二次元ドリーム文庫 いじめっこ生徒会長にエッチなお返しをしませんか?


4月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

物語は、主人公が学校の入学式でとある女性に目を奪われてしまう事になる所から始まります。
その相手は、学園の生徒会長「瑞希」(みずき)でしたが、実は彼女は主人公の幼なじみだった瑞希だったのです。

しかし、過去の記憶の彼女は、主人公を振り回してたとんでもないものばかりであり、やはり現在もその本質は変わっておらず、主人公は彼女に振り回される事になる流れです。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

九条瑞希」(くじょうみずき)がいます。

瑞希は、主人公のふたつ年上の幼なじみで学園の生徒会長です。
気が強く、幼い頃から主人公を振り回しており、主人公のトラウマとなっています(汗)
生徒会長の時は、お淑やかですが、ふたりきりには普段の態度になります。

ストーリー展開


展開的には、主人公が入学した学園で生徒会長だった瑞希と再会する事になる流れですね。

しかし、最初は主人公もその彼女が自分が幼い頃に振り回されていた幼なじみのお姉さんとは気づいてなかったんですけどね。
何せ、久しぶりに見た瑞希の姿は、美しく成長し、全く幼い頃のヤンチャなガキ大将的な印象とは違ってから分からなかった訳ですな(汗)

だからこそ、お淑やかな生徒会長が自分を幼い頃振り回してた相手と同一人物って知った際の衝撃たるや(汗)

その後、主人公はそんな彼女に早々に目をつけられて、いつの間にか生徒会役員に選ばれてしまい、瑞希と接点を持つ事に。
そこで見せた彼女の顔は、間違いなく幼い頃、主人公を振り回していたいじめっこな彼女の顔だったのです(汗)

主人公は、その表情に怯えの色を見せる一方で、美しく女性らしく成長した瑞希にドキドキしている自分もいるんですよね。
瑞希の態度も、成長していても身体を密着して来たりと、幼い頃のノリだったりするからまた主人公もテンパるんでしょうね(汗)
まぁ、彼女の事だから分かっててやっている節もありますが(汗)

しかし、主人公の驚きは、それだけではありませんでした。
何と、自宅に帰って来た主人公を出迎えたのは、何故かメイド服に身を包んだ瑞希だったのです(汗)

こうして何故か、瑞希は主人公の専属メイドとしてお世話をする事になる流れですね。
学校では、生徒会長で家ではメイドと、いつも一緒ですな(汗)

Hシーン


Hシーンは、瑞希との行為が描かれています。

行為的には、フェラ、足コキ、手コキ、パイズリなどがあります。
他の要素では、ちょっとだけですが前立腺責めなどがありましたね。

元々、幼い頃はいじめっ子といじめられっ子という関係ではあった両者ですが、今度は「性的な」いじめって事になるんですかね?(汗)
主人公としては、これはこれで気恥ずかしいのは確かにあるんですけども、その一方で綺麗な彼女にそうされているっていう事に強い興奮を覚えているのもまた事実なんですね。

性的ないじめって事ですけども、実は瑞希もあんまり性的な事には耐性はないんですよね。
それは主人公も半ば理解しているんですけどね、彼女の強がりな態度には。
それがまた可愛らしくてニヤニヤしちゃうんですよね♪

足コキなんて、こういうキャラクターにピッタリな行為ですよね。
優位な立場に立っている感が他の行為よりも強いだけに、瑞希の小悪魔的な感じを味わえますね。
挿絵の効果もあって、より彼女の表情のちょっとSっ気も見えますな。

そんな彼女ですけども、キスのシチュエーションを気にしたりする辺りは、やはり女の子ですね♪
こういう娘の方が結構乙女ですよねぇ。


生徒会長お約束?の人前で話している中でこっそり隠れている主人公がヒロインにイタズラしちゃうって展開もありますね。
んで、相手に感じてしまっている様子を具合が悪いのかと心配されるってパターンはお馴染みですな♪
これは、主人公の立場が優位になっている例ですけども、主人公もずっと瑞希のペースに乗っている訳ではなくて、興奮しすぎて瑞希を押し倒してしまうなんて攻守逆転の展開もありますので、ご安心を。

瑞希も結構感じやすい所があるので、すぐさま甘い声を上げちゃう辺りが可愛らしいですね♪
それがまた主人公を興奮させちゃう訳ですな(汗)

途中からは素直になってきた事で、また甘さが増していますね。
デレ具合が良い感じです♪

挿絵


挿絵は「SAIPACo.」さんが手がけています。

意志の強さを感じさせるヒロインの瞳が魅力的ですね。
特に今作の瑞希の様な勝ち気さのあるキャラクターとの相性は良いと思いますね。

勝ち気って言っても、嫌な感じはなくて、それこそいたずらっ子とした感じが強いかな?
なので、その塩梅が丁度良くて可愛らしいんですよねぇ。

瑞希はメイドもやるので、メイド服の彼女の姿も見る事ができますね。
メイド服なのに胸を強調するかの様なデザインで、中々Hなデザインですね。
これは巨乳用なんですかね?(汗)

そんなメイド服の事を書きながらも、個人的に印象に残ったなシーンは制服姿っていう(汗)
上記の行為にもある様に、足コキがあるんですが、それの挿絵は中々良い感じでしたねぇ。
弄って顔が上気している感じなど、色気も感じさせてくれます。

勿論、メイド服姿の彼女も魅力的でしたけどね。
挑発的にスカートをめくって、下着を見せつけてくる感じもグッと来ますし。
後は、体操服+ブルマ姿だったり、ドレスアップした瑞希の姿もまた他の衣装とはまた違う雰囲気がありましたね。

挿絵数:14枚

総評


全体的には、あんまりいじめっこって感じは控え目だった様な気がしますねぇ。
あくまでもいじめっこってのは、幼い頃の印象を引きずっていただけですからね。

実際、瑞希の態度が特別キツイ訳ではないですから、受ける印象はだいぶマイルドに感じましたしね。
最初から、主人公への感情、好意が見え隠れしていただけに、ただイチャイチャしているだけに思えてしまいますな♪

でも、途中にはふたりの関係に問題が起こるシリアスな展開もありましたし、彼女の主人公への長年の強い想いも描かれていて、ただただ甘いだけではなかったのは良かったですね。
こういうのがあるから、より甘さやデレ具合が引き立つ事になりますからね♪

まぁ、最初から十分甘かっただろうってツッコミはなしで(汗)

いじめっこ生徒会長にエッチなお返しをしませんか? いじめっこ生徒会長にエッチなお返しをしませんか?

楽天はこちらからどうぞ
【新品】【本】【2500円以上購入で送料無料】いじめっこ生徒会長にエッチなお返しをしませんか?

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
いじめっこ生徒会長にエッチなお返しをしませんか?

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事