Paradigm novels ツンな彼女デレな彼女 

ツンな彼女 デレな彼女 (パラダイムノベルス 417) (PARADIGM NOVELS 417)
梅立しをり
パラダイム
売り上げランキング: 435,002

虹ノ瀬学園に通う浩紀は、クラス公認の仲の幼なじみである美里に、毎朝起こされている。朝晩の食事だけでなく、お昼のお弁当まで作ってくれる美里の献身的な姿に、友人たちからは夫婦とまで呼ばれていた。浩紀自身は、そこまでのつもりはまだないのだが、悪い気はしない。近所に住む後輩のつぐみも妹のように可愛いし、浩紀は幸せな毎日を過ごしていた。そんなある日、学園が女子校と合併することになり、浩紀はさらにふたりの幼なじみと再会することになった。美人姉妹へと成長した、凛彩と遥だ。彼女たちの引っ越し以来、ずっと連絡を取ることもなかったのに、なぜか凛彩の機嫌が悪い。なついてくれる遥に聞いても、理由はわからなかった。少しだけ賑やかになりつつも、普段と変わらない毎日…。そう思っていた浩紀だが、突然、彼の家に許嫁だという少女が現れたことで、幼なじみたちとの関係が急展開しはじめて!?



PCゲーム原作のノベライズ物です。
読んでみると、皆、主人公に最初から差はあれど何らかの好意を持っています。
ちょっと早すぎじゃない・・?(汗)
まぁ、久しぶりに再会した幼馴染は最初は主人公には敵視してますが。

これにはある理由があったわけですが、そんな事を知らない主人公はそんな彼女に振り回されるばかりで・・・。
そんな中、急に許嫁という爆弾が投入された事によって、幼馴染たちとの関係図はドンドン変化していきます。
しかし、この許嫁要素、いりますかねぇ?

まぁ、想いを寄せた相手にそんな存在が現れた事で、危機感を抱いたヒロイン達の積極的な行動のきっかけになるのは分からなくはないんですが・・・。
でも、そのきっかけには、最初の幼馴染との再会という、引き金でも十分動機にはなるとは思うんですよ。
確かに、許嫁よりは危機感はずっと低いのですが、それでも同じような展開はできそうなんですけどね。
このノベライズ作品では、その許嫁がそれほど出番が少ないためそういう風に思ってしまいます。

この作品では、当初主人公にツンツンしていた再会した幼馴染が真相を知ったら、ラブラブ一直線になりますが、今までずっと主人公の側にいた幼馴染が不憫・・・(汗)
意外にこの娘が一番、積極的だったような・・・。

原作PC版
ツンな彼女 デレな彼女
PeasSoft (2009-04-24)
おすすめ度の平均: 2.5
2 いろいろと惜しい作品
3 ☆3以外つけようがない
1 好みがはっきりと分かれる作品
3 グダグダ感はあるけど暇があるなら悪くは無い・・・かな?☆3.5
2 再レビュー

関連記事