どんな時でも巨乳女子と子作りOK!! 〜目が覚めたら全ての女が俺に惚れていた!?〜 (ぷちぱら文庫creative 153)
9月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

今作品は「ぷちぱら文庫 Creative」なので、原作がない純粋なオリジナル作品となっています。

主人公は、これといった学歴もなく、コンビニでアルバイトしている男性です。
ここでも決して、扱いは良くなく、身も心もボロボロ…。
そんな中、ある日から何故か主人公の周りに変化が…?

何故か、周りの女性たちがやけに主人公に好意的になっていたのでした。
全く縁のなかった女子校生たちからモテ始める事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 西園寺 陽月」(さいおんじ ひづき)
  • 金村 橙子」(かねむら とうこ)
がいます。

陽月は、名門校に通うお嬢様です。
物腰穏やかでおしとやかな性格の持ち主でもあります。

橙子は、陽月のクラスメートです。
ポニーテールが似合う、ちょっと勝気な性格の持ち主です。

ストーリー展開


展開的には、うだつの上がらない主人公が何故かモテ始める事になる流れですね。

何故か、それまでは全く誰にも好かれてなかったのが、何故かある日を境に変わったんですね。
…誰からもって好かれてないってのも酷い話ですが(汗)
まぁ、正確には全員って訳ではないですけども、上司や同僚、お客の大半からはあまり好かれてないですが(汗)

しかし、ある日を境にそれが一変。
何故か、手厳しかった同僚の女性や女性客から妙に好意的な反応になっていたんですね。
でも、男性の上司は相変わらず手厳しいんですが(汗)

それでも主人公にとっては、まさかの展開に戸惑うばかり。
今までレジで文句を言われていた女性客である橙子からも、好意的な反応をされ、一気に親密な雰囲気に…。
ってか、いきなり家に食事を作りに来てくれるとか、進みすぎぃ(汗)

まぁ、そのままお約束でHな関係にまでなってしまう訳ですな♪
しかし、橙子だけではなく、お嬢様である陽月とも急速に親しくなり、彼女とも関係をもってしまう事になる流れですね。

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。
ほんの一部ですが、それ以外の名も無きナンパした女性との行為も数行だけありましたが、実質は上記のふたりです。

行為的には、フェラ、パイズリ、自慰などがあります。

タイトルで子作りってありますが、別に妊娠するとかはないですね。
あくまでも中出ししているって意味合いが強いかな?

その辺をあまり期待しない方がよろしいかと思います(汗)

これまで全く女性に縁がなかった主人公が、女性陣から好意を持たれて、Hな関係になる訳ですね。
橙子、陽月ふたりのヒロインのタイプが違うのが、よりモテている感じが出ていますねぇ。
…似たタイプばかりってのも面白みがないですしね(汗)

橙子は、変化前はちょっと勝気な感じの印象が強かったですが、変化後はかなり親しみやすい印象になって、刺々しさはなくなっていましたね。
だいぶ素直で可愛らしい娘ですね♪
もっとも、ツンデレ系が好きな人には、この反応は少し残念で物足りないかもしれませんけどもねぇ(汗)

陽月は、橙子とは違い、変化前の最初から主人公への態度は変わっていなかったですね。
勿論、変化後はより一層好意的な反応を示すようになっているので、何も変わっていない訳ではないんですけどね。

橙子も陽月も喜怒哀楽をはっきり出すんですが、その方向性というかニュアンスが違うってのは個性で魅力ですよね♪
どちらも主人公にかなり好意を寄せている所は、共通していますけどね。
本来であれば、どちらも…特にお嬢様である陽月はそこまで積極的に動けなそうなんですが、何故か大胆になっていますね。

そうなると、どちらの娘も好きな相手とのH…、燃えない訳はないですよね♪
ふたりとのかなり最初から積極的で大胆な姿を見せてくれますね。
あ、どちらも男性経験はないので、余計にこの勢い、大胆さは凄いですね。

行為中の台詞もハートマークが所々で登場するなど、イチャイチャとした甘さも感じさせます。
あまりハート乱舞されると、それはそれでアレですが、今作ではそこまで乱舞してなかったかな?

終盤近くになると、ヒロインふたり一緒になってのハーレム展開ですね。
ふたりがかりのWパイズリなど、ふたりの息の合った行為も見所になっていますね。
すっかり、この頃になるとふたりの関係もより深まっており、仲の良さも感じられますね。

元々、別に敵対関係って訳でもないので、修羅場はないのでご安心を(汗)

挿絵


挿絵は「きびぃもか」さんが手がけています。
ぷちぱら文庫ではお馴染みですかね?

この人の絵柄は凄い特徴があるから、印象に残りますよね♪
今作でも、それは健在であり、可愛らしくHなふたりを魅力的に描いていますねぇ。
かなり童顔なデザインなので、可愛い系の絵柄が苦手だと厳しいかもしれませんが(汗)

こんな愛らしいのに、Hではしっかり女性らしい色気を感じさせるので、ギャップがありますね。
…まぁ、よく確認してみたら全部挿絵Hシーンばっかなので、通常時が分からなかったか(汗)
一応、普通の姿はキャラ紹介の所のカラー絵くらいですが、ありましたね。

挿絵では、行為中のHな描き文字もあって、よりコミック的ですね。
可愛らしいヒロインたちの行為が、そういう描き文字がある事でより熱心さが増してHに感じられますね♪

個人的には、Wパイズリフェラのシーンがお気に入りですね。
ふたりして熱心に肉棒に奉仕する様がたまりません♪

挿絵数:10枚

総評


全体的には、可愛らしい娘らとイチャラブするお話でしたね。

残念なのは、結局何で急にモテモテになるかは明らかにならなかった事かな。
個人的には何かしらの理由が欲しかったんですけどね(汗)
でも、しょーもない理由を語られるよりは良いのかなぁ…。

あとがきにありますが、ご都合主義なハーレム展開が好みであれば十分楽しめるかと思います。

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ