7月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、Hな女の子が大好きなスケベ男子学生です。
そんな彼には、密かに想っている幼なじみの存在が…。
しかし、そんな想い人である「ユカ」は、いつのかにか遊び人に変貌していたのでした(汗)

そんな幼なじみの変化を寂しく感じていた主人公でしたが、ひょんな事から実は彼女は経験がないと分かり…、指導としてHな事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

花苑 ユカ」(はなぞの)がいます。

ユカは、主人公の幼なじみのクラスメートです。
昔は、主人公の後をついてくる様な大人しくて泣き虫な性格の持ち主でしたが、今はそんな面影は(汗)
ちょっと抜けているというか、天然な所があり、時にはとんでもない事をしでかす事も(汗)
ニセビッチ

ストーリー展開


展開的には、主人公の幼なじみのユカが男性経験もないのに、遊んでいるフリをしていたと知り、本物になるためにHな指導をするって流れですね。

主人公は、元々スケベな性格であり、Hな女の子が大好きなんですね。
そんな彼は、密かに幼なじみのユカの事が好きだった訳ですが、悩んでもいたのです。

それは、ユカの変貌ぶり。
幼い頃は、主人公の後をついてくる様な、弱虫で泣き虫だった彼女でしたが、今現在の彼女はそんな過去の事など無かったかの様に、ギャルっぽくなってしまっていたんですね(汗)

それこそ、教室内で同じ様なタイプの格好の女子生徒らと周りに聞こえる声ではしたない行為についてお喋りする始末だったのです。
すっかり周りに、遊んでいる人間と認識されてしまっているユカ。

そんな状況に主人公は、人知れず悩んでいたのです。
Hな女の子が好きな彼ですけども、それはあくまでも自分にだけHな女の子が好きな訳ですね。

勝手な話ですが、誰でも彼でもHな姿をさらけだす様な女性は嫌らしいみたいですね(汗)
でも、確かに好きな女子がそんな誰でも拒まずみたいなノリでいたら、そりゃ気が気でないってのは分かりますね。

そんなモヤモヤした感情を持て余していた主人公ですが、ある事がきっかけで実はユカが遊んでいる様で、男性経験がない事が分かってしまうんですね。

この事に主人公は、内心大喜び♪
見た目こそ、遊んでいる様な姿になっていましたが、中身は自身の知っている彼女のままだった訳ですね。
しかも、どうやらユカの言動を見るに、何故かはわからぬものの、好きな相手を喜ばせたい一心で一途なギャルになりたいと思っていたのです。

そして…、その想い人はどうも主人公っぽいって事で、猶更主人公のテンションは上がる事に。

しかし、主人公としてはその想いにすぐ応えたいものの、気づかないフリをして、このままじゃ彼女のフリがバレてしまうんじゃないかと言い、本物として振舞うために指導してやると申し出る事で、彼女とHな関係になっていくという流れですね。

何とも変則的な関係の持ち方ですよねぇ(汗)
大体分かるとは思うんですが、彼女も主人公の事を好いている訳ですね。
でも、素直にそれを明かす事ができないだけに、こういう形での関係に繋がっているってのがねぇ。

これを見て、以前読んだ作品と少し方向性が似ているのかなって思いましたね。

二次元ドリーム文庫であった「僕の彼女は処女ビッチ生徒会長!?」って作品ですね。
まぁ、これもタイトルで何となく内容が察せれるのではないでしょうか?(汗)

Hシーン


Hシーンは、ユカとの行為が描かれています。

行為的には、自慰、フェラ、パイズリ、足コキなどがあります。

ユカは、これまでで分かる様に男性経験がありません。
なので、彼女の知識などは聞きかじった程度なものなんですよね。
それだけに、時々同じギャルたちの会話でボロが出かかってしまう訳で(汗)

そんな彼女に童貞の主人公が、指導するって流れになっていますね(汗)

まぁ、そんなキャラになっているのも上記にある様に好きな相手(主人公)のために頑張っているってのがありますので、何だかんだ言いつつも積極的に行為に臨んでくる姿は印象的ですね。
偽なんだけども、好きな人のためにって所に男としてはグッとくるところはありますよね♪

ユカのキャラクターが、可愛らしかったですね♪
主人公の為にH好きな女の子になろうとする辺りが何とも言えませんね。
…まぁ、ちょっと頑張る方向性がおかしいだろうとは思いますけども(汗)

ちょっとそんな感じで素直に主人公のとんでもない話を鵜呑みにしたりする所だったり、若干おバカな所が垣間見えるのが愛らしい…かな?(汗)

そんな彼女との行為がこれでもかと描かれている訳ですね。
主人公も若干?テンションとかおかしい所があり、様々なプランをユカに突き付けて来る事になりますね。

ユカは、口では行為をするのも、あくまでも指導としてのものというスタンスを崩しませんけども、そこは想い人との行為な訳ですから、内心喜んでいない訳はありませんよね♪
恥じらいつつも、身体は過敏に反応して、貪欲に主人公を求める事になるんですね。
この状態だと、やはりお互いに素直な好意的な感情などが表面化して、垣間見えたりするのが初々しいですねぇ。

まぁ、やっている行為自体は、割と序盤から結構な濃厚さな訳ですけども(汗)

当然、仮にもユカは偽物ではなく、本物のビッチになりたいと思っている訳ですので、それの指導する内容はどうしても、濃いめなプレイになりますね。
主人公も童貞だったのに、随分ハードルの高い内容を求められる事になっていますな(汗)
まぁ、好きな子が自分のためにエロくなろうとしているのだから、男として燃えて当然ですよね♪

基本的には、中出し展開が多めで目立っていますね。
勿論、その他の行為もありますが、思ったよりかは少なめかな?

行為よりも行っているシチュエーションが豊富なので、行為のバリエーションもそこまで気にならないと思います。
自宅などの家以外にも、お店の試着室だったり、学校内(授業中)、道のど真ん中など豊富ですね。

個人的に、特に印象的だったのは、道で駅弁スタイルで挿入したままでコートを着込んで繋がっているのを隠しながら、道を進むってやつですね(汗)
これ、繋がっている所は見えてなくても、明らかに不自然ですよね(汗)
ユカもユカで「オ*ンポタクシー」とか、挿入されながら言い出す辺りがやはりただ者じゃ…。

この卑猥なタクシーは、中盤以降なんですが、こんな調子で色々やっているだけに、だいぶユカも出来上がって行く様が良く分かりますね。
…ユカの何でも受け入れちゃうポテンシャルの高さは半端ないですなぁ(汗)

その他にも、コスプレHだったり、様々な内容をこなしてみせるだけに彼女のH好きさも中々の物ですよね。
ナース服のコスプレでは、ちょっとSなナースになっての、足コキ責めを見せたりするのも、普段とのギャップがあって良かったですね。
Sっ気たっぷりに足で肉棒をいたぶって来る反面、言動に普段の素が垣間見えるっていう所にもグッと来ます♪
ニセビッチ

終盤では、腹ボテ状態になっての行為が描かれていますね。
この時点では、もうすっかりラブラブかつ指導は続いている状態なので、もう何でもアリな感じですねぇ(汗)
格好などもやはりギャルを意識してのものだったりもあり、相変わらずな一方で赤ちゃんプレイみたいに手コキをしたりと、別の要素も含まれているのも特徴ですね。

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「綾瀬はづき」さんです。
ぷちぱら文庫では、お馴染みですね。

今回のヒロインであるユカは、見た目がこれまでのヒロインとは若干違ってて新鮮さがありましたね。
髪型や髪色が金髪だったりとかね。
でも、綾瀬さんの描くヒロインの柔らかい表情の可愛らしさが描かれているので、Hさと可愛らしさがありますね。

結構華奢なのかと思えば、出る所は出ているスタイルの持ち主に、素直になれない子供っぽい性格なんかも含んで、独特の色気がありますね。
普段とのギャップですよね、H時の際の艶めかしい表情などとの。
ニセビッチ

綾瀬さんの描くヒロインが見せる、H中のふにゃって感じになっている表情が特徴的で好きですねぇ。
ニセビッチ

結構、コスチューム要素も多かったのは嬉しいですね。
破廉恥な水着だったり、ナース服だったり、勿論制服もあり、中々種類豊富で異なる魅力を味わう事ができますね。
Hシーンにも書きましたが、特にナース時は、ちょっとSっ気も出てたりで、印象がだいぶ違うのも新鮮で楽しめましたね♪
普段は、基本受け身なだけにね。

終盤では、Hシーン同様に腹ボテ状態での母乳プレイや行為などがありますね。
他の作品では見ない様な、腹ボテ状態にヒョウ柄のワンピースを着用させての行為があったのも印象的です。
あの柄って、確かにギャル的なイメージがありますが、それと腹ボテ状態って所が新鮮です♪

挿絵数:30枚

総評


全体的には、素直になれない幼なじみのユカが主人公の為に精一杯頑張る姿は愛らしかったですね。
まぁ、彼女の良くも悪くもな天然ぶりには、ちょっと今後が心配になりましたが(汗)

しかし、読んでて気になったのは、ユカ(主人公)が自身の気持ちに素直になるまで結構かかるんですね。
そのため、ちょっと読んでいて焦れったく、少しくどさを感じた所はありましたね。
まぁ、そこまでに至るまで、かなりこじれてただけに仕方ないってのも分かりますけどねぇ(汗)

でも、それ以外はユカの可愛らしさなどは好感が持てましたね。
…主人公の好感? はて?(汗)

ツンデレも少し入っている、ちょっと面倒だけども愛らしいヒロインとの展開が好みであれば、楽しめると思います♪

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロード
【割引】 ニセビッチ~リア充ぶってもピュアで一途な幼なじみにHな子作りレッスン~

Amazon版 電子書籍
ニセビッチ~リア充ぶってもピュアで一途な幼なじみにHな子作りレッスン~ (ぷちぱら文庫)

DMM版 電子書籍
ニセビッチ~リア充ぶってもピュアで一途な幼なじみにHな子作りレッスン~

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事