ぷちぱら文庫 3Ping Lovers!☆一夫二妻の世界へようこそ♪


8月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、国内外問わず歴史が好きな男子学生です。
そんな彼は、気づくと見知らぬ場所に…。

何と主人公は、異世界に召喚されてしまったという展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

アリス・エルザーン
フレイ・リンギット」がいます。

アリスは、近衛騎士団団長です。
代々騎士団団長を務めてきた貴族の一人娘でもあります。
お嬢様で男性への免疫がなく、世間知らずな清楚さを持っています。
3Ping Lovers!☆一夫二妻の世界へようこそ♪

フレイは、アリスのエルザーン家に仕える戦士です。
アリスが幼い頃からずっと見守っています。
クールな印象に反して、熱い感情を秘めており、意外と情熱的な面も。
3Ping Lovers!☆一夫二妻の世界へようこそ♪

ストーリー展開


展開的には、主人公が異世界に召喚されてしまう流れですね。

この異世界「ユニフォリア」に召喚されてしまった主人公ですが、彼を召喚したのはアリスとフレイのふたりなんですね。

彼を召喚したのには、ある理由があったんですね。
それは、彼女たちの置かれている状況にありました。

実は、彼女たちがいる王都は、危機に瀕していたのです。
その危機は、ガーゴイルという魔物が大量に王都を襲ってきた事が原因でした。

ガーゴイル自体は、並の騎士たちにはそれ程強い存在ではないものの、あまりにも大群で攻めてくるゆえに数に劣る騎士団は確実に追い詰められていった訳です。
更にガーゴイルたちを率いる存在がいる事で、単なる力押しではない攻めにより一層劣勢に立たされてしまっているんですね。

この状況を脱するために、アリスたちは伝説に基づき、勇者を召喚しようとしたのです。
それが主人公だったって事なんですね、見た目には勇者とは程遠かった訳ですが(汗)

しかし、別に戦うだけがすべてではありません。
何と主人公の精液には、魔力を高める効果があるというのです(汗)
アリスたちは、その精液を摂取する事で魔力を得て、ガーゴイルたちから王都を守ろうと考えたのです。


こうして、主人公は出会って早々に彼女たちふたりに射精させられてしまい、精液を摂取させられてしまう事に(汗)
これだけでもビックリ展開なのに、更に主人公を驚かせる事が…。

実は、この世界では高い貞操観念があり、結婚するまでは性行為どころか、キスもダメなくらいなんですね。
それだけに、いくら王都を守るためとは言え、結婚前にこんな行為を主人公としたふたりは主人公と結婚する事が決まっていたとも言えるのです。
そのため、主人公はふたりと結婚する事になるという超展開となっております(汗)

ちなみに、この世界では一夫二妻制というのが普通らしいので、アリスとフレイのふたりと結婚できる訳ですね。

こうして、主人公はふたりの女性陣との結婚生活を送る事になる流れですね。


この結婚までの時間は、かなり序盤です。
そのため、作品の殆どが結婚後の生活を描いているってのがメインで結構新鮮でしたね。
Hでラブラブな結婚生活を堪能できる作りになっている訳ですね♪

Hシーン


Hシーンは、ふたりとの行為が描かれています。

行為的には、フェラやパイズリ、手コキ、素股、尻コキ、アナルセックスがあります。
マニアックな行為だと、腋コキもあります。

やはりストーリーにも関わってくる精液を摂取する要素が大きいせいか、中出しや精飲描写が多い印象ですね。
一応ぶっかけられても魔力が得られるらしいですが、直接体内に取り込んだ方が良いみたいですね、都合いい事に(汗)

でも、ちゃんとそれ以外のパイズリなどの行為も多いので、ご安心を♪

パイズリも結構多めかな?
ふたりともサイズの差こそあれ、かなりの巨乳ですからね、それを活かさない手はないでしょう♪
途中のシーンでは、ある影響によって爆乳化してしまい、それを活かした迫力のあるパイズリシーンも見る事ができます。
さすがにこのサイズ感には圧倒されてしまいますね、窒息死できそう(汗)

また特徴的なのは、ほぼ主人公、アリス、フレイの3人一緒での行為になっている所ですね。
一部シーンでは、どちらかとの行為ってのもあるんですが、大体は常に3人での行為になっています。
ここまで全員の展開が多いのも珍しいのではないでしょうか。
3Ping Lovers!☆一夫二妻の世界へようこそ♪ 3Ping Lovers!☆一夫二妻の世界へようこそ♪

そんな仲の良い彼女たちですけども、時には自分をアピールしようと張り合ったりする場面もありましたね。
それだけ愛されているってのが、伝わる微笑ましいシーンですね。


個人的には、最初から主人公に好意的で可愛らしく優しいアリスも良かったんですが、ツンデレ的な魅力のあるフレイも魅力的でしたね。
最初はそれこそ魔力タンク的な存在として行為に臨んでた感もある彼女ですが、少しづつ主人公を認めて、好意を抱く様が良かったですね。
でも、それでも露骨なデレって感じではない辺りもフレイらしくて良いですね。

まぁ、序盤と比べると確かに柔らかくなっているかなって感じますね。
何だかんだ言いつつも、主人公のHな頼みを聞いてあげたりと、彼女も求められて満更でもない感じにニヤニヤできますね♪

アリスも男性が苦手なのが嘘の様に、主人公には積極的になっていく様が描かれていますね。
そんな一途な愛情を注いでくれる彼女の大胆になっていくってのは、何ともそそるものがあります。
それでも恥ずかしがり屋な一面は残ってて、まだ昼間の行為で見られるのが恥ずかしいと手で主人公の目を隠すなんて可愛らしい姿もたまりません♪

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使用していますので、違和感なく楽しめます。
原画担当は「INO」さん「坂上海」さん「雛咲」さんです。
ノベル版では「INO」さんだけの表記ですね。
キャラ毎に担当が違うのかな?

柔らかそうなのに、張りのある魅力的なボディが印象的ですね♪
このパツパツ、ムッチムチな感じがたまりませんねぇ。
3Ping Lovers!☆一夫二妻の世界へようこそ♪

白い肌のアリスに褐色な肌のフレイという組み合わせも見所ですね。
大体いつも一緒なだけに、このコントラストは印象に残ります。

パイズリシーンなどオッパイが目立つ様なシーンも多いのも、オッパイ好きな人には嬉しい要素ではないでしょうか♪
勿論、数少ないですが胸以外にも引き締まったお尻なども見所ですね。

挿絵数:27枚

総評


全体的には、良くある異世界に召喚されちゃった系な作品でしたが、中々楽しんで読めた作品でしたね。
一方で、この系の作品にある様な自分の世界の知識をこちらで活用して~みたいなのは期待してた程なかったのは残念でしたねぇ(汗)
個人的にああいう展開、大好きなので残念ですが、一応相手の作戦を読んだりして対応するなんて展開もありましたけど、もっとあっても良かったかなって。

甘くイチャイチャする展開も中々魅力的でした♪
いきなり同時に両方でなくて、片方のヒロインが徐々に好意的になる感じはいきなり甘々になるのも良いですが、良いアクセントになっていましたね。


ちなみに原作版では、他にもヒロインがおります。
それぞれ後、2組ずつ合計4人いる訳ですね。
どの組み合わせでも、どうやら公式HPで見る限り、片方は最初から主人公に好意的でもう一方がそうではないって感じになっているみたいですね(汗)
3Ping Lovers!☆一夫二妻の世界へようこそ♪

これらのヒロインは、ぜひ原作版って事ですね(汗)

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
3Ping Lovers!☆一夫二妻の世界へようこそ♪


ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ