吸血姫とミニメイドに搾られて今夜も眠れない (二次元ドリーム文庫)
夜士郎
キルタイムコミュニケーション (2015-05-16)

5月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公は、妙に性欲が強い男子学生です。
そんな彼の前に突如現れたのは、ふたりの吸血鬼!?
しかし、吸血鬼が欲したのは、主人公の血液ではなく、精液だったという展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

セイラ=カルマード
エナ」がいます。

セイラは、主人公の前に現れた吸血鬼の貴族です。
美しさと豊満なボディの持ち主なのですが、色々残念な性格の持ち主でもあります(汗)

エナは、セイラの御付きの吸血鬼です。
メイド服を着用しており、家事など万能にこなす完璧な存在でもあります。
一見子供の様な容姿をしていますが、基本的にクールで毒舌な所があります。

ストーリー展開


展開的には、主人公の前に現れた吸血鬼ですが、彼女らは血液ではなく精液を欲し、Hな展開になるという流れですね。
…うん、良くある話ですな(汗)

主人公の前にいきなり現れた彼女たちなのですが、これには主人公の行動がきっかけでした。

性欲過多な主人公は、この日自慰の材料に何かH本はないかと家の倉庫内を調べてたんですね。
性欲のためには、物色も辞さない行動力はさすがですな(汗)

そこで見つけたのは、H本だけではなく、ロザリオ(十字架)だったのです。
それをきっかけにして、最終的にはロザリオに封じられていたというセイラとエナのふたりが出現したという訳ですね。

…まぁ、封印が解けた理由は何とも馬鹿馬鹿しいものだったんですけどもね(汗)


ともかく、長き封印から目覚めたセイラは力を失っており、主人公は吸血の危機に…!
しかし、セイラは血が苦手な吸血鬼だったのです(汗)
…吸血鬼で吸血できないってのは、かなり問題ですよねぇ(汗)

そこでエナの提案で、血液の代わりに主人公の精液を吸精する事になるという流れですね。

どうも精液摂取ってのは、吸血鬼にとってはあまりよろしくない行為みたいですけどね。
サキュバスと吸血鬼は、だいぶ違う存在であり、その様な真似ははしたないという感覚みたいですな。
まぁ、お付きのエナは主であるはずのセイラの意見は完全無視ですが(汗)

Hシーン


Hシーンは、ふたりとの行為が描かれています。

行為的には、手コキやフェラ、足コキ、パイズリ、自慰、アナルセックスなどがあります。

吸血の代わりに吸精をする事となったセイラな訳ですが、最初はそんな事は嫌と不満だった訳ですね。
しかし、実際に射精や精液を知って、一気にその考えが傾く事に…(汗)

まぁ、これで何となく分かるかもしれませんが、彼女は性に関して経験がないんですよね。
そんな彼女でしたが、主人公の精液を味わい、その味にハマってしまい、後はもうひたすら夢中になってしまいますね♪

ちょっと残念なキャラクターも、彼女の個性ですね(汗)
何とか威厳がある様に見せようとするんですが、何とも様にならない辺りが何とも、愛おしいおバカというか(汗)

対して、エナのキャラクターも中々魅力的でしたね。
クールで毒舌系な小柄な容姿という、いかにもな組み合わせですが、それだけに安定感がありましたし。
お兄ちゃんと主人公を呼ぶようになる辺りも、分かっているなと(汗)

そんな彼女の足コキ(足弄り?)なんかは、様になっていますよねぇ♪
タマを足先で弄りつつ、「ここに腐った汁が」なんて言われた日には(汗)

普段はあまり表情が変わらないクールな彼女ですが、やはり行為になれば、多少なりとも顔を上気させているのが新鮮ですね。
挿絵だと結構、反応がはっきり表現されててこれまた良い感じですね♪
勿論、クールなだけではない彼女の素も後に出てくる様になりますし、見た目通りな愛らしさが増していきますね。


中盤辺りまでは手コキやフェラなどで射精はあったものの、本番行為は一切ありませんでしたが、中盤過ぎた辺りから、いよいよ解禁となり、本番行為での描写がメインになっていきますね。
それと同時に、セイラと主人公の関係も一気に甘く感じだす様になっていく事になりますね♪

一部、食品+精液の組み合わせなんかもありましたね。
まぁ、この手のは好みが分かれる要素でもあるので、そこまで量も描写も特別多くはなく、あっさりですけども、苦手な人は少し注意でしょうか。
変に生々しくはなかったので、必要以上に構えることもないかなとは思いますけどね、登場する場面も一瞬ですし。

挿絵


挿絵は「空維深夜」(そらいしんや)さんが手がけています。
最近の二次元ドリーム文庫では「おねショタ!」などがありますね。

お姉さん的なキャラもいける方なので、今作の様な吸血鬼との相性もいいのではないでしょうか。
まぁ、お姉さんってレベルではないくらいな年齢ですけどもね、セイラは(汗)
それを感じさせないのも、ちょっと抜けているからなのか…(汗)

そんなセイラに対して、小柄なエナも中々魅力的なキャラクターですね。
メイド服な格好も良く似合っていますな♪

コスプレって程ではないんですが、他の衣装に着替えた姿もいくつかありましたね。
制服やスク水姿なども見る事ができますね♪
普段の姿とはまた違って、別の雰囲気が味わえるのは良いですね。

制服姿なセイラも、普通の学生っぽくなって新鮮ですね、ちょっと賢そうだぞ(汗)
後は、エナもメイド服以外のスク水姿も新鮮でした。
多分メイドの象徴?であるカチューシャがないせいなのかな?

挿絵数:14枚

総評


全体的には、タイトル通りな展開なんですけども、ちょっと気になった点も…。

それは、キャラ紹介には載っていないんですが、あるクラスメートの存在があるんですね。
当然、Hもない関係なんですが、終盤、ラスト辺りでは若干絡んで来るんですよね。
なので、この娘の存在が必要だったのかなって(汗)

中途半端な扱いでちょっと勿体なかったんですよね。
サブヒロインで使うのか、完全に存在(出番)がないのか、はっきりとして欲しかったですね。

それを除けば、安定した仕上がりで読みやすい作品ですね。

楽天はこちらからどうぞ
【楽天ブックスならいつでも送料無料】吸血姫とミニメイドに搾られて今夜も眠れない [ 夜士郎 ]

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事