種付け牧場学園~ご主人様の家畜に孕ませ飼育ブヒ♪~(ぷちぱら文庫237)
4月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、ごく普通の男子学生です。
しかし、この世界では主人公を含めて、男性の地位は相当低い、男尊女卑ならぬ女尊男卑という世界だったのです(汗)
そのため、主人公は女性たちから見下される日々を過ごしていたのですが、ある事をきっかけに自身を虐げてきた女性たちに復讐をするという展開です。

登場ヒロイン


登場する主なヒロインは…
  • 厳島 遼子」(いつくしま りょうこ)
  • 天宮 りおん」(あまみや)
  • 真城 アイラ」(しんじょう)
がいます。

遼子は、主人公が通う学園の理事長です。
この世界の風潮である、女尊男卑を体現するような存在で、とにかく男性に対し、厳しい言動を見せます。
種付け牧場学園 ご主人様の家畜に孕ませ飼育ブヒ

りおんは、学生ながらトップアイドルという顔を持つ存在です。
スタイル抜群で可愛く活発な性格でファンも多いのですが、実際の顔は男性を見下し、虐げる面があります。
種付け牧場学園 ご主人様の家畜に孕ませ飼育ブヒ

アイラは、英国貴族の血を引く学生会長です。
とにかく生真面目な性格の持ち主であり、公平に扱う存在でもあります。
それゆえに男子に対しても、ほかの二人に比べればまともな対応を見せる事もあります。
種付け牧場学園 ご主人様の家畜に孕ませ飼育ブヒ

その他にも、キャラ紹介に載っているだけで16人分もいるんですが、正直H担当なだけに役割なので、ここでの紹介は省きます(汗)

ストーリー展開


展開的には、主人公がある事をきっかけに虐げてきた女性陣に復讐する流れですね。
まぁ、このメーカーさんの作品ではお馴染みな流れですよねぇ(汗)

この世界では、主人公だけではなく総じて男性の存在価値が著しく低いという現実があったんですね。
その一因に、男性が勃起できず、性欲が全く無くなってしまった事がありました。
結果、子作りなどは当然人工授精によるものが主流になり、男性の価値も自信も地に落ちたという訳ですねぇ。

そのため、女性からしたら男性を無能として見下す様な思考の存在が出て来てもおかしくはない訳ですね。
まぁ、そこまで極端ではなくても大半の女性からしたら、男性などもはやいてもいなくてもどうでもいい存在となっているのです。

そんな世の中ですから、当然学生である主人公の立場も決して良いはずがないですよね(汗)
主人公含めた男子生徒は、毎日ビクビクと女性たちに怯えているという何とも情けない有様だったのです。

しかし、主人公は他の男性にはない秘密がありました。
それは、男性たちが勃起能力と共に失ったとされる性欲でした。

主人公も勃起こそしなかったものの、女性に対しての性欲は失っていなかったんですね。
とは言え、勃起できないだけにこみ上げる感情を持て余すだけだった訳ですが(汗)

しかし、ある出来事をきっかけに、主人公の股間に変化が!
何と、これまでピクリともしなかった股間が反応し、勃起したのです。

こうして、主人公はこの勃起を用いて、これまで自分を虐げてきた女性陣にHな復讐を始める事となる流れですね。
まぁ、いつも通りです、ええ(汗)

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。
キャラ紹介でも書いたように、H要員なサブキャラたち16人との行為もありますね。

行為的には、フェラやパイズリ、アナルセックスなどがあります。

当然、タイトルにもある様に孕ませ、中出し展開がメインとなっていますね。
この世界の男性は、勃起しないだけに当然大半の女性陣は男性経験がありませんので、余計に初めての肉棒での行為にすぐさまメロメロになっていく事になりますね。

…それを引いても、さすがに堕ちるの早すぎるとは思いますけどねぇ(汗)
なので、初回の行為で全員堕ちちゃいますので、全く攻略の手応えはないのも従来通りですね。

表紙絵3人のメインヒロインたちも、初回の行為ですっかり主人公(肉棒)の虜になってしまうので、中盤でもう当初の目的達成なんですよね(汗)
種付け牧場学園 ご主人様の家畜に孕ませ飼育ブヒ

そのため、それ以降の展開はもはや消化試合となっており、タイトル通りに種付けする牧場学園として、主人公が女性陣に中出し展開になる流れですね。
…こんな事しても、合法なんだから色々凄い世界ですなぁ(汗)


後半部の牧場パート(?)は、もう皆ヒロインたちがすっかり人扱い…ならぬ、豚扱いを受け入れているキャラばかりなので、まともじゃない行為が多いんですよねぇ(汗)
まぁ、その辺りはこのメーカーの作品のヒロインではお馴染みの反応になるので、今更ですかね(汗)

他の巨根シリーズみたいな、主人公の肉棒はそこまで巨根ではないのかな?
あまりそれを強調している感じはなかったので、普通のサイズなのかもしれませんね。
まぁ、尋常じゃない精力などはお約束って事で。

見どころは、最初は凄い主人公に嫌悪感全開なヒロインたちが、変態的に媚に媚びて主人公の行為を嬉々として受け入れるギャップですよね。
まぁ、堕ちるのが早すぎるので、洗脳されたかと思うくらいな変わり身は苦笑ものでもありますが(汗)
でも、個人的にはヒロインたちが犬のようにワンワン言ったり、豚の様にブヒブヒ言ってもそんなに興奮はしないかなぁ…(汗)

その他のサブキャラとの行為は、様々な教室にタイプ別に区分けされている様で、主人公の気分で種付けするって感じですね。
遼子らメインヒロインの3人との合間に、サブキャラたちとの行為で構成されていますね。


個人的に印象的だったのは、りおんとアイラの母親との行為ですね。
…娘たちに売られる母親ってのも可愛そうな話ですけども(汗)
母親たちは、さすがに主人公に抵抗するそぶりはあるんですが、これまたあっさり肉棒を突っ込まれて娘顔負けな反応を見せる様になりますね♪

終盤では、娘との共演もあったりと中々息の合った姿を見せていますねぇ。
2回出番があるだけでもかなり優遇されている方ですけどね、大半の娘は初回のみなんで(汗)

挿絵


挿絵は原作版の画像を使用しています。
原画担当は「石井彰」さんが手がけています。
もうお馴染みですねぇ、本当に(汗)

今作でもナイスボディな女性陣を魅力的に描いていますね♪
まぁ、話が進むと凛々しい娘や可愛い娘もみんな人扱いじゃなくなるから関係ないかもしれませんが(汗)
意外と細かいなと思ったのは、豚扱いされている娘らがいつの間にか豚の手足?の形の手袋を着用してきたりした事ですね。

でも、結構あの手袋姿もあれはあれで可愛いですねぇ。
猫とか肉球みたいなやつはあっても、なかなか豚ってのはないから新鮮でした(汗)
指で鼻を抑えて、豚鼻っぽく見せたりと女性陣も結構頑張っております。

豚以外にも犬だったりなど、そういった格好のコスチューム要素もあるのは良いですね。
種付け牧場学園 ご主人様の家畜に孕ませ飼育ブヒ

後は何と言っても、あの独特な表情ですよね、感じ入っている(汗)
普段の知的さ、可愛らしさ、勝気さがぶっ飛ぶ、あの表情を見ると、この人の絵だなぁと改めて感じます。
今作でも舌をだらしなく突き出したりと、卑猥な顔を見せてくれます♪

挿絵数:29枚

総評


全体的には、いつも通りな安定の仕上がりという所でしょうか(汗)
安定しているゆえに、いつもと大して変わり映えしないとも言えますが、これはこういう作品だと分かっていれば問題はないでしょう。
いくらでも作れますね、こういうノリなら(汗)

今作では前半でメインヒロインが全員攻略し終わっただけに、それを期待してた人にはやや物足りないかもしれませんね。
まぁ、ここの作品のヒロインはすぐ堕ちるので有名なので、分かっている人も多いんでしょうけども(汗)

確かにひとりくらい、もっと歯ごたえがある娘がいてもよかったかもしれませんね。
って、毎回同じ事言っている気もしますが(汗)

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
【割引】 種付け牧場学園 〜学園丸ごとご主人様の家畜ブヒ♪やりたい放題孕ませ飼育してください!ブヒ♪ブヒ♪〜

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ