ぷちぱら文庫 炎の孕ませ乳(パイ)ドルマイスター学園Z


6月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は、アイドル育成の名門校のプロデューサー科に入学した男子生徒です。
そんな彼は、ある理由でクラスメートの女子を全員デビューさせなければならなくなってしまうのです。

主人公は、個性豊かな女性陣たちを相手に、何故かHな指導でプロデュースしていく事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

星崎 天音」(ほしざき あまね)
逢沢 桃夏」(あいざわ ももか)
久我山 奈々子」(くがやま ななこ)
黒木 シオン」(くろき)
五十鈴川 秋乃」(いすずかわ あきの)
雛形こばと」(ひながた)
松田 勇歌理」(まつだ ゆかり)
南波 愛沙」(みなみ あいさ)
」(ひめ)
エア」がいます。

天音は、主人公の義理の妹です。
小さい頃から、母の様なアイドルになる事を夢見ています。
兄である主人公の事が大好きであり、兄の事になると暴走する所も。
炎の孕ませ乳(パイ)ドルマイスター学園Z

桃夏は、学園一のバストを誇る人気のグラビアアイドルです。
主人公よりもひとつ年上であり、主人公には少しお姉さんぶる所があります。
その割に、結構抜けている所があるなど、駄目お姉さん的な面も…。
炎の孕ませ乳(パイ)ドルマイスター学園Z

奈々子は、入学前からアイドル声優として人気の存在です。
負けず嫌いで真面目に努力する、努力家でもあります。
しかし、主人公には我がままな姿を見せるなどツンツンした面も。
炎の孕ませ乳(パイ)ドルマイスター学園Z

シオンは、色々素性が知れない謎の少女です。
何故かモデルガン?を常に携帯しています。
一々発言が物騒だったりと、危険な匂いを感じさせます(汗)
炎の孕ませ乳(パイ)ドルマイスター学園Z

秋乃は、演歌歌手を親に持つ古風な家に生まれ育った少女です。
そのせいか古風な考え方をする所があり、おしとやかで真面目な性格の持ち主です。
歌を歌うと全部演歌っぽくなります(汗)
炎の孕ませ乳(パイ)ドルマイスター学園Z

こばとは、あがり症で人見知りな所がある少女です。
いつもぬいぐるみを持ち歩いています。
恥ずかしがり屋な彼女ですが、好きな人には積極的になるなど大胆な面も持ち合わせています。
炎の孕ませ乳(パイ)ドルマイスター学園Z

勇歌理は、アイドルになるためではなく、主人公と同じくプロデューサー科に入学してきた変わり種です。
アイドルが大好きであり、その知識量は相当なものがあります。
何故か主人公を尊敬しており、従順な態度を見せ、協力してきます。
炎の孕ませ乳(パイ)ドルマイスター学園Z

愛沙は、沖縄でご当地アイドルをやっていた少女です。
明るく元気な性格ですが、何故かパンツをはき忘れるなどのドジっ娘でもあります。
炎の孕ませ乳(パイ)ドルマイスター学園Z

姫は、人間ではなく、ポメラニアンの少女です(汗)
人間の姿になる事ができるために、アイドル活動も行うという事になります。
ペットアイドル科に所属しており、数々のCMに出演している実績もあります。
炎の孕ませ乳(パイ)ドルマイスター学園Z

エアは、巷で人気の動画サイトなどのネット方面で人気のヴァーチャルアイドルです。
ヴァーチャルアイドルの枠を越え、一流のアイドルを目指して入学しています。
また、いわゆる中の人も入学しています。
炎の孕ませ乳(パイ)ドルマイスター学園Z
画像は、中の人です。

ストーリー展開


展開的には、主人公は話の流れで、クラスの女子全員をアイドルデビューさせる羽目になる流れですね。

主人公の両親は、どちらも芸能関係の人間なんですね。
それどころか、母親は超人気アイドルであり、父親はそんな彼女をプロデュースしたプロデューサーだったのです。
そんな両親の息子である主人公は、両親からプロデューサーとしての教育を受けてきた訳ですね、望む望まないに関わらず。

主人公としては、そんな親の決めた通りにはなりたくないと、むしろ嫌がっていた位でした。
ですが、強制的にこの学園に入学させられてしまい、更に卒業するためにはクラスの女子全員をデビューさせる必要があると勝手に決められたのです(汗)

なまじ親の影響力は凄いだけに、このままでは本当に卒業できないと感じた主人公。
親の思い通りに動くのはシャクですが、デビューさせるために行動を開始する事になる流れですね。


まぁ、そこまでは良いんですが、何でHな事になるのかは、謎ですな(汗)
読んでて思いましたが、主人公はナチュラルにエロいですね。
会話の中で普通に妹の乳揉んだりしてましたし(汗)

Hシーン


Hシーンは、全員との行為が描かれています。

行為的には、パイズリ、フェラ、アナルセックス、足コキなどがあります。
他には母乳などの要素もありますね。
…って、何で皆母乳を出すのか良く分からなかったんですけども、まぁいいか(汗)

この学園に通っていても、ヒロインによってはそもそもアイドルになりたくて入学したって訳ではない娘もいるんですね。
なので、目標だったりとかも個人差があったり、アイドルデビューに対して改善すべき点は色々ある訳です。

そんなヒロインたちに個々で指導(H)をしていくって感じですかね、全体としては。

個人的に印象的なヒロインは、やはり優等生系よりも少し出来が悪い?娘の方が印象強かったですねぇ(汗)
結構キャラが好きだったのは、勇歌理や姫、シオンとかですかね。
…色々、問題がある娘ばかりだ、まだ勇歌理はまともな方ですが(汗)

姫は、ちょっとツンデレ系な所があるのも良かったですね。
主人公の作る食事に餌付けされている感じが獣娘っぽいですね♪
さすがに犬のままでの行為はありませんので、ご安心を?(汗)

それぞれ各パートで数人のヒロインとのエピソードがあって、Hが展開されていますね。
なので、大体どのヒロインも万遍なく、出番が用意されていると思います。
ヒロイン数が多いので、こういう配慮は嬉しいですね。

今作のノベル版では、特定のヒロインが特別優遇されている訳ではないのも影響しているかな?


オッパイを強調している作品でもありますし、感じると母乳を出していたりしますが、あまりオッパイがどうこうって感じはなかったかなと。
恐らく全員パイズリとか原作にはあるのかもしれませんが、さすがにノベル版には難しいってのもあるんでしょうね。
まぁ、姫だけが小ぶりなお胸をしていますが…(汗)

展開が早く、サクサク時には半ば強引にHまでいくテイストもこのシリーズのノリですね。
基本的にコミカルで明るい雰囲気で展開されるやり取りのまま、Hになる事が多いので賑やかさがありますね。

終盤では、全員での行為もありますが、そこまでの描写はないですし、本当にラスト、もしくは冒頭だけなので、あって無い様なものかな。
パート毎に、3人程度が一緒になっての行為はありましたが、これもやはり個々のヒロインに比べればあっさりしてたのは仕方ないかな(汗)

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使っています。
原画担当は「ゆいび」さんですね。
他のシリーズでも担当されているのでお馴染みですね♪

やはりムッチリとして肉感的で、可愛らしいオッパイの大きなヒロインたちを魅力的に描いていますね。
…これだけの毎回ヒロインを出して、デザインをかぶらない様にするってのは大変でしょうねぇ(汗)

今作はアイドルという設定なので、制服的な物から、アイドル活動の一環でのコスチュームなどに着替えているヒロインたちも楽しめます。
ベタなのだと警察署の一日署長とかですかね、浴衣だったり、メイド服ぽかったりと様々なコスプレも目を楽しませてくれます。
炎の孕ませ乳(パイ)ドルマイスター学園Z 炎の孕ませ乳(パイ)ドルマイスター学園Z

挿絵数:32枚

総評


全体的には、他の孕ませシリーズ同様に、コミカルで緩いノリで展開される作品でしたね。

やはりヒロイン人数が多いだけに、個々のヒロインとの絡みをもっと見たかったなという気持ちに。
Hシーン以外にも、コミカルなヒロインたちとのやり取りなどが見所のひとつでもあるだけにね。
誰もがそれなりに見せ場がありましたが、やはり好きなヒロインはもっと見たいって思うのは本音ですし(汗)

アイドルでもまだ学生なので、どちらかというと学生生活って感じだったので、個人的にはもっとアイドルらしい描写も見たかったですね。
一応、アイドル活動は結構あるんですけども、描写は端折られているので、あんまり活動しているって感じではなかったんですよね(汗)

まぁ、逆に賑やかな学生生活を楽しみたい人にはいいかもしれませんね。
しかし、あとがきによると、期間を原作の3年からノベル版は1年に短縮しているので、原作を知っているとこれまた学生生活も物足りないのかもしれませんが(汗)

原作PC版


DMM 原作PC版 通販はこちらからどうぞ
炎の孕ませ乳(パイ)ドルマイ★スター学園Z~クラス丸ごと‘アイドルユニット...

Amazon 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
炎の孕ませ乳ドルマイ★スター学園Z (ぷちぱら文庫)

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ