8月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

実は、この作品、発売済みの「キモメンでも巨根ならスクールカーストの頂点に立てる!?」の続編的な作品なんですね。
なので、主人公もヒロインもあの作品から引き続いて登場しています。

前回の作品のレビューは、こちらからどうぞ
ぷちぱら文庫 キモメンでも巨根ならスクールカーストの頂点に立てる!? レビュー

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
  • 鳴瀬 みく」(なるせ)
  • 常盤 百合」(ときわ ゆり)
  • 藤川 ミサ」(ふじかわ)
がいます。

みくは、チア部に所属する期待の新人です。
容姿、運動能力共に抜群の存在感を持っています。
小生意気な性格でツンツンした所があります。
同じチア部の奈緒にライバル心を抱いています。
キモメンでも巨根なら水着ギャルとリア充な夏がすごせる!

百合は、執行部の部長です。
成績トップの優等生であり、特に倫理面にうるさく、男女は健全な付き合いをするべきという、この時代にしてはお堅い考えを持っています。
キモメンでも巨根なら水着ギャルとリア充な夏がすごせる!

ミサは、年齢よりも大人びた魅力を持つ女生徒です。
年上との遊び経験が豊富なので、学校の男子など相手にしていません。
経験豊富なので、リードする様なプレイが得意でもあります。
キモメンでも巨根なら水着ギャルとリア充な夏がすごせる!

今回は、長くなるので初登場のヒロインの紹介だけにします。
前作組は、過去のレビューの方でご確認ください(汗)

ストーリー展開


展開的には、前作で見事に持ち前の巨根で学園の頂点にまで上り詰めた主人公が、新たな美少女達を手中にすべく、夏の臨海学校で更なる孕ませハーレムの拡大を狙う事になる流れですね。

…前回で満足しない辺りが絶倫ですねぇ(汗)

主人公としては、前回だけの面々でのハーレム(肉オナホ化)でも満足していなかった訳ですね。
そして、新しい女性陣を仲間入りさせたいと目論んでいたのです。

ここで、新登場の女性陣に興味を持った主人公は、あの手この手で女性陣を落としていく事になる流れですね。
…まぁ、結局のところ、巨根頼りの力押しですけどもね(汗)

前作同様というか、これまでの巨根シリーズ同様に女性陣の攻略はあっさりと攻略してしまうので、そこら辺の読み応えはないですね。
それでも、やはり初回の行為に至るまでのやり取りは、数少ない見所かなとは思いますが(汗)


この中では、百合の存在は少し新鮮さがありましたね。
彼女は、この作品には珍しく男性というか、性に関して開放的な事を苦々しく感じている存在という稀有な存在なんですよね。
大抵の女性陣って、性に関して開放的な思考というか、そういう風潮な世界観なので、百合の潔癖的な思考は珍しい訳です。

まぁ、そんな彼女も主人公の巨根の前には…って、お約束な流れではありますが、基本的にノリノリなメンバーとは違う反応は良かったですね。
…その内、他の娘らと何ら変わらない感じに染まってしまうのだから、何ともな話ではありますが(汗)

このシリーズは、そのお約束を楽しむ作品でもありますからね。

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、フェラや手コキ、アナルセックスなどがあります。
その他、ローターなどの小道具を使用する展開もありますね。

やはり、今作では初登場のヒロインたちが目立っていますね。
当然これから攻略する訳ですから、目立っていて当然なんですけども(汗)
でも、相変わらず肉オナホ状態にになるまでには、そう時間はかからない訳ですが…。

一応、主人公も狙うターゲットの女性に合わせての作戦…という程のものではないですが、色々やり方を変えてHまでこぎつけていき、Hしてしまえば、後は巨根の虜になるって流れですね。
結局、巨根頼りなので、安定のいつも通りですな(汗)

どの娘も一度味わってしまえば、虜になってしまいますしね。

後は、他の女性陣と一緒になっての行為になっていきますね。
前作組のヒロインらと一緒になって、主人公の巨根にむしゃぶりつく様は、見応えがありますね。
何だかんだ、同じ巨根にメロメロな者同士、感じるものはある様ですな(汗)
キモメンでも巨根なら水着ギャルとリア充な夏がすごせる!

終盤では、全員交えての行為…、乱交状態になってしまっていますね。
ヒロインが8人もいると、壮観ではありますが、もう訳分からない状態ですね(汗)

個々のヒロインとの描写は、どうしても少し少な目にも感じましたね。
テンポ良く行かないと、これだけの人数は捌けないってのも分かりますけども、ちょっと駆け足気味だったかな。

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
これまで通り「石井彰」さんが手がけていますね。
まぁ、前作との繋がりもあるし、当然な話ですね(汗)

前作組も相変わらず可愛らしくHですが、やはり見所は新規メンバーでしょうか。
やはり序盤の主人公への態度からの変化ってのは、最初だけしか見れない訳ですから貴重ですしね♪
アへアへになっている姿は、これからいくらでも見れますし(汗)

ムチムチで触り心地の良さそうな身体付きの女性陣は、実に魅力的ですね♪

今作では、主人公の顔も普通に見えていますね。
キモメンって言う程ではない様に見える顔でしたが、確かに好感はなさそうな目付きでしたね(汗)

終盤では、ヒロイン全員腹ボテ状態になっており、壮観な光景ですね。
皆、いつの間にかお揃いの乳首ピアスまでしてましたね(汗)
キモメンでも巨根なら水着ギャルとリア充な夏がすごせる!

毎回、攻略されたヒロインって衣装の露出が激しくなるんですけども、今作でも水着の面積が極小の物になっていて、痴女感がありましたね。
でも、個人的には序盤の普通にボディラインが強調されている面積の多い水着の方がより興奮するんですけどね(汗)
変に面積が小さい水着って何かギャグっぽく見えてしまうんですよねぇ…。

個人的には、最初の頃の百合の水着姿が好みでした♪

挿絵数:30枚

総評


全体的には、前作からの流れを受けた続編的な作品だった訳ですが、やはり人数が多くなった分ハーレム感は増したかなとは思います。
その分、個々のヒロインとの描写は若干物足りなさもあったかなってのは正直な所でしょうか(汗)
前作の段階で5人で、更に3人の8人体制ですからねぇ、無理もないけど。

前作が気に入っているのであれば、今作も中々楽しめるのではないでしょうかね?
まぁ、どうしても新規ヒロインの方に描写が偏りがちになるので、前作組の方が好きだと多少物足りなさもあるでしょうが。
それでも、またあの娘らとの姿を見る事ができるのは、ファンには嬉しいのではないかな。

…まぁ、同月に発売だから全く懐かしさは感じませんけどもね(汗)

原作PC版

*中古のみ

DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
【割引】 キモメンでも巨根なら水着ギャルとリア充な夏がすごせる!~学園選抜!最高のモテカワギャル8人とパコパコ種付けビーチ!~

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ