二次元ドリーム文庫 嫁姉ッ! お姉ちゃんの愛情は無限大! 弟とだったら子作りもOK!


1月発売の二次元ドリーム文庫の新刊です。
読み終わったので、レビューです。

主人公には、3人の姉がいます。
3人の姉は、それぞれ性格は違えど、若干問題を抱えており、そのため主人公の父親は悩んでいます(汗)
そこで主人公は、彼女たちに花嫁修行を施して欲しいと、父親から教育係に任命される事になってしまう展開です。

登場ヒロイン


登場するヒロインは…

逸見 愛華」(いつみ あいか)
逸見 桜子」(いつみ さくらこ)
逸見 加奈子」(いつみ かなこ)がいます。

愛華は、逸見家の長女です。
美人でスタイル抜群、成績優秀という完璧とも言える存在なのに、グータラしており、やる気がありません(汗)
主人公に対しては、小悪魔的な態度でからかう所があります。

桜子は、逸見家の次女です。
運動神経抜群であり、特に剣道の腕前はかなりのものです。
凛々しい雰囲気を持っていますが、とにかく不器用で家事全般がダメという面もあります。

加奈子は、逸見家の三女です。
他の姉たちに比べ、大人しく寡黙でクールな印象を与えますが、実際は献身的な性格の持ち主です。
家事などをふたりの姉に代わって行っています。
見た目に反して、寂しがり屋な所があります。

ストーリー展開


展開的には、主人公が父親に命じられて、3人の姉の花嫁修業の教育係をする羽目になってしまう流れですね。

主人公の家である逸見家。
逸見家は、旧家の家柄であり、現在でも大富豪ではないにしても、各方面に顔が利く存在として財界に認識されているんですね。

それゆえに、いつ嫁に出しても問題のない立派な女性として躾けられるのが逸見家の女性として代々の務めだった訳ですね。
まぁ、今の時代からしたら何とも時代錯誤なお話ですが、そこまで行かずとも父親としては家事くらい出来る様になってもらいたいという事ですね。

しかし…
長女の愛華はグータラ。
次女の桜子は不器用。
三女の加奈子は、家事全般出来るものの、主人公に対して依存する所が強く、そういう意味ではやはり不適合な訳ですね。

こうして、主人公は姉たちと実家を離れて別の家で暮らし、花嫁修行をするって流れですね。
まぁ、その中にHな修行も含まれてしまうってのは、お約束ですよね♪

Hシーン


Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

行為的には、パイズリ、手コキ、フェラなどがあります。
でも、頻度という点では控え目だったかなって印象ですかね。
それ以上に甘い雰囲気が味わえるので、そこまで物足りなさはないでしょうけどね。

何といっても、3人の姉たちがそれぞれ魅力的ですね♪

普段グータラな愛華も、ここぞって時は姉らしい包容力だったりを見せてくれるギャップもあって、ドキっとさせますね。
からかうなど小悪魔的な感じな彼女ですが、実は男性経験はなくて、いざとなると照れたりするのが可愛らしいんですよね♪
それを指摘すると照れながら「弟のクセに」って言ってくるのもニヤニヤものです。

桜子も凛々しい態度の中に、可愛い主人公の頼みを聞いてしまったりといった優しさもよく伝わっており、愛らしいですね。
普段、凛々しい言動が目立つ分、行為などで恥ずかしがる素振りが、また良いんですよねぇ。
不器用な所がまた彼女の可愛らしさを引き出していますね。

加奈子は、大人しい中に主人公への好意をひしひしを感じさせますね。
最初からちょっと控え目な所がありつつも、可愛らしさがあって、放っておけない雰囲気があるんですよね。
まぁ、他の姉も別の意味で放っておけないですが(汗)

彼女は控え目な性格なだけに、他のふたりの様な直接的なアピールが苦手なんですね。
でも、わざと失敗して見せて、お仕置きという形で主人公とHしようとする辺りが何とも可愛らしいなぁと思いますね。
まぁ、現実だったら正直、面倒くさいんでしょうけども、気にしない(汗)

終盤近くになると、全員一緒の行為になります。
それ以前にも、ふたりでのWパイズリなどの展開があったりもしますけどね。
隙あらば、主人公を独占しようとする姉たちのやり取りも見所ですね。
皆、主人公大好きですな♪

挿絵


挿絵は「桃月すず」さんが手がけています。
カバーコメントではじめましてとあるので、挿絵は初なんですかね?

コミックなどを中心に活動されているみたいですね。

実際、挿絵での描写は、どこかコミック的な描き方という印象がありましたね。
別にコマ割りとかしている訳ではなく、どこか絵に躍動感というか動きを感じる絵になっているかなと。
可愛いながらも、色気を感じさせる表情もあり、よりコミック的な表現に感じますね。

線も強弱のメリハリがついた描き方なので、しっかりH度があるものに仕上がっていると思いますね。
少なくても、薄さはあまり感じないと思いますね。

個人的にお気に入りなシーンは、桜子が胸を露わにして恥ずかしがっている表情が好きですね。
別に行為の描写でもないんですが、あの赤らめた表情がツボでした♪

愛華は、浴衣姿の彼女をマングリ返しっぽい状態でのHシーンが印象深いですね。
あの体勢だとあまり浴衣が見えなかったですけども(汗)

加奈子は全体的に良かったですねぇ。
彼女は黒髪なので、こういう艶っぽさが如実に出るだけに、見所だと思います。

挿絵数:12枚

総評


全体的には、姉たちとの甘い生活を堪能できる作品になっていましたね。

義理ではなく、実の姉という事で、主人公も関係を持つ事には悩む所もあるんですが、その辺りの葛藤も描かれてはいますがそこまで重く描かれてはいないので、二次元ドリーム文庫らしく読みやすいものに仕上がっていると思いますね。

まぁ、あまり重くても楽しめにくいですからね(汗)

姉たちのキャラクターも魅力的なので、姉好きな人には中々楽しめる作品だと思います。
気に入る姉が見つかるのではないでしょうか?

嫁姉ッ! お姉ちゃんの愛情は無限大! 弟とだったら子作りもOK! 嫁姉ッ! お姉ちゃんの愛情は無限大! 弟とだったら子作りもOK!

楽天はこちらからどうぞ
【送料無料】嫁姉ッ!お姉ちゃんの愛情は無限大!弟とだったら子作りもOK! [ 089タロー ]

DMM 電子書籍版ダウンロードはこちらからどうぞ
嫁姉ッ! お姉ちゃんの愛情は無限大! 弟とだったら子作りもOK!


桃月すずさんのコミック
あまえたがり (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
桃月 すず
ワニマガジン社


あまえたがり 桃月すず あまえたがり 桃月すず あまえたがり 桃月すず あまえたがり 桃月すず

DMM 電子書籍版はこちらからどうぞ
あまえたがり

ブログランキング参加中です。
よろしければ応援お願いします♪
関連記事