気高き姫騎士の性処理ご奉仕! 〜あなたにすべてを捧げます〜(ぷちぱら文庫creative 142)
7月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

今作品は「ぷちぱら文庫 Creative」なので、原作がない純粋なオリジナル作品となっています。

主人公は、元は平民出の出身だったものの、瞬く間に頭角を現し、遂に一国の王にまで上り詰めた存在です。
そんな彼は、大国の一つに侵攻し、見事に大国を併合する事に成功。

そこで主人公は、大国の王だった姫騎士を我が物にする事となる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • リリィエル・アルコ・ルタート」(以下リリィ)
がいます。

リリィは、大国の姫騎士であり、女王です。
誇り高い真っすぐな性格で民の事を考えているものの、それが形には至っていない事に歯がゆい思いをしています。
姫騎士として、剣技にも長けています。

ストーリー展開


展開的には、王となった主人公が敗戦国の姫騎士リリィを我が物にする流れですね。

一国の王に成り上がった主人公は、周辺国だけではなく、遂には大国であるリリィの国も我が物としていったんですね。
そこには、主人公の野望、目的があり、それに従っての行動だった訳ですが、リリィ側からしたら侵略者ですかねぇ(汗)

当初は、主人公を嫌悪していた彼女ですが、侵略後の対応などを見て、少しづつ評価を改める事に…。
世の中で伝え聞く様な内容は、簒奪王とか色々言われていますからねぇ。
そこから、普段の仕事ぶりを見ると印象が変わるってのはあるんでしょうね。

とは言え、あくまでも法に則ったリリィの考えとは違う手段、手法を時として使う主人公のやり方を見過ごす事はできないというのも、また確か。

そこでリリィは主人公に決闘を申し込み、自分が勝ったらそれを止めさせようとしたのです。
でも、彼女の立場は本来はそんな事を言える状況ではない訳で…、主人公にメリットがない話ですよね(汗)
結果、彼女は自分の身体を条件に決闘を申し込んだのでした。

まぁ、結果は主人公の完勝で終わるのはお約束(汗)

こうして、主人公はリリィの身体を好き勝手にする事となる流れですね。

この後もリリィは、事あるごとに主人公に対して決闘を申し込みまくる事に(汗)
まぁ、毎回負けちゃってHな事されるのが、パターン化、恒例な光景となっていますね。
…決闘系ヒロイン?(汗)

Hシーン


Hシーンは、リリィとの行為が描かれています。

行為的には、手コキやフェラなどがありますね。
正直、行為のバリエーション自体は少なめだったと思います。

見所としては、決闘で負けちゃってからのHな行為という、姫騎士ならではの流れでしょうか。
途中からは、Hしたいけどもプライドがあるからそうとは言い出せず、こういう手段でしているのではと勘ぐるレベルです(汗)

勿論、王族だった彼女はこれまで経験はなかった訳ですが、主人公の行為で経験すると、口では色々言うものの何だかんだ行為への抵抗は薄れていくのが垣間見えてきますね。
元々、Hの感度は良かったのか、かなり最初の頃から乱れた姿を見せてましたからね(汗)
主人公からしたら、何言われても響かないでしょうなぁ(汗)

そんな彼女もいつしか主人公の行為で甘さを見せる様に。
リリィって、ツンデレって程極端ではないので、そこのギャップこそ控えめですが、それが王族らしい風格を感じさせる一因になってますね。
あまりにもツンデレが強いと、シリアスさが減りますからね、そこの塩梅はちょうど良かったかと。

タイトルにある性処理~ってのは、読んだ感じ、ちょっとニュアンスが違う様な気がしますね。
もっと甘さが含まれているので、全く気にならずに読める仕上がりになっていると思います。

後、タイトルには描かれていないですが、中出し展開が多かったですね。
残念ながら?ボテ腹状態での行為などは描かれていませんでしたが。
個人的には、表紙絵でも立派な胸を見せつけてくれているだけに、パイズリを期待したのですがなかったですね(汗)

挿絵


挿絵は「かゆ」さんが手がけています。
ぷちぱら文庫では、お馴染みですね。

可愛らしくも凛々しさある姫騎士を魅力的に描いていますね。
特に行為中の顔を上気させた表情は、何とも言えない淫靡さを感じさせますね。
普段の姿とはギャップがあるのも、また魅力的ですな♪

個人的には、フェラしながら手で肉棒を扱いている様がお気に入りですね。
彼女の戸惑い、ぎこちない感じが表情などによく表れている場面だと思います。

中盤から後半辺りでは、行為ですっかりメロメロになっていて蕩けた表情を見せていますねぇ。
姫騎士っぷりはどこに行った!?(汗)

挿絵数:10枚

総評


全体的には、タイトルである様な性処理云々関係なく、最終的にはいちゃつく内容でしたね。
まぁ、読む前から表紙絵などで大体分かる話ではあるでしょうけども(汗)

それだけにリリィがデレていく様も楽しめる仕上がりだと思いますね。
決闘系ヒロイン?が好みであれば、より一層楽しめるのではないでしょうか。
…そういうジャンルがあるのかは分かりませんけども(汗)

Amazon版 電子書籍
気高き姫騎士の性処理ご奉仕! ~あなたにすべてを捧げます~ (ぷちぱら文庫Creative)

DMM 電子書籍
気高き姫騎士の性処理ご奉仕! 〜あなたにすべてを捧げます〜

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ