ショタ魔王は、勇者と淫魔に迫られる (二次元ぷち文庫)
キルタイムコミュニケーション (2014-08-13)
売り上げランキング: 37,589


このレーベルは、「二次元ぷち文庫」という電子書籍専門の新レーベルです。

元々、モバイル用のサイトで「モバイル二次元ドリーム」という物があったんですね。
私も以前に存在は知ってましたが、確か月額制のサイトだっけかな?
それに私が当時使っていた小さい画面の携帯で活字を読むのはしんどいので利用はしていなかったんですね。

んで、いつの間にかサイトが休止?してた様でしたが(汗)

しかし、今回二次元ぷち文庫として、過去の配信されていた作品を電子書籍で各話で販売されたという訳ですね。
文庫やノベルズで出ていた作品の番外編的な作品もあるみたいで、色々ファンには嬉しいですね。

さて、話戻って…。

主人公は、魔王なのですが、実は見ためがかなり可愛らしい少年の様な容姿をしていたのです(汗)
そんな少年魔王の元にやってきた勇者…。

ふたりは、魔王と勇者として死闘を繰り広げるのですが、何故かHな事に話が進んでいく事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…
ベル
エレミア」がいます。

ベルは、魔王エルビスを倒すためにやってきた女勇者です。
明るい性格の持ち主であり、褐色の肌のグラマラスな体型をしています。

エレミアは、淫魔の少女です。
魔王エルビスを慕っている数少ない存在のひとりでもあります。
魔王に好意を持っており、貞淑に振舞うも内心ではHがしたい思っています。
基本的には、思慮深く感情を露わにはしないのですが、魔王が絡むと激情的な姿も見せます。

ストーリー展開


展開的には、魔王エルビスと女勇者であるベルが戦いの中で、何故かHな事になっていくと言う流れですね。
…どういう事なの(汗)

そもそも、魔王であるエルビスはかなり少年の様な容姿で魔王の風格も威厳もない様なものなんですね。
とは言え、そこは魔王たる程の存在なので、その持っている力こそは凄いものがある訳です。

一瞬、魔王の容姿に目が点になったベルも、強者である魔王との戦いを楽しむ様に死闘を繰り広げる事となります。
しかし、いつまでも続くかに思われた戦いにも、遂に終わりが…。
魔王の渾身の一撃を凌ぎ切った勇者ベルが、遂に魔王を追いつめたのでした。

観念した魔王でしたが、その後のベルの行動に驚愕する事に。
何と、ベルは自身の命を守るはずの鎧などを外し始め、美しい裸同然な身体を露わにしたのです(汗)

見た目も少年な魔王は、その健康的な美しさに思わず目を奪われてしまうんですね。
そんな魔王の態度を知ってか、ベルは魔王の身体を弄り始め、Hな行為へと発展していくのでした。

しかし、そんな場面に淫魔であり、魔王を慕うエレミアが乱入し、事態は増々おかしな方向に向かっていく事になる流れですね。

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、フェラやパイズリがあります。

少年の様な可愛らしい容姿を持つ魔王。
実は女性経験もない童貞であり、増々少年っぽさを感じさせる存在なんですよね(汗)
そんな魔王の姿は、どうやら女性陣の心を刺激する何かがある様ですねぇ。

最初から好意的なエレミアは当然ながら、ベルも最初に魔王を目撃した時とかに可愛らしいと気に入った感じの発言あったりと、既に女性陣の心を掴んでいた訳ですね。
しかし、魔王としては威厳を出そうと発言も大人びた感じにしていますが、そこも余計に魔王の幼さを強調させる結果に終わっていますね(汗)

それゆえに魔王は、勇者ベルとの戦いに敗れて、そのまま童貞を奪われるという、彼にとっては屈辱を味わう結果に。
まぁ、それも最初だけでしたねぇ。
魔王も初めての女性の身体の魅力、快感の前にはもはや何ら普通の少年と変わらず、すっかり自分の事もボクって言っちゃう事になる訳ですね(汗)

こうして、童貞喪失して、すっかり快感に流されかけた魔王の前にエレミアが現われ、嫉妬全開(汗)
そりゃ、ずっと慕ってきた魔王をいきなり現れた勇者にかっさらわれた訳ですからねぇ。

それに張り合う事になっていくって流れになる訳ですね。
まぁ、正確には張り合うというかベルに流されて皆一緒に、みたいなノリになって行く感じですかね(汗)
…結局ベルが一番最強なんじゃないかと思ってしまいますねぇ、戦いだけではなく。


確かにベルのキャラクターは、魅力的なんですよねぇ。
魔王を遂には君付けで呼んだりと、発言がお姉さん感があって、中々最初の戦士らしい印象とはまた違った甘さを感じる事ができましたね。

勿論、エレミアも魔王に尽くしてくる健気な感じや、一度関係を持った後からは、魔王様からまおう様と呼んで来る様になったりと、親密さが表れているのが分かったりと、愛情の深さが伝わってきますね。

反面、行為が進むたびに、魔王が全然魔王らしくなくなっていきますね(汗)
まぁ、その方がより少年ぽくて可愛くて良いかな…?

挿絵


挿絵は、そういや、全くなかったですね(汗)
表紙イラストは「ベコ太郎」さんです。

この作品は、表紙絵だけみたいですね。
元々、モバイル用だった作品なので、そこは仕方ないのかな。

表紙絵に関しては、ベルが褐色の肌みたいな描写だったけども、表紙絵を見るにそこまで褐色じゃなかったですね(汗)
軽く日焼けした程度で、横のエレミアとの差があって、ようやくほんのり色づいている感じだなぁ…。

挿絵数:0枚

総評


全体的には、モバイル用の作品だった事もあってか、ページ数は普通に発売されている二次元ドリーム文庫、ノベルズに比べるとかなりボリューム(ページ数)という意味では物足りなさもありましたね。

この作品のページ数は、77Pです。
その制限の中で、かなりHシーンは頑張っているとは思いますけどね。
しかし、それ以外の描写であったり、世界観、キャラクターたちの掘り下げに関しては、やはり弱い印象は否めないかな(汗)

ヒロインたちは、それぞれ魅力的で可愛らしくHなだけに、もう少しイチャイチャしている所が見たかったかなとは思ってしまいましたね。
魅力的だからこそのジレンマですねぇ(汗)

まぁ、サクッと読めるページ数なので、気軽に楽しめるってのは良いかもしれませんね。

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
ショタ魔王は、勇者と淫魔に迫られる

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事