2月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

今作品は「ぷちぱら文庫 Creative」なので、原作がない純粋なオリジナル作品となっています。

主人公は、社会人になって間もない新人社員です。
そんな彼は、先輩に勧められて初めての風俗店に行く事に…。
そこで彼は、お店で現れた女性に一目で心を奪われてしまう出会いを果たす事となる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

狩野 乃果」(かのう のか)がいます。

乃果は、主人公が訪れた風俗店に在籍していた風俗嬢です。
大人しく優しい物腰をしており、どこか育ちの良さを感じさせる所があります。

ストーリー展開


展開的には、主人公が風俗店に初めて行った先で乃果を見て、一目惚れしてしまう流れですね。
…惚れっぽい(汗)
いやいや、確かにそこで出会った乃果は、とても美人であり、確かに人目を惹く容姿をしていた訳ですね。

そもそも、主人公が人生初の風俗店に行く事となったのか。
それは、会社の先輩とのやり取りがありました。
会話の中で、主人公に彼女がおらず、まだ童貞である事を知った先輩は、風俗店(ソープ)を紹介した訳ですね。

その風俗店で主人公は、彼女…乃果を紹介されたという事なんですね。
すっかり一目惚れな主人公は、即決で彼女を指名したという経緯ですね。

どうやら彼女は、入ったばかりの新人らしく、どこか初々しさを感じる態度を見せる事に。
まぁ、経験のない主人公なので、それどころじゃないし、自分もドキドキですしね(汗)

ぎこちない仕草ながらも、彼女とのキスや手コキなどであっさり射精してしまった主人公。
そして、ソープですので、当然本番行為に…、遂に童貞を卒業だと感慨に耽る主人公でしたが、行為後に何と彼女が初めてだったと知る衝撃の展開に(汗)

って、タイトルを見ればバレバレなので、今更な話ですけどね(汗)
個人的には、こういう全部書いてあるみたいなタイトルはどうかと思うんですけどねぇ…。


まぁ、話は戻って、知らなかったとは言え、乃果の初めての相手にもなった主人公。
しかし、嬉しさもありつつも、男の初めてと女性の初めての価値は同価値ではないだけに色々考える事に。
そして、主人公の中に彼女を独占したいという感情が湧いてきた訳ですね。

独占と言っても、そんな無理やりな感情ではないですよ、念のため(汗)
他の男性の相手を彼女にさせたくないという感情と言えばいいんですかね。
これもある意味、独占欲と言える感情ですよね。

そこで主人公は、乃果が勤務する日に毎回通い、彼女を指名し続けるという行動に出る事を決意(汗)
こうして、乃果との時間を独り占めにしていき、彼女との関係を深めていく事になる流れですね。


普通に考えたら、風俗嬢に入れ込んだら痛い目に遭いそうな感じですけどもね(汗)
まぁ、リアルじゃなくてぷちぱら文庫だから大丈夫!(汗)

Hシーン


Hシーンは、乃果との行為が描かれています。

行為的には、手コキやパイズリ、フェラ、素股などがあります。

やはり今作の見所は、あまり他作品にはない風俗をテーマにした所でしょう。
それだけにやはり他ではあまりない雰囲気が味わえるのも大きいですね。
とは言っても、ぷちぱら文庫ですので、あまり期待しすぎてもってのもありますけども(汗)

実際、らしいプレイってのだと、マットプレイとか潜望鏡とかなどがあった程度なので、そこまで特筆すべきものはなかった様な気がしますけどね。
まぁ、乃果は新人で処女だった訳ですから、プレイとか正直知らないってのもあるんでしょうけどね(汗)
主人公にプレイを教えてもらってたりする始末ですし(汗)

そこが彼女の魅力のひとつでもあるとは思うんですけどね、変にこなれていないという所などは。
自分色に染めるって意味でも、これはこれで男としたら悪くはないシチュエーションもありますしね。

まぁ、自分が教えた行為を他の客に使っていたらとか考えると、凄い嫉妬爆発な感じではありますが、幸いな事に?主人公は本当に彼女の勤務日に全部通っているので、そんな嫉妬心を滾らせる様な事にはなりませんので、ご安心を(汗)

そんな乃果との行為は、何とも初々しくもHな展開が味わえますね♪
どちらも恋愛経験も無い様な、似た者同士なふたりなだけに何だかんだ雰囲気も最初から悪いものではないですしね。
まぁ、それが本当に彼女本人の感情なのか、お仕事によるものなのかってのは、気になる所でしょうが、乃果もそんな使い分けられる様な程、器用ではないだけにご安心を。

そこ疑い出すと、キリがないですからね(汗)

後、目立っていたのはコスプレ要素ですね。
風俗では定番である、セーラー服といった衣装だったり、体操服などの格好での行為がありましたね。
また制服姿の乃果が、良く似合っている事♪

そんな姿での彼女の行為は、主人公ならずも興奮ものですねぇ。
主人公もハマったのか、何回も制服姿での行為をしていますからね(汗)

序盤から甘さを感じさせてはいましたが、終盤になると更にイチャイチャ甘さを堪能できる様になりますね。
この辺だと、もう関係性も当初のとはだいぶ変わっていますしね。
まぁ、最初から十分甘かった様な気もしますが(汗)

挿絵


挿絵は「かゆ」さんが手がけています。
ぷちぱら文庫では、お馴染みですね。

今作でも初々しい乃果のデザインを魅力的に描いていますね♪
お嬢様的な清楚さのある彼女が風俗店にいるってのが、場所とのギャップを感じさせますね。
それでいて、こんなに巨乳だったりするんだから、たまりませんね。

実際、凄い胸なだけにパイズリシーンなど、胸を見える場面ではかなりの存在感を示していますね。
視覚へのインパクトは絶大です♪

コスプレしての行為では、制服や体操服姿の彼女を見る事ができます。
個人的には、体操服より制服の方が好みかな、そっちのが枚数ありましたし(汗)
勿論、彼女の肉付きの良い身体と体操服のムチッと感も捨てがたいんですけどねぇ。

挿絵数:11枚

総評


全体的には、風俗をテーマにした作品でしたけども、そんなに風俗、風俗してないという感じでしたね。
あくまでも風俗を絡めたお話って程度で、そこはぷちぱら文庫らしい仕上がりになっているので、特別読んでいて違和感はないかと思います。

主人公が社会人だったりなど、風俗を絡めるゆえに年齢が上がっているなど、学生主人公が多い中で新鮮さはありましたね。
とは言え、新社会人なので、学生に近い感覚で読めるとは思いますので、言う程違いはないかもしれません。


ちなみにあとがきによると、次回作も風俗絡みな作品みたいですね(汗)
…さては、味占めたかな?(汗)

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ