異世界で孕ませハーレムをつくろう!
10月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

今作品は「ぷちぱら文庫 Creative」なので、原作がない純粋なオリジナル作品となっています。

主人公は、普通の男性。
そんな彼の元に突然、幸運が舞い込んできたのです!
それも宇宙一の…!?

何と、殆どどんな願い事でも叶えてもらえると言うのです。
そこで半信半疑な主人公でしたが、願いが叶い、理想の異世界に行く事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • リィ
  • メルナ
  • マール
がいます。

リィは、異世界の王国の姫君です。
古くから伝わる勇者の伝説を信じており、それが主人公と思い、惚れこんでいます。
穏やかな性格ですが、意志の強い所があります。

メルナは、リィに仕える女騎士です。
生真面目な性格で、自身を取りたててくれたリィに対して、恩義を感じ、忠誠を誓っています。

マールは、王宮で働くメイドです。
しっかり者で、良く気が利く娘ですが、どこか天然的な所も。
凄い巨乳の持ち主でもあります。

ストーリー展開


展開的には、主人公が理想に異世界に行く事となる流れですね。

そもそものきっかけは、謎の宇宙くじとやらに主人公が当選したと知らされた事からでした。
…宇宙くじって何?(汗)

そもそも、存在を知らなかったくじに勝手に当選したとか、家に届く怪しい海外の宝くじと変わらないレベルですな(汗)
それは良いとして、何故かその宇宙くじとやらに当選したというんですね。
そして、主人公はそこで願い事を叶えてもらえると言われる事に。

いきなりの話に、最初は適当に10億円とか頭の悪い事を考えたのですが、そんなもので良いのかと聞かれる始末で、事態の大きさを知る事に…。

そこで主人公は、ラノベの様な異世界で物語の主人公の様になりたいと考えたのです。
何とそれも十分可能だと言うのだから、驚きですねぇ(汗)
最終的に、主人公が望んだ事が叶えられる様にして、異世界でラノベの主人公みたいな事がしたいと言う願いが叶えられる事となったのです。

…結局、形を少し変えたチートみたいなもんですなぁ。
まぁ、ファンタジーな異世界に一般人の主人公のまま、飛んだら即生きていけないでしょうし、仕方ない処置ではありますが(汗)


こうして、主人公は異世界に飛ばされたのでした。
そこで主人公は、ある王国の姫であるリィたちに発見され、その国で伝えられる伝説の勇者として迎えられる事となる流れですね。

まぁ、一応いきなり現れた存在の主人公を怪しむ存在はいたのですが、そこはチートパワーですよ(汗)
望んだ事が叶う効果を利用して、敵からの襲撃を返り討ちし、内政でも大活躍の主人公は、瞬く間に名実ともに勇者としての立場を得たのでした。
そんな事が、あっさりと数ページで説明されて終わりです(汗)

面倒な事を片付けた後は、もう女性陣とのHを満喫するだけですな、うん(汗)

Hシーン


Hシーンは、ヒロイン全員との行為が描かれています。

行為的には、手コキやフェラ、パイズリなどがあります。

見所は、ハーレムって事なんでしょうけども、序盤は全員と行為になる訳ではありません。
最初から主人公に興味津々なリィですが、彼女は姫ですから、いくら勇者な主人公相手に関係を持たせる訳にはいかないと、メルナが自分から性欲のはけ口になると言い出したり、メイドのマールにもこっそり手出したりするため、リィとの関係はしばらく進展しないんですね。

結局の所、そんな事でリィとの関係が進まない訳がないですけどねぇ♪
大体、この手の積極的お姫様ヒロインは、かなりの積極性があるだけに、一度決めたら、もうね(汗)

結局、全員と関係を持ち、全員合意の上でのハーレム化になる訳ですね。
女性陣全員が、お互いの事を大事に思っている関係性なだけに、ハーレムに関しても不満もないですしね。

個人的には、騎士のメルナが好みでしたねぇ。
行為の経験はなく、垣間見せる初々しい感じの反応が、普段の言動とのギャップがあってニヤニヤものでした。

勿論、メルナに限らず、行為を繰り返していく中で行為中に見せる反応もドンドン淫らになっていきますね。
そもそもみんな、最初から十分Hでしたけども、より一層って事ですな(汗)
複数人で一緒になっての行為もしていくので、お互いの存在も良い刺激になっている所もあるんでしょうね、意識しちゃって。

メイドのマールが、胸のサイズの事で主であるはずのリィにちょっと挑発的な態度をしたりするのは、意外性があって良かったですね♪
…リィを怒らせると後が怖いですが(汗)

ちなみに、タイトルに孕ませハーレムってありますが、孕む展開はないのでご注意を(汗)
主人公は、例の願望効果を使って、逆に絶対妊娠しない様にしての行為をするくらいですからね、まだ責任持てなくて(汗)
最終的には、それを解除する事になりますが、最後まで孕むまでは描かれていません。

腹ボテHなどを期待するとガッカリするので注意しましょう(汗)

挿絵


挿絵は「もねてぃ」さんが手がけています。
ぷちぱら文庫では、お馴染みですね。

自分の中では、かなりクールビューティ―なヒロインの印象が強いですが、この作品ではそんなキャラはいないので、柔らかい感じが印象的でしたね。
騎士のメルナも、凛々しさはありますが、そこまでお堅い感じでもなかったですしね。
今作では、表情が柔らかい分、より可愛らしさが増している気がしますねぇ。

皆、巨乳揃いでぷるぷるな触り心地の良さそうな胸がたまりませんね♪
パイズリシーンも全員分あり、見応えがありますね。

描き文字もあって、よりコミック的な感覚で楽しめるのも良いですね。
ちょっとコミカルな感じが強く出ているかなとも感じますが、独特の雰囲気になっているのでアリですね♪
こういう描き文字のフォントでも、また雰囲気は変わるんでしょうね、きっと。

終盤では、ある人物が登場するんですが、この人物の絵はなかったですね。
まぁ、あくまでもメインはあの3人なだけに、仕方ないのかもしれませんが、ちょっと3人とは違ったタイプぽかったので、ちょっと気になる(汗)

挿絵数:11枚

総評


全体的には、異世界ものでのチート物なハーレム作品と言う、色々詰め込んだ作品ですねぇ。
いつも通りと言えば、いつも通りな訳ですが(汗)
なので、いつものテイストが好みであれば、問題なく楽しめるかと思います。

でも、チート物としては、それをガッツリ出していないので、個人的には割とマシだったかなとは思いましたね。
ザックリと状況描写のみで、チートの効果であっさりと解決しましたみたいなのだけ描かれているので、主人公のウザったさがそんなに描かれてなかったのが良かったのかな?(汗)

後は、単にヒロインたちとのハーレム展開を楽しむのに集中している分、良いかもしれませんね。

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ