6月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公はごく普通の男子学生です。
そんな彼は、同じクラスの女子である「結衣」(ゆい)の事が気になっています。
接点がなく、これといった進展もなかったのですが、ある日から意外にも彼女と会話を交わす程度の関係に進展する機会に。

何となくこれから進展が望めそうな雰囲気がある中、主人公の前に彼女の姉である「涼子」(りょうこ)が現われたのです。

圧倒的大人の魅力溢れる彼女の存在に、主人公の心は…という展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

綾崎 結衣」(あやさき ゆい)
綾崎 涼子」(あやさき りょうこ)がいます。

結衣は、主人公のクラスメートです。
明るく真面目な性格の持ち主でクラスの人気者です。
主人公の事を密かに想っている様ですが、奥手な性格なので、はっきりと告白には至っていません。

涼子は、結衣の姉です。
社会人でスーツ姿がバシッと決まるキャリアウーマンです。
妹の結衣とは違う雰囲気の強烈な色気を持っており、押しの強い性格の持ち主です。
もう許してッ!射精管理お姉さん

ストーリー展開


展開的には、主人公が密かに想っている結衣と良い感じになりつつある中、姉の涼子と出会った事で…という流れですね。

何が「出会った事で…」なんですかね?(汗)

それはこれから説明していきますが、主人公は先ほども書いた様にクラスメートの結衣に好意を抱いているんですね。
とは言え、接点らしき接点もなく、何となく席から眺めるくらいなもので、親しくなる兆候はなかった訳です。
しかし、ある日、結衣と話す機会があり、そこで何となく会話できる程度には進展する事に。

話してみると、何となく(読み手にはバレバレですが)彼女もまた主人公の会話を喜んでいる節が見られた訳ですね。
そこから会話や一緒に下校したりと少しづつ良い感じになっていったんですね。
まだ告白以前の初々しい関係ですが、こんな雰囲気に舞い上がってしまうんですよね♪


そんな中、主人公は結衣の姉である涼子と出会ってしまったのです。
キャリアウーマン風な雰囲気とスタイル抜群な美人である彼女の容姿に、主人公は眼を惹きつけられてしまう事に…。
まぁ、健康な思春期な年頃ですからねぇ、分かりやすい反応ではありますけども(汗)

この時点で、主人公の脳裏には涼子の存在も強烈に焼き付いてしまった所があるんですね。
まぁ、分かりやすいくらい男子の性欲にドストライクな容姿ではありましたからねぇ(汗)
あくまでも想い人は結衣だ、その時まではそう思ってたのです…。

しかし、この後、何故か主人公の自宅まで現れた涼子に迫られて、Hな事態になるのですが…。

ここから主人公の意識は、想い人である結衣から姉の涼子で上書きされていき、彼女の言う事に従っていく様に調教されていく流れですね(汗)

Hシーン


Hシーンは、ふたりとの行為が描かれています。

行為的には、手コキやフェラ、パイズリなどがあります。

今作の見所としては、タイトル通りお姉さんである涼子による射精管理でしょうね。

射精管理? 一体どういう意味かと言うと、そのままの意味ですね。
許可なく自らの意志で射精する事が出来ないって事です(汗)

今作って、単にHなお姉さんにHな誘惑されてしまうみたいな話かと思ってたんですが、違いましたね。
ザックリ言うと、お姉さん=涼子はSで女王様的な存在なんですね。
んで、主人公にドMの素質を見出した様で、彼を調教していく感じの流れになっており、だからこその射精管理な訳です。

最初の行為であっさりと射精してしまった、こらえ性のない主人公に激怒して、ごみを見る様な目で扱ったり、射精を数日我慢させてからご褒美を上げたりなど、主人公を徹底的にいたぶってきます(汗)

特に話が進むにつれて、ドンドン進行する主人公の知能低下の描写も見所ですね(汗)
知能低下と言うか…、調教が進んで、射精を我慢させられてしまい、気が狂いそうな訳ですね、主人公は。
半端に事前に手コキやフェラなどの味を覚えさせてからの禁欲…。
もう許してッ!射精管理お姉さん

ヤリたい盛りの主人公には、強烈な飢えをもたらす訳ですね(汗)
途中からは、涼子に肉棒の貞操帯をはめられてしまい、こっそり自慰する事も不可能になり、それが主人公からまた理性を削って行く事となる結果に。
もう終盤は、涼子からのご褒美による射精の事しか、考えられない様な状態になり、まるで廃人に(汗)

もう想い人であったはずの結衣の問いかけすら、殆ど耳に入らず、射精の事ばかり考える様になっており、結衣がかわいそうな事になっていますねぇ(汗)


主人公は、元々Mであるとは思っていませんが、涼子による言動によって、仕立て上げられていく事になります。
アナルを弄られたり、指を入れられて前立腺を刺激させられたり、アナルにバイブを突き立てられたりと教育されていく事になり、次第にそれを受けいれていく様になるのは、前述の思考力の低下なども相まって、増々深みにハマって行く凄みを感じさせますね。

そういった描写が主な作品なので、本番行為などに至るのは結構後の方ですね。
まぁ、本番行為もご褒美となっているだけに、簡単には…ね(汗)
本番行為を経験する事で、増々その後に待ち受ける禁欲期間がきつくなる訳で、主人公にとっては飴と鞭状態ですね(汗)

一応、想い人であった結衣との行為も、姉の涼子ほどではないんですが、あります。
まぁ、涼子の存在によって本来描いていた様な形での行為ではなかったとは思いますけども(汗)
作中の展開と扱い的に、サブヒロインになってしまっているのが残念な所ですねぇ…。

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「ナカジョー」さんです。

眼力のあるヒロインの描写が印象的でしたねぇ。
まぁ、Sなキャラですから、瞳の強さは必須でもありますしね。
それゆえに、ちょっと怖さを感じてしまう結果になってしまうのが、難点でしょうかね、色気は申し分ないんだけども(汗)

対しての結衣は、姉ほどのきつさはないんですが、やはり姉同様に眼力はありますね。
デザイン的には私は結衣の方が好みでしたねぇ。

身体の描写などは、アニメ的な塗りでパキッとしたラインですね。
これはかなりムチッとした印象があるので、より色気のある生々しい身体に見えるんですよね♪
濃厚な作品との相性も抜群ですね、これは。
もう許してッ!射精管理お姉さん

挿絵数:31枚

総評


全体的には、Mっ気のある人にはたまらない作品だったなぁというのが全てでしょうか。
主人公のキャラがドンドン崩壊していく様は、何とも言えないものがありましたねぇ(汗)

それゆえに主人公のキャラも含めて、展開などは評価が大きく分かれそうですね。

また当初の想い人である結衣の存在が、姉に食われてしまってて、出番、印象が薄かったのも残念ですね。
まぁ、話の展開的にそうならざるを得ないので、これは仕方ないですけどね(汗)
終盤近くでは、ある程度存在感を出してはいますが、これで良かったのかなぁ…。


私、最初は、単にHなお姉さんに可愛がられるだけの話かと思ったんですけどね。
まぁ、ある意味間違ってはいなかったですが(汗)
Mっ気のある人で、ちょっと?Sな女性に管理されちゃいたい人には、オススメかな?(汗)


原作PC版
もう許してッ!射精管理お姉さん
ディーゼルマイン
売り上げランキング: 6,356


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
【20%OFF】 もう許してッ!射精管理お姉さん

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ