Harvest novels Summer days  

Summer days
Summer days
価格 893円 税込 レビュー( 0件 )

これは恋なんかじゃない。だから、自分をアピールしたり、他の女の子たちと競う必要なんてない。ましてや告白する必要なんて、あるわけがない。たとえ、伊藤誠が突然目の前に現れたとしても平気。だって、恋じゃないから…。そう言い聞かせないと、自分がおかしくなってしまいそうだから…。

以前School daysのレビューを書きましたが、続編がでましたね・・・。
正直前作では、今回のメインヒロインである刹那は私にはあまり印象の薄いキャラでした。
可愛いけど、あまりこちらに踏み込んでこないんだなと思ってましたが、今作ではその印象が一転しました。

まさかこんなに愛らしい娘とは(汗)
秘めたるその想いの描写にはやられました♪
幸せものだなぁ、主人公はこんな可愛い娘に・・・。

でも、知らぬは主人公ばかりなり・・・(汗)
この主人公は前作からまったく変わってませんね、むしろ悪くなってる?
キャラクターたちの裏側ではどんな事が起こっているかはメール文章といった形で表現させており、こちら側に想像を掻き立てるようになっているのはいい演出だなと思います。

やはり前作も今作もこの作品の肝は、この心理描写といった点が重要だと改めて感じますね。

そんな可愛い刹那と結ばれてめでたしめでたしで終われば何ら問題はないのですが・・・。
終盤からは、そんな二人の間に・・・別なヒロインが。

正直、このヒロインはかなり・・、たち悪いですねぇ(汗)
当人には自覚などないでしょうが、この状況の解釈の仕方はやはりまだまだ幼さを感じてしまいます。
女は意識してなくても、怖いなぁ・・・(汗)
これはあおるだけあおっておいて、終わらせる締め方をするんですが、この後の展開は決して愉快な事にはならないでしょうね・・・。

・・・ホント、どこがいいんでしょうかこの主人公の。
関連記事
 タグ