ぷちぱら文庫 キモメンでも巨根なら名門校のお嬢様を専用孕まセレブビッチにできる!


2月発売のぷちぱら文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。
PCゲームが原作のノベライズ作品です。

主人公は一般的な家庭に生まれた、ごく普通の男子です。
ですが、ある事がきっかけとなり、上流階級の家の女子だけが通う「聖ノーブルリンデン学園」の特待生として通う事になってしまいます。
上流階級の子ら、しか通えない中にひとりいる主人公に周囲から差別を受ける事に…。

そんな主人公は学園の中でも有名なお嬢様たちに興味を持たれる事になる展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

城之内 咲良」(じょうのうち さなえ)
榊原 響子」(さかきばら きょうこ)
冷泉院 有栖」(れいぜいいん ありす)
宝生 麻里華」(ほうしょう まりか)がいます。

咲良は、財閥のお嬢様です。
明るく人懐こい性格の持ち主です。
庶民が行う行為に興味津々です。
キモメンでも巨根なら名門校のお嬢様を専用孕まセレブビッチにできる!

響子も、新興財閥の娘であり、学園の生徒会長です。
クールな性格と堂々としたふるまいで独特のオーラを持っています。
運動、勉強共に優秀で軟弱な男は認めません。
キモメンでも巨根なら名門校のお嬢様を専用孕まセレブビッチにできる!

有栖も、格式高い大財閥のご令嬢です。
常に優雅な物腰をしていますが、それゆえに読めない行動も。
家が決めた婚約者がいますが、当人は…。
キモメンでも巨根なら名門校のお嬢様を専用孕まセレブビッチにできる!

麻里華は、芸能界で活躍しているモデルです。
日本有数の資産家の娘でもあります。
とにかくプライドが高く、庶民を見下しています。
有栖をお姉さまと慕っています。
キモメンでも巨根なら名門校のお嬢様を専用孕まセレブビッチにできる!

ストーリー展開


展開的には、主人公がお嬢様学校である「聖ノーブルリンデン学園」に特待生になる流れですね。

そもそも一般家庭の出である主人公が、何故上流階級のお嬢様ばかりが通う学園にやって来る事になったのか。
それには、今現在の世界が抱えている問題が根底にあります。

この世界では、人類全体で生殖能力に衰えが出ているんですね。
これによって、世の男性の生殖器は能力もですが、サイズもドンドン矮小化になる一方…。
特に上級階級には、この傾向が顕著であり、結果として上流階級では深刻な世継ぎ不足となっているのです。

こうなっている原因は不明であり、何十年も様々な対策も目立った効果がなかったと…。

そんな状況下で、主人公はたまたま身体検査で巨根である事が周りに分かる事になるのです(汗)
そう、この時代の中にあって、主人公の肉棒はたくましい存在感を誇っていたんですね。

巨根の持ち主に対して、国は出生率向上の一環として様々な優遇処置を設けており、主人公は奨学金に釣られてしまった訳ですね(汗)
しかし、義務として主人公はこの学園にやって来る事になったという経緯があるんですね。

まぁ、一般の女性相手よりも上流階級の女性を重視するって国の考えも分かりますけどねぇ。

かくして主人公は学園にやって来た訳ですが、庶民で男の主人公への風当たりはかなりきついものだったのです。
特に庶民を見下している麻里華は、主人公へかなり強い敵意を見せており、五百円玉をぶつけて来る始末(汗)
これ相当痛いですよね、全力ではないにせよ投げつけられたら(汗)

その一方で、学園の中でも指折りのお嬢様であるひとりの咲良は、主人公に対して比較的明るく接してはくれます。
何故ならば彼女は、庶民の生活や何よりも、その立派な股間のモノに興味津々だったから♪

その勢いに押される形で、主人公は彼女と関係を持ってしまう事になるのですが、その範囲はドンドン拡大して事になる流れですね。


面白いのは、この世界観というか彼女たちヒロインの価値観ですね。
優しい咲良も普通に主人公に「庶民」って表現を悪びれず言ったりなど、一般的な感覚ではおかしいと思う様な事が多いんですよね(汗)
一般の出の主人公は、この価値観のズレに戸惑う事もしばしばですが(汗)

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。
他にも学園の女子との行為もありますね。

行為的には、手コキ、素股、アナルセックス、パイズリ、フェラなどがありますね。
一部アナルバイブなどがありましたが、描写も特にはなかったですね。
キモメンでも巨根なら名門校のお嬢様を専用孕まセレブビッチにできる!

彼女たちヒロインの通う学園は、性教育…、それも巨根との相手の教育を受けているんですね。
これは彼女たちが上流階級の娘たちだから、特に世継ぎの問題があるためなんでしょうねぇ(汗)

そのため、ヒロインたちは主人公の肉棒にすぐメロメロになりますね♪
有栖の婚約者は小指ほどのサイズらしいし(汗)


また主人公は、普段は庶民などと虐げられている様に、あまり強く出れない所があります。
ですが、行為時の際には、上流階級のお嬢様相手を肉棒でヒイヒイ言わせていると自信がつくのか、少し性格が強気になる節がありますね。
咲良などを肉棒の虜にしてしまおうとしますね。
キモメンでも巨根なら名門校のお嬢様を専用孕まセレブビッチにできる!

実際、主人公の肉棒で突かれまくりの勢いのある射精を受けて、絶頂しっぱなしです。
更に主人公は精力もあるので、射精後も抜かないまま連発もOKです(汗)


他には、学園の他の女子たちとの行為もあります。
名前も出てこない様な扱いの娘たちですが、それでも多少の描写はありますし、挿絵もあったので、まだ扱いが良い方かな。
キモメンでも巨根なら名門校のお嬢様を専用孕まセレブビッチにできる!


彼女たちもそうですし、咲良らもそうですが、ここの女性は開放的というか、大胆というか…(汗)
勿論、彼女たちなりの恥じらいなどは持っているんですが、何分この学園の女性陣ですからねぇ…。
一度、解放されたら、お嬢様たちもMっ気が発揮され、アへ顔連発な有様ですな♪

そんな彼女たちを相手にするので、あまり一般的な行為のシチュエーションではないかもしれませんね(汗)
他の観客に公開Hしちゃったり。

まぁ、当然そんなに中出しばかりしてたら、妊娠する訳で…。
その後、ボテ腹Hや母乳を噴いたりしてくれます(汗)


個人的には、彼女たちの価値観や感覚とのズレが最後まで気になってしまい、あまり楽しめませんでしたね(汗)
全員ではなくて、一部でもまだ感覚の近いヒロインもいると、また違ったのかなって思いましたが、上流階級のお嬢様たちってテーマだしなぁ…(汗)

挿絵


挿絵は、原作版の画像を使っています。
石井彰」さんが原画担当です。
担当作品調べたら…「キモメンでも巨根なら~」ってついている作品が他に一杯あった(汗)
こういうシリーズ作品みたいなんですね、これ。

絵柄としては、可愛らしい印象がありますねぇ。
これがH時では豹変する訳ですが、通常の行為程度ならば、まともなので可愛いんですけどね。


さて、主人公の肉棒のサイズの事ですが、何か一般的なサイズよりも大きいっぽいのかな?
挿絵によっては、あまり巨大には見えなかったものもあるので、そう感じてしまいました(汗)
でも、後の描写で腕位ってあったから、それはデカいわ(汗)

また主人公は、タイトルにある様にキモメンって事なんですが、一部顔が出ているのを見る限りは、そこまでキモメンとも?
まぁ、確かに爬虫類系でスケベそうな顔はしていましたがね(汗)

アへ顔の事も上記にありましたが、割とありましたね、
まぁ、序盤から中盤辺りまでは、アへ顔と言えるのか微妙なちょっと上目で舌を出しているってレベルで、まだまだ可愛らしさがありましたが、終盤になると本気を出したのか、小さい黒目だけの可愛くないアへ顔を炸裂させています(汗)

挿絵数:27枚

総評


全体的には、基本Hするだけのお話でしたねぇ(汗)
まぁ、このタイトルですから納得の展開ではありますが…。

正直、ただ巨根を活かして、女性陣をメロメロにしてしまうってノリで終始するので、個人的には今ひとつでしたね。
その分、内容は濃い目ですが、それも中出しが主なのであまりフェラとかがなかったのが残念。

Hしていない時間の方が少ないくらい、そればっかりなので、個人的にはあまりヒロインが主人公にメロメロになっても、グッとは来なかったんですね。

やはり肉棒ありきから始まる関係性なのが、今ひとつ盛り上がらなかった要因かなと。
勿論、行為から始まる関係でも良いんですが、それならばもっとヒロインを掘り下げるなどして、感情移入を出来る様なシーンがあればと思いますね。

主人公自身も、やはり股間のモノだけでは、どうしても主人公的魅力に欠けますしね。

そういった要素もあり、私としては微妙な評価になってしまいました

ひとつ気になるのは、原作版にこの作品と似た系統のシリーズ作品がある事。
…うーん、それもノベル化するのかなぁ(汗)
お嬢様だから、ぶっ飛んでいる価値観って事で、他の作品だとまともに…って同じっぽいかな(汗)


あ、そうそう。
この作品を読んでて、巨根で頭に浮かんだのが、この作品でした。

My dear アレながおじさん (パラダイムノベルス 37)
村上 早紀
パラダイム
売り上げランキング: 1,113,502


これもパラダイムノベルスで、読んだ記憶はあるんですが、詳細はあんまり覚えてないなぁ(汗)


楽天はこちらからどうぞ
キモメンでも巨根なら名門校のお嬢様を専用孕まセレブビッチにできる!

原作PC版


DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
キモメンでも巨根なら名門校のお嬢様を専用孕まセレブビッチにできる!

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事
 カテゴリ
 タグ