あとみっく文庫 プリンセスリバーシ!! 交錯する美姫と魔姫

プリンセスリバーシ!! 交錯する美姫と魔姫 (あとみっく文庫5)
舞麗辞
キルタイムコミュニケーション
売り上げランキング: 4633

ワガママ巨乳姫シルヴィアが、口車に乗せられ聖剣を抜いたらあら不思議。魔王が復活して大変なコトに!!悪魔っ娘リリスをお供に、レズにケンカにおしおきにとエッチなイベント満載で進む珍道中、魔王封印は再び果たされるのか。

これぞライトノベルって感じのノリの作品ですね。
序盤からシリアスさなど微塵もない、コミカルなキャラクターのやり取りを楽しめれば問題ないかと思います。
このノリが受け付けないとやや厳しいかも(汗)

ですが、終盤近くになるとさすがにシリアスさが出てきており、意外に読み応えありました。
いつもこうしてればいいのに・・・(汗)

主人公である、姫と悪魔娘との絡みはいい?コンビなのかなぁ・・・。
嫌いではないですけどねぇ、こういう関係性も。

魔王までたどり着く道中が、結構さらっとしていたので、あまり困難さは感じなかったのは物足りなさがあるかなぁ。
魔王を除くとなにせ、名前ありの敵が2体しかいないのは・・・(汗)
なので、そこまで大冒険さはないですね。

Hシーンは、あまり露骨なのはなく、意外にあっさりした感じですね。
レズシーンやパイズリさせられたりはあるものの、終盤まで本番はないです。

わがままな姫が少しづつ悪魔娘と触れ合う事で、少しづつ姫らしくなる描写は良かったと思います。
まぁ、ラストは・・・、そんな感じだと思いましたが予想通り(汗)
読み終わってから、表紙タイトルを見て、あぁ、なるほどと思いました。

・・・気のせいかもしれませんが、あとみっく文庫ってそんなにH度高くないような(汗)

楽天はこちらからどうぞ
プリンセスリバーシ!!交錯する美姫と魔姫

プリンセスリバーシ!! 交錯する美姫と魔姫 プリンセスリバーシ!! 交錯する美姫と魔姫

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
プリンセスリバーシ!! 交錯する美姫と魔姫

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪

関連記事
 カテゴリ
 タグ