異世界クラス転移で無双ハーレム! ?(ぷちぱら文庫Creative137)
5月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

今作品は「ぷちぱら文庫 Creative」なので、原作がない純粋なオリジナル作品となっています。

主人公は、ごく普通の男子学生…と言いたい所ですが、性格が難アリな事から虐げられてきた存在です(汗)
そんな彼でしたが、ある日、クラスメートらと共に異世界に飛ばされてしまったのです。
そして、主人公は結果として強大な力を手に入れ、異世界で自分の好き勝手に振る舞う事となる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 君島 きらら」(きみしま)
  • レイラ
  • ルミア
がいます。

きららは、主人公のクラスメートです。
主人公らと共に異世界に飛ばされてしまっています。
元の世界では主人公にきつく当たっている存在でもあります。

レイラは、異世界の住人のダークエルフでエルフ族の族長でもあります。
いきなりこの世界に現れた主人公たちを警戒し、襲撃してくる事に。
凛々しい雰囲気の持ち主です。

ルミアは、主人公たちを異世界に飛ばした張本人であり、女神です。
穏やかな雰囲気の持ち主です。

ストーリー展開


展開的には、主人公たちが異世界に飛ばされてしまった事から、主人公が異世界で好き勝手する流れですね。

超展開って言いたい所ですが、以前この著者作品で似た設定がありましたな(汗)

ぷちぱら文庫 異世界にクラスごと転移した先でハーレムライフ!? レビュー

この作品でも、クラスの人間らが丸ごと異世界に飛ばされてしまった訳ですが、今作とは当然ですが、色々異なっていますので、ご安心を。

まぁ、第一に主人公のキャラクターが今作の方がクズって事でしょうか(汗)

性格に難アリな事もあり、元の世界ではクラスから馬鹿にされ、虐げられていたんですね。
また悲しい事に、力も女子のきららにすら勝てない有様で罵声を浴びせられ、足蹴にされたりなどとつらい学生生活を過ごしてきた訳です。

そんな中で、いきなりクラスに起こった異世界騒動。
いきなり彼らの前に現れた女神ルミアによって、異世界に飛ばされてしまったのです。

ルミア曰く、こっちの世界(異世界)では魔王が現れ、討伐したいものの、この世界の人間だけではそれも困難…。
そこで異世界から主人公たちを呼んで、魔王討伐してもらおうという事だったらしいんですね。
…ニコニコ穏やかながら、結構やり方えげつないですねぇ(汗)

勿論、そのままでは戦えないので、彼女から力を与えてもらい、戦えるようにしてもらう事になったんですね。

これにはオタク趣味な主人公も興奮。
異世界物では、自分の様な存在がパワーアップするというのが定番だったから。
しかし、その与えられる力は、どうやらその人間の性格などで決まる様で…、心も醜い主人公の力はゴミの様な何も役立たないものだったのです(汗)

…この世界でも、自分の存在は底辺なのか。
そんな絶望感を抱いた主人公でしたが、ここでまたも女神すらも予想しなかった事態が。

この事態に先手を打っていた魔王の罠が発動したのです。
それは、女神によって勇者にされた強者を無力にする、能力逆転の呪い…。

そう、何の価値もない能力を得ていた主人公は、この呪いによって逆転し、最強になったのです。
はい、結局いつものチート主人公になった訳ですね(汗)

こうして、性格に難アリな主人公は最強の力を手に入れ、それを使い、好き勝手に振る舞いだす流れですね。
逆転は、能力だけであって、性格は変わらないんですね(汗)

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、フェラやパイズリなどがあります。
一部には、バイブを使用する様な展開もありましたね。

タイトルにハーレムとある訳ですが、当初はとてもそんな感じではなかったですね(汗)
どのヒロインとも、最初の主人公への好感度は底辺な状態からのスタートでしたしねぇ。
そりゃ、無理やり行為していれば、そうなるわな(汗)

当初は、最弱だった主人公の力は最強に転じたのですから、もはや女性陣が叶う訳はないですしね。
なので、そんな力で女性陣と無理やりに関係を持って行った訳ですが…。

何故か女性陣は、皆、嫌なはずの主人公との行為で感じてしまう様になるんですね(汗)
彼女たち自身も何で!?と戸惑う中で、主人公との行為で確実に快感を覚え、絶頂してしまう事になってしまうんですね。
…まぁ、都合良い話ではありますが、いつまでもヒロインたちが嫌悪感ばかりってのも嫌ですから、仕方ないですかね(汗)

勿論、初回の行為だけで主人公にメロメロになったりする訳ではないんですが、確実に主人公に対しての態度に変化が見て取れますね。
まぁ、女性陣も絵柄のせいもあるのかもしれませんが、そこまで憎しみ一杯って感じに見えないで、挿絵で優しい表情なのも影響しているかもしれませんね(汗)

きららが色々罵ったりしてしますが、あんな蕩けた表情で行為中言われても、主人公じゃなくても堪えないでしょうねぇ(汗)
ツンデレぽくて、逆にニヤニヤしちゃいますよ、あれじゃ♪

なので、嫌がる女性陣との行為があまり好みではない人も、それほど気にはならないとは思います。

実際、割と早い段階で完全ではないにせよ、かなり主人公との行為を拒めなくなってきますしね。
きららは何だかんだツンデレ的なので、素直になるのには時間がかかりますが、その他の女性陣は結構早めだったかな。
行為に対して、次第に従順になってきて、より積極的に快感を求めるようになる様は普段とのギャップを感じさせますね。

勿論、それは行為中だけではなくなっていき、普段からも主人公に対する接し方などにも変化を見せる様になります。
まぁ、時々主人公のやりたい放題に対して、ボソッと毒づいたりする事はありますけども(汗)


一番変化したのは、女神のルミアかな。
元々、穏やかな性格な彼女ですが、Hにハマってしまった事で、堕落した感が(汗)
女神らしい、放漫なボディの持ち主なだけに性欲の神みたいになってしまっているのも、意外とはまり役かも?(汗)

終盤では、ハーレムらしく全員交えての行為が展開されますね。
この頃になると全員、主人公にメロメロになっていますね♪
まぁ、主人公の性格は相変わらずですが(汗)

挿絵


挿絵は「綾瀬はづき」さんが手がけています。
ぷちぱら文庫では、お馴染みですね。

今作でも色気たっぷりの女性陣を魅力的に描いていますね♪
上記にも書いていますが、この人の描くキャラクターは柔らかく優しい表情ですね。
なので、やはり嫌われている感じは控えめですね、ありがたい事に(汗)

個人的には、ダークエルフのレイラみたいな褐色キャラも好みなんですが、挿絵ではあんまり他のヒロインとの肌の色の差はあまりなかったですね。
確かに見比べれば、レイラの肌の色が濃くなっているのは分かるんですけども、もっと濃くても良かったかなと。
でも、彼女の初フェラシーンは可愛らしくて良かったですね、ちょっと戸惑っている感が♪

一部では、この世界のふたりが制服姿になったり、きららがドレス姿になったりとコスプレ要素がありましたね。
まぁ、行為中だったので、脱ぎ掛けの状態だったので、もっとはっきり着た状態で見たかったですねぇ(汗)

挿絵数:10枚

総評


全体的には、いつも通りのチート主人公によるハーレム物でしたね。
ちょっと主人公のキャラが癖があるだけに、好みが分かれるかなとは思いますけどね(汗)

ヒロイン陣は、途中で少し見直したみたいな描写がありましたが、…あれで?(汗)
よほど、主人公への当初のハードルが低かったんですかね…(汗)

個人的には、この主人公はあまり好感は持てませんけどもねぇ。
裏表はない性格は、ある意味良いかもしれませんが…、方向性がね(汗)
結構、女性にも気に入らなければ、容赦しないからなぁ・・・。

そこら辺が気にならないのであれば、異世界ハーレム物を楽しめると思います。

Amazon版 電子書籍
異世界クラス転移で無双ハーレム!? (ぷちぱら文庫Creative)

DMM 電子書籍
異世界クラス転移で無双ハーレム!?

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ