守らせて! 発情生徒会長! (二次元ドリーム文庫)
ナるカく
キルタイムコミュニケーション

1月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公は、読書好きでヒーローに憧れている男子学生です。
そんな彼は、あるきっかけで学園の生徒会長である「千亜姫」(ちあき)と知り合う事に。

少しづつ、親しくなっていた矢先、主人公は謎の化け物に襲われてしまう事態に…。
絶体絶命の危機の時、さっそうと現れたのはファンタジー作品の様な衣装に身を包んだ千亜姫だったのです。

彼女の助けになりたい。
そう考えた主人公は、千亜姫のサポートをする決意を固めるという展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

華原 千亜姫」(はなばら ちあき)がいます。

千亜姫は、主人公の学園の生徒会長です。
美少女で告白も後をたたない程ですが、容赦なく断っています。
仕事ができ、優秀なのですが、ツンツンとした態度が周りの人らを遠ざけている所があります。

ストーリー展開


展開的には、主人公の危機に現れた千亜姫の助けになりたいと考える事になる流れですね。

元々、主人公は生徒会長である千亜姫に対して、淡い想いを抱いているんですね。
しかし、何も特筆すべきものがない主人公が生徒会長として校内の圧倒的な支持を得ている彼女と釣り合う訳もないとも思っています。

まぁ、仮に告白したとしても、他の男子みたいにバッサリやられるのがオチでしょうからねぇ(汗)

主人公はたまたま生徒会の仕事をしている彼女を見つけ、結果として彼女の手伝いを行う事に。
もっとも、ミスしたりで手伝いになっていたかは微妙な働きぶりでしたが、これをきっかけに少しづつ千亜姫との関係が深まっていく訳ですね。

そんな中、ある日、生徒会の手伝いで夜遅くの帰宅となった主人公に危機が迫る事に…。
それは、この世のモノとは思えない様な恐ろしい怪物の存在でした。
絶体絶命の危機…!

そんな時でした、救いの手が現われ、またも主人公は驚く事に。
何と、救いの主は千亜姫であり、彼女の姿はファンタジー作品の様な衣装に武器を手にしていたのです。
その後、千亜姫に助けられた主人公は、彼女の母で学園長でもある「久美子」から色々と教えてもらう事になります。


それによると、化け物の正体は人の欲望から生まれる物であり、千亜姫ら親娘はそれを人知れず倒してきたというんですね。
主人公は、実質戦闘に関してはひとりで戦っている千亜姫の力になりたいと考え、一緒にパートナーとして戦うという決意をする事になる流れですね。


ここからどうHに絡めていくのかというと、実は化け物と戦う中で千亜姫も影響を受けてしまうんですね。
化け物の正体は、欲望。
つまり、その欲望の影響を受けるという事ですね。
そして、欲望の大半はHな感情から来るものなので、必然的にHな感情に苛まれる訳です(汗)

そこで解消として、Hをしていくって事ですね。
てっきり主人公とのHでパワーアップかと思ったら、こっちでしたか(汗)

Hシーン


Hシーンは、千亜姫との行為が描かれています。

行為的には、フェラやパイズリなどがあります。

今作では、とにかく千亜姫のキャラクターの魅力が肝ですねぇ。
分かりやすい位のツンデレっ娘なので、もう何とも言えないニヤニヤ感と微笑ましさが読んでいて感じる事ができますね♪

中盤辺りまでは、彼女との行為は発情によるもので行っています。
発情に関しては、上記で説明していますが、それでですね。

まぁ、最初からお互いに好意を抱いているのは、丸分かりなだけに義務的な感じはしないかと思います♪
千亜姫はツンデレなので、感情を素直に出せないし、主人公も気弱なので告白までは時間がかかりますしね。

千亜姫は、恋人になる前からもヤキモチ焼きだったり、主人公の良かれと思っての発言などに引っかかって、意地張ったりと中々気難しい所があるんですが、それもまた可愛らしく見えてしまうのは彼女の魅力ゆえでしょうか。

傍から見ている分には、何ともじれったくも微笑ましいだけに問題はないと思いますけどねぇ。


中盤終わり頃になると、ようやくお互い素直に好意を伝える事になって、恋人同士になり、より甘さが増してくる事になりますね。

この頃になると、どちらかと言えば主導権が千亜姫寄りだった展開が多かったですが、次第に主人公が主導権を取る様な感じになってきますね。
彼女の態度も照れ隠し的なツンなので、より素直になっている感じが表現されていて、よりデレの破壊力が増してますね♪


そういや、全部行為の際の格好は全裸ってのは無かった様な?
学校の制服や戦闘時のコスチュームだったり、ブルマ姿などでの行為が描かれていたのも嬉しい要素ですね。
勿論、挿絵でもしっかり描かれています♪

挿絵


挿絵は「羽霜ゆき」(はしも)さんが手がけています。
イラストやコミック、同人活動などをされているみたいですね。

二次元ドリーム文庫は初ですかね?

表紙絵を見れば、お分かりのように可愛らしい絵柄ですね。
こんな可愛らしさがあるので、いくらツンツンしていても、ニヤニヤできちゃう訳ですねぇ♪
中の挿絵では、正直な所クオリティーにバラつきを感じますが(汗)

挿絵のモノクロ画だと余計に童顔さが強調されている様に感じます。
それでいて、巨乳の持ち主だって所も、また彼女の魅力でもありますね。
行為でも大きな胸には、どーしても目が向いてしまいますね(汗)

特に個人的には、パイズリシーンが印象的でしたね。
単純にHってのも勿論なんですが、ここでの千亜姫の表情が魅力的だったんですよね。
恥ずかしくて顔を上気させつつも、主人公への想いでパイズリをしてくれるという愛情を感じる一枚になっていますね♪

まぁ、胸の描写はどこか挿絵によって見た目違和感もありますけども、可愛いから良いかな(汗)
それだけ身体付きに見合わない程のサイズって事なんでしょうねぇ。

後は、千亜姫の母親の久美子の姿も一目見たかったかな。
どうも昔は千亜姫みたいだったらしいので、ちょっと興味がありましたね。

挿絵数:14枚

総評


全体的には、久しぶりに良いツンデレ娘を見た様な気持ちになりましたね。
こういうツンデレ娘が好みであれば、中々楽しめるんじゃないかと思いますね。

後は、雰囲気の良さですね。
Hシーンなども良いんですが、個人的には主人公らとの会話のやり取りだったり、日常生活などの描写も結構微笑ましく読めて良かったです。
まぁ、良くも悪くも主人公の言動に千亜姫が分かりやすい位反応するのが、何とも言えない愛らしさがありましたね。

化け物が登場して、戦うという要素こそありますが、実際はそんな緊迫感ある感じでもなく、まったりとしたノリで読める作品に仕上がっています。
二次元ドリーム文庫だから、こんなもので良いと思いますけどね。
血生臭い展開は、ノベルズとかでやればよろしいし(汗)

楽天はこちらからどうぞ
【楽天ブックスならいつでも送料無料】守らせて!発情生徒会長! [ ナるカく ]

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
守らせて!発情生徒会長!

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事