターンなので、対照的ですねぇ(汗)
なので、今作の方が痴女的な女性陣との関係を楽しめるかな?

一方で、ちょっと思ったのは全員が最初からHに出来上がっている分、展開に単調さがあった事かな。
せっかく4人もの女性教師がいる訳ですから、その内1人くらいはこの状況を受け入れていない様な立場のキャラクターがいても良かったかなとは思いましたね。
イメージ的には、ちょっとツンデレ的というか、納得し切れていないんだけどもHには感じてしまうみたいな♪

もう今作では、最初から全員この授業を行う事に微塵も疑問などを持っていなかったですからねぇ(汗)
国の方針で決められているって事で、それを完全に全員受け入れているので、むしろ使命感すらある訳ですね。
なので、全員、覚悟が決まっているせいか、基本恥じらいとか羞恥心が殆ど感じられないレベルに仕上がっています。

だからこそ、1人くらいは、その決定に納得し切れていない存在がいても良かったのではないかとも思う訳ですよ、うん(汗)


また一応、授業という形式をとっているので、主人公とふたりっきりでの行為は殆どありません。
大抵の展開は、周りに他の男子生徒がいる状態での行為となりますね。
まぁ、そもそも主人公の行為を見せつけて、興奮を促すって目的がありましたしね(汗)

だから、どんなに授業中にいきなりHになっても、問題なしで展開が続く事になります。
生徒だけではなく、時には職員室で他の教師たちの前でHして、そのたくましい勃起に感心されたりと、何か落ち着かない(汗)
授業なだけに、時には授業参観で親たちの前で行為をしたりする展開も。

ここでは、既婚者である由美子との行為を彼女の夫の前でする展開も(汗)
ある意味では寝取りでもある訳ですが、向こうの夫も嫉妬自体はしているものの、仕方ないと納得していますけどね。
なので、そんなに割とあっさりとした感じで、その他大勢と変わらないので、過度の期待はしない様に(汗)


終盤では、全員を交えたハーレム展開に。
終盤の終わり辺りでは、全員念願の妊娠をし、お腹が大きくなった女性陣との行為になります。
まぁ、相変わらず母性よりもH優先な感じで、グイグイ来ますけどね(汗)

母乳も出る様になり、パイズリ時にも母乳を勢いよく発射したりと母性とは違う姿をさらけ出していますねぇ。
しかし、パイズリで射精させて濃厚な精液を浴びて、アヘ顔を見せるってのはどうなんだろうか(汗)
勃起するのはあなただけ!女教師たちに日常的に種付け授業を受ける学園生活

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「T-28」さんが手がけています。

色気よりも、どちらかと言えば可愛らしさの方が強い印象でしょうか?
でも、行為時に見せる表情は上気し、艶っぽさが増していますけどね♪

一部では、上記にもある様にアヘ顔チックな表情も描かれていますね。
そこまでどぎついものではないんですが、普段の落ち着いた表情から比べるとややギャップがあるので、苦手な人は苦手かもしれません。
大半は、ただ上目になっている程度なんですが、たまに明らかにただ事ではない上目になっている所も(汗)

終盤では、妊娠してお腹が大きくなり、母乳を噴き出す様になっている女性陣が描かれていますね。
母性よりも性欲の方が強い、彼女たちとの行為もしっかり描かれています(汗)
勃起するのはあなただけ!女教師たちに日常的に種付け授業を受ける学園生活

挿絵数:30枚

総評


全体的には、タイトル通りに女教師たちとのHな性教育物でしたね。
それ以外はないだけに、終始、このノリで展開されるのでストーリー性を求めると厳しいかなと思います(汗)

まぁ、設定的にHしまくりなだけに、明るくいつでもどこでもH的なノリが好きならば十分楽しめるのではないでしょうか。
当然というか、恋愛色はほぼ皆無なので(最終的に皆、何故か主人公に惚れてますが…)、あくまでもHありきな内容ですね。

全員、最初から全開なだけに、もう少し恥じらいなどもあると、より盛り上がったかなってのは、贅沢な話なんでしょうか。
誰もその世界に疑問を抱かないだけに、その世界観、ノリ、雰囲気を気にしない人なら、違和感を感じずに見れるんでしょうけどね(汗)

Amazon版 電子書籍
勃起するのはあなただけ! 女教師たちに日常的に種付け授業を受ける学園生活 (オトナ文庫)

DMM 電子書籍
勃起するのはあなただけ! 女教師たちに日常的に種付け授業を受ける学園生活

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
勃起するのはあなただけ!女教師たちに日常的に種付け授業を受ける学園生活

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ