5月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、気弱で頼りない印象のある男子学生です。
それゆえに柄の悪い男子共にからかわれる事も珍しくありません。

そんな主人公を助けてくれる存在が、幼なじみである「桜花」(おうか)でした。
女子なのに、主人公よりも強く堂々としている彼女の存在には、好意半分、嫉妬半分といった複雑なものを抱いていました。

そんな中、ふたりはある出来事をきっかけに、何と身体が入れ替わってしまう事になってしまう展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

櫛左枝 桜花」(くしざえ おうか)がいます。

桜花は、主人公の幼なじみです。
男勝りな言動と世話焼きな性格をしています。
長身で美人で武道を嗜んでおり、いじめられやすい主人公を守っています。
俺が♀で彼女が♂に!?気弱美少年と完璧美少女がChange!

ストーリー展開


展開的には、主人公と幼なじみの桜花がある出来事をきっかけにして、何と身体が入れ替わってしまうと言う流れですね。
良くある良くある、うん(汗)

当然、身体が入れ替わってしまったことで困惑する主人公でしたが、その一方で桜花の反応はそんな風でもないんですね。
慌てているのは、主人公だけという(汗)

何とか元の身体に戻ろうとするものの、それは叶わず、時間だけが経過する事に…。

こうして、元に戻るまで主人公たちは本人たちの振りをしつつ、生活する事になるのですが、身体が入れ替わっているだけに中々振りをするのも難しく…といった流れになっていますね。

やはりこういう作品の見所に、振りをしようと思いつつも色々問題、ボロが出る日常生活描写がありますね。
今作でもそれはしっかり踏襲されており、主人公の様々なミスなどが描かれていますね。
まぁ、男子と女子では生活スタイルなどだいぶ違いますからねぇ(汗)

そして、無くてはならない男女の身体の違いですね。
幼い頃から主人公を守ってくれた桜花の身体も、やはりそこは女性ですからいくら弱い主人公の男の身体とは全く違うんですよね。
そのギャップを文字通り、身を持って感じ取る主人公の心情は見所ですね。

Hシーン


Hシーンは、桜花(主人公)との行為が描かれています。

行為的には、自慰や手コキ、フェラ、パイズリなどがあります。

やはり見所は、男女入れ替えによる倒錯した状態の行為ですね。
主人公は、桜花の女性としての身体の感覚に戸惑いつつも、男性時とは違う敏感さにハマり出す様に…。
そして、桜花もまた初めてとなる男性の身体を得た事で、元々好奇心旺盛な感情が盛り上がっていますね(汗)

なので、桜花の身体となった主人公は、元の自分の身体に迫られてしまって、Hな事になってしまうノリが展開されていきますね。
これはかなりの間、こういう関係性になってしまっているので、かなり主人公は受け身な立場になる辺りは好みが分かれるかもしれませんね。

まぁ、いくら桜花が強くても、男性の主人公には単純な力では押し負けるので、盛り上がった桜花から押し倒されてしまうみたいな。
主人公としては、これは凄いショックな光景でもあったんですよね。
ひ弱とされてた自分の身体に押し倒されてしまうってのは、今までのは何だったのかと。


困った事に、主人公たちが入れ替わったら、それぞれハマって見えるのが何とも(汗)
それは本人たちら周りも認識してて、以前と雰囲気が変わって、良い感じみたいな評価になるのだから、主人公としては複雑な話ですね(汗)
でも、男性時の頃から「ふえぇ!?」みたいなリアクションしてただけに、女性時でそれがハマるのは分からなくはないですな(汗)
俺が♀で彼女が♂に!?気弱美少年と完璧美少女がChange!

しかし、割とあっさりと受け入れてむしろ楽しんでいた桜花とは違い、主人公だけは中々女性として抱かれてしまう事などを受け入れられていないんですね。
なので、この感情を受け入れてしまうまでが結構長いので、素直に楽しみにくい所は個人的にあったかな(汗)
まぁ、すんなり受け入れてしまう桜花が凄いって話ですけどね(汗)

終盤になって、ようやく受け入れるようになった事もあったりで、ようやく甘さが出始める事になりますね。
勿論、ここまで甘くない訳ではないんですけども、両者の感情が噛み合ったってのはこの辺りかなって事ですね。
それまでは、行為でもなし崩し的な感じの流れが多かったですしね(汗)
俺が♀で彼女が♂に!?気弱美少年と完璧美少女がChange!

残念だったのが、パイズリシーンですね。
この時、主人公からパイズリをしてあげるという流れだったのですが、挟んだ所で次のページになったら、もう別の章になってた事ですね(汗)
あまりにも急だったから、ページが抜け落ちてたのかと思いましたよ(汗)

挿絵でパイズリの絵があるのが、まだ救いですかねぇ…。

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用しています。
原画担当は「綾瀬はづき」さんですね。
ぷちぱら文庫では、すっかりお馴染みになっていますね。

元々、柔らかい絵柄が印象的な方なので、今作の様な主人公も可愛らしい感じなデザインはハマっていますね。
入れ替わった際は、それぞれのキャラの顔つきが変わるのも、細かい所ですが、ちゃんとしていますね。
主人公の顔つきに迫力が、桜花の顔つきがおっとりに…(汗)
俺が♀で彼女が♂に!?気弱美少年と完璧美少女がChange!

挿絵数:24枚

総評


全体的には、男女入れ替わりものという定番な流れでしたが、少し他とは違う感覚で読めた作品でもありましたね。

どういう事かというと、主人公は困惑するんですが、桜花の方はまったく動じてない所か楽しんでいる節がある訳ですね。
それには彼女なりに理由がある訳ですが、むしろ入れ替わりを望んで楽しんでいる姿は印象深かったですねぇ。

出来れば、少しでもいいので、桜花の視点でのパートが欲しかったですね。
終始、主人公視点での展開だったので、彼女の想いが描かれている場面があればより良かったかなって。

ちょっと気になったのは、主人公が事態を受け入れるまでに結構時間がかかるので、そこにじれったく感じる人もいるかもしれませんね。
そこら辺が気にならなければ、入れ替わりが引き起こすふたりの物語を楽しめると思いますね。

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
【20%pt還元】 俺が♀で彼女が♂に!?気弱美少年と完璧美少女がChange!~出さないで!自分のカラダで妊娠させられてイっちゃう!~

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ