極煌戦姫ミストルティア 捧げられた変身ヒロイン (二次元ドリームノベルズ)
上田ながの
キルタイムコミュニケーション (2016-02-24)

2月発売の二次元ドリームノベルズの新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公兼ヒロインの「」(あきら)は、妹の「」(かえで)と仲良くいつも一緒だった日常が突如崩れる事に。
何と彼女らの前に、特撮物の怪人の様な化け物が現われ、晶と楓は捕まってしまったのです。
そして、晶は実験体として、セイクリッドジュエルなる物を埋め込まれてしまい、彼女はその結果、ミストルティアという存在に変身できる様になったのです。

晶は、この力で囚われの身のままである楓を助け出す事を決意する展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 天乃木 晶」(あまのぎ あきら)
  • 天乃木 楓」(あまのぎ かえで)
がいます。

晶は、女子学生です。
美人で落ち着いている性格なので、クールな印象が強いものの、内面では熱い所も。
妹の楓を大事に思っています。
極煌戦姫ミストルティア

楓は、晶の妹です。
天然の甘え上手であり、晶もついお願いを聞いてしまう程です。
姉である晶を大事に思っています。
極煌戦姫ミストルティア

ストーリー展開


展開的には、主人公である晶が、謎の組織の手によって変身ヒロイン、ミストルティアにされ、その力で妹を助け出そうとする流れですね。
如何にも変身ヒロインらしい王道的な流れですねぇ。

皮肉な事に晶に埋め込まれた宝石、セイクリッドジュエルなる物の効果で彼女はミストルティアに変身する事が出来、化け物と戦う事が出来るようになる訳ですね。
謎の組織には、オーク的な容姿を持つ怪人だったりなど、いかにもなデザインの連中が存在しており、人々を襲っており、晶は楓を救うため、そして人々を守るために戦う事になります。

まぁ、二次元ドリームノベルズだから、勝ちまくるなんてないのは、お約束ですね(汗)
怪人に負けちゃって、好き勝手されてしまい、汚されてしまう事になりつつも、強い意志で乗り越えていくって流れが出来上がっています。
変身ヒロインの宿命ですな、これはもう(汗)

Hシーン


Hシーンは、ふたりの行為が描かれています。

行為的には、手コキ、フェラ、アナルセックス、浣腸、触手責めなどがあります。
マニアックな要素では、母乳搾り、ふたなり、産卵要素も一部ありましたね。

やはりお約束の敵に負けてしまって、Hな事をされてしまうって流れが基本ですね。
晶は、男性経験もなかったですし、普段から落ち着いた印象の強い娘なのですが、行為に対して激しい反応を見せるのも見所のひとつですね。

まぁ、自分をこんな身体にした相手であり、妹の楓を連れ去った憎き相手な訳ですから、そんな相手からの行為には色々な意味で無反応でいられはしないですもんね。
しかし、人間の男では出来ない様な身体を活かした怪人の行為に対して、普通の男性相手にも未経験だった彼女の身体は翻弄されてしまう事に…。

乱暴な行為であっても、いつしか彼女の身体はそれにも対応できていき、自身の感情とは裏腹に淫らな姿を見せる様になる訳ですね。

個人的に良かったのは、怪人ではなく、守るべき存在でもある人たちから受ける行為展開ですね。
ベタだけども、守る対象から逆に性的な行為をされてしまう…、良いですねぇ♪
向こうの連中も、敵の指示でやっているって大義名分から、次第にちょっと乗り気になっているゲス感が見え隠れして来るってのが良いんですよね。
んで、女性陣はひたすら蔑視してくるみたいな(汗)

あ、要素の母乳搾りってのはまんまですが、怪人の仕業でミストルティアの胸が母乳が出るようにされてしまうんですね。
それを彼女が抵抗できない人質たちに搾らせるって流れですね。
乱雑に揉まれてしまっても、それすらも熱い感覚を抱き、その勢いが乳首から母乳となって勢いよく噴射する感覚に、彼女の思考も快感で飛んでしまう事に…。

ひたすらに身体中の水分が全部母乳として出てしまっているんじゃないかと思う程に、ビュービューと飛ばす訳ですが、後で更に股間に肉棒を生やされるふたなり化でもっと白い液をビュービュー出してしまう事となるのでした(汗)

最近、ふたなり化ヒロインは久しぶりに見た気がしますねぇ、覚えてないだけかもしれませんが(汗)
本来、自身にはない肉棒をシコシコと扱き上げられて、悶絶し、大量に射精していくのは、やはり見応えがありますね。
まぁ、人を選ぶシチュエーションですから、苦手な人は厳しいかもしれませんが(汗)

触手や産卵要素は、まんまかな(汗)
産卵に関しては、卵をポンポン産み出してしまう流れな訳ですが、挿絵もあるものの、単なる球体なんで、嫌悪感は少ないと思います。
そこからオギャーとかってエグイ展開がある訳でもないので、単に産卵って事で彼女の心を削って来る感じですね。
極煌戦姫ミストルティア

挿絵


挿絵は「緑木邑」さんが手がけています。
どうも原作版の原画も手がけられているそうですので、ご本人が担当と来れば、納得のクオリティですね♪
仮に別だったとしても、個人的にはこの方の絵柄は好みなので、嬉しいですね。

綺麗で清潔感のある絵柄なので、濃いめのプレイ内容でも見やすい仕上がりですね。
でも、しっかりいやらしさなどがあるので、ガツンと来る所も味わえますね♪

一部、アへ顔的な目が上向いちゃっている表情もありますね。
普段との表情(瞳)の違いもあって、中々印象の強い絵になっているかな。
あんまり表情が露骨に変わらない娘+触手な場面なので、余計にギャップでそう感じるのかも(汗)
極煌戦姫ミストルティア

原作版をやっていないので、挿絵が描き下ろしなのかは判断つかないですが、多分オリジナルなんじゃないかなとは思うんですが、どうなんだろ(汗)
極煌戦姫ミストルティア

挿絵数:12枚

総評


全体的には、変身ヒロイン物の王道らしい作品だったかなと思いますね。

私は、原作版をやっていないので、あとがきを見ると珍しくアクションゲームらしいですね。
何か負けちゃうとHなシーンが見れるとか♪

んで、やってないので適当な事言えませんけれども、そのせいなのか、割とストーリーとしてはアッサリ仕立てで最低限の情報のみな感じを受けたんですね、このノベル版を読んだ印象として。
それが原作がアクションゲームってのを聞くと、若干それも納得したというか(汗)

欲を言えば、もっとねっとりとやって欲しかったかなってのはありますね。
これだけにではなく、作品全体としてどこか淡白な印象があったので。

結果として、割とサクサクと読める作品だったのかなって感じましたね。
変に重すぎず、軽すぎない感じで、アリっちゃアリなのかな。
まぁ、私の感覚が麻痺しちゃっているだけなのかもしれませんね(汗)

DMM 原作PC版ダウンロード
極煌戦姫ミストルティア ベルトスクロールアクション

Amazon版 電子書籍
極煌戦姫ミストルティア 捧げられた変身ヒロイン (二次元ドリームノベルズ)

DMM 電子書籍
極煌戦姫ミストルティア 捧げられた変身ヒロイン

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事