オトナ文庫 オジサン泊めて 家出ギャルとのWINWINセックスライフ


9月発売のオトナ文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、商社に勤める普通の中年サラリーマンです。
同じような年齢の人間は、皆結婚をしている中、いまだに独身でこれといった趣味もなく、仕事で疲れる日々を淡々と過ごしています。

そんないつもの帰り道…、彼に話しかける女性の声が。
それはいつも会社に行く電車で見かけていた女子高生「サリナ」でした。

何と見かけるだけしか繋がりがない彼女から、家に泊めて欲しいと頼まれたのです。
いきなりの事態に渋る主人公ですが、サリナからは自分の身体を好きにしても良いとささやかれ…、不思議な同居生活が始まる事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

サリナ」だけです。

サリナは、主人公が通勤の際によく見かけてた女子高生です。
いわゆるギャルっぽい化粧や外見をしていますが、制服はこの辺りでは名門校とされるものでもあります。
明るくノリの良い性格ですが、どこかがさつさはあまりなく、意外と掃除好きだったりと家庭的な所も。
オジサン泊めて 家出ギャルとのWINWINセックスライフ

ストーリー展開


展開的には、主人公の家に女子高生のサリナが転がり込んでくる事になる流れですね。

何故そんな事を、赤の他人である主人公に頼んで来るのか。
あくまでも電車とかで見かけたってだけの関係止まりですから、普通ならありえないですねぇ(汗)
しかし、結果として主人公はサリナを家に招く事になったんですね。

まぁ、内心では正直下心もあるのはお約束ですな(汗)

実際、サリナはギャルっぽい格好、化粧をしてますが、美少女と言える程の容姿をしているんですね。
更に男の性欲を煽る様な体型や雰囲気を持っており、本人もH好きな事をあっけらかんと出していますからねぇ。

それだけに主人公としても、少なからず下心があるのも、男としては致し方ない所でしょうか(汗)

そして、その期待通りに主人公はサリナと関係を持つ事に…。
こうして、普通であれば関係など無い様なふたりの共同生活が始まる事になる流れですね。


後は、基本的にサリナとのH三昧な生活を送る事になる訳ですね。
一応、途中から少しシリアス?なストーリー展開があったりする事もありますが、基本はHメインですね。

勿論、Hメインなストーリー展開が主ですけども、サリナとの生活描写もあるだけに微笑ましさもありましたね。
意外にも彼女が綺麗好きで主人公の部屋を片付けたり、あまり得意ではない料理を披露してみたりと家庭的な性格をしているのが良いんですよね♪
中年である主人公にも、いつも明るく接してくれますしね。
食事も主人公の帰りを待っていたりと、中々気遣いも出来るのがポイント高いです。

話し方が下品な感じがあまりなくて、好感の持てる娘ってのは大きいですね。
それでいて、かなりH好きなのがまたたまらないんですよねぇ。
ある意味、遊び相手としては言う事ないですな、この娘は(汗)

そんなサリナと一緒に生活を共にする様になって、主人公もまた変化の兆しを見せる様になります。
やっぱり若い娘と一緒にいるってのは、かなりの生活に刺激を与える事になりますもんね。
今まで会社と自宅の往復だけの毎日とは、雲泥の違いですしねぇ。

Hシーン


Hシーンは、サリナとの行為が描かれています。

行為的には、フェラやアナルセックス、パイズリ、手コキ、自慰などがあります。

やはり彼女の魅力は、明るい性格での行為って所にありますね。
ノリが良いと言うのか、本当にHを楽しんでいるって感じが凄く伝わってくるんですよね。
変に生々しくないけども、しっかり健康的?でいやらしい姿をたっぷりを見せてくれるので、甘さやエロさとはまた違う楽しさってのを感じ取れると思います。
オジサン泊めて 家出ギャルとのWINWINセックスライフ

勿論、それでも十分Hですので、ご安心を♪

かなりサリナは、経験豊富な様で主人公との行為でも主導権を握りたがる所があるんですね。
そんな彼女相手に、主人公は意外にも結構性的にタフな様でして、何とか年上の威厳ではないですが、逆に彼女を感じさせてしまう様な流れが出来ていますね。
その際の彼女のちょっと予想外に感じてしまって、思った様な展開にならずに戸惑う様な姿がまた可愛らしいですね♪

主人公とは、身体の相性が凄い良いようで、そういう意味でも主人公とのHにハマっている感じですね。
それは恋愛関係って言うには、かなり微妙な関係性ではあるんですが、話が展開していくにつれて、更にHの関係もより一層深まって行く事になりますね。

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使っています。
原画担当は「蕨野まつり」さんが手がけています。

繊細で色気のある表情などが印象的ですねぇ。
可愛らしさもありつつも、行為では、しっとりとした艶気を感じさせるギャップもたまりません♪
線が細いのに、しっかりいやらしいってのは魅力ですねぇ。

サリナのデザインも、好感のもてるキャラクターデザインに仕上がっているので見やすいと思います。
普通に可愛らしいですもんね、彼女♪

個人的には、サリナが見せるイタズラっぽい笑みが印象的でしたねぇ。
そういう表情が良く似合っているってのも、彼女のキャラクターならではの魅力を感じさせますねぇ。

一部、アへ顔的な表情もあるんですが、どこか美しさを感じさせる様な気がするのは気のせいかな?(汗)

挿絵数:22枚

総評


全体的には、身体だけの関係性って感じのふたりの付き合い方ですが、どこかでそれだけではない繋がりも淡くですが、感じる事が出来るかなと思いますね。
なので、読んでいて少し微笑ましさも感じつつも、しっかりエロいという作品に仕上がっていますね。
まぁ、H好きな主人公たちなので、周りから見たらおかしく見えるとは思うんですが、それも彼らなりの形なのかな(汗)

でも、この手の作品としては、中々個人的には読みやすくて感情移入しやすいヒロインで楽しめましたね。
結構ぶっ飛んだ作品多いから、こういうのだと(汗)

一方でちょっと気になったのは、結構誤字脱字が目立ちますねぇ…。
しかし、サリナの台詞が結構誤字なのか、彼女特有の言い回しなのかが判断つきにくいですね(汗)
ギャルだとこういう言い方っぽい感じもありそうで、何とも言えないんですが…。

でも、サリナ以外の描写の文章もおかしいのがあるから、これは本当にミスなのでしょうね(汗)
結構面白い作品なだけに、そこはちょっと勿体ないですねぇ。

楽天はこちらからどうぞ
【楽天ブックスならいつでも送料無料】オジサン泊めて [ 甲斐谷こう太 ]

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
オジサン泊めて 家出ギャルとのWINWINセックスライフ

Amazon 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
オジサン泊めて~家出ギャルとのWINWINセックスライフ (オトナ文庫)

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ